すべて
Q&A

ジクロフェナクナトリウムに該当するQ&A

Q

昨年8月脊柱管狭窄症の診断を受け 治療中です。MRIの結果で手術するまでもないとのことで薬による治療中です。(本年9月に再度MRIを受けています)当初はリリカ ボルタレンサボ ジクロフェナクナトリウムを服用していましたが、体に合わず胃腸に変調をきたしたので、現在はミオナール メチコバール オパルモンを服用しています。具合に波があるのですが もともと腰の痛み 右足 膝 ふくらはぎ 親指人差し指のしびれと痛みだったものが 左ふともも 膝 親指に広がっています。歩行やデスクワークも苦痛で睡眠も1,2時間おきに痛みで起きてしまいまい、日常生活に支障が出始まっています。 今後この治療で改善の見込みはあるでしょうか? 転医したほうがが良いでしょうか。 手術が必要でしょうか?ご指導ください。

Q

3年前位から、6月前後で左顔面の激痛に悩まされています。脳神経外科では群発頭痛と診断されています。 今回相談したい事は、トリプタン製剤の効果についです。 今年までは、スマトリプタンを頓服で処方されて、食後に ワソラン、バルプロ酸ナトリウムを飲んでいます。 群発期の途中からゾルミトリプタンを処方してもらい様子を伺っています。イミグランを痛み止めの頓服で飲んでましたが、偏頭痛への痛み止め効果が弱まって来たので、イミグランからロキソニンへ右の偏頭痛は10歳頃から治療。 しかし、脳神経外科でトリプタンの効果を上げるのにイミグランは相乗効果があると言われ、再開。 偏頭痛には、ロキソニン。 群発頭痛にはゾルミとイミグランを頓服に今年はやり過ごそうと思っております。 今年は長くもうすぐ2ヶ月になろうかと思うのですが、一向に回復期に向かう予兆が無いです。 個人的に4回飲めるゾルミにしたのですが、効率的な薬の飲み方は、有りますか? 宜しくお願い致します。 参考までに社会不安障害の薬と他の医院の処方で、朝昼晩が メコバラミン、サインバルタ、 バルプロ酸ナトリウム、カルボシステイン、ワソラン、タケキャブ。 漢方は、葛根湯、六君子湯。 頓服は、エチゾラム、ゾルミトリプタン、ジクロフェナク、セニラン、レバミピド、ロキソプロフェン。 眠剤は、ニトラゼパム、トラトゾン。 一応最初はアルコール依存症からから気分障害という事で、10年治療、一昨年アルコールを辞められ、精神科から心療内科に転院時に不安障害だったことが分かり、通院中。耳鼻科と脳神経外科の処方薬も自立支援ある心療内科で面倒みて頂いてます。 チザチニンを服用中は失立失歩で、1年検査地獄でした。辞めてから外出も少し可能な状態になりました。不安障害なので人が複数の場は無理です

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。