すべて
Q&A

心筋症に該当するQ&A

Q

70代の母の心臓の件で質問です。 遠方に暮らしている母は以前弁膜症の手術をし、8年後の今経過は順調だったのですがこの度薬が増えたと相談されました。 メインテート0.625を半分、1日一回ということなのですが、本人が薬の説明書きに拡張型心筋症の治療にも用いる、と書かれていたことを気にしています。 詳しく聞くと医師から拡張型心筋症と言われてはいないみたいなのですが、拡張型心筋症と告げずに治療開始ということはあり得るのでしょうか? 検査は心エコー、心電図、レントゲン、血液検査を受けたそうです。これは定期的にいつも受けています。 メインテートについて調べてみたのですが私もよくわかりません。拡張型心筋症でなくてもこの用量が処方されることはあるのでしょうか?なにぶん年のためはっきり聞けておらず私も動揺しています。ご助言よろしくお願いいたします

Q

もともと左胸が痛くなったり、不整脈も何年も前からあるますし、脈も普段から早めで、背中など痛くなったりもしますが、特に心エコーなどしても異常は見つかったことないですが、ふと気になったのが、父親が40歳で突然死しました。胸を押さえてそのままなくなってしまったのですが、死因は心筋梗塞と思っていたんですが、最近身内から詳しく聞いたら拡張型心筋症で心臓がかなり肥大していて医者はこれは移植しか方法なかったねと言われたそうです。 拡張心筋症は、遺伝性もあるとのことなのですごく不安になりました。息切れや頻脈など左胸が締め付けられるような痛みは、たまに起きたりするのでもしかして遺伝してるのかなと心配です。拡張心筋症が遺伝してる場合成人になってから特発性拡張心筋症になるとのことですので、今26でそろそろおこるのではないかと不安です。 遺伝する確率はどのくらいの確率なのでしょうか?父親も脈が飛ぶとよく言っていましたし、胸もよく痛くなるみたいで痛いと言ってること多かったです。私も似ているなぁとおもって心配です。遺伝子検査とかした方が安心なのでしょうか?? 心エコーと心電図は、4ヶ月前くらいにしています。次はいつくらいにした方がいいですか?? 親が拡張心筋症で突然死している場合心臓検査はどのくらいの頻度でどのような検査をすれば良いのか教えて下さい。 また拡張心筋症になってしまうと、すぐに突然死してしまうのですか? 長生きすることは心臓移植しない限り不可能なのですか?

Q

私の父(67才)は拡張型心筋症を患っています 当時の記憶があいまいなのですが… 50才過ぎころ、風邪なのか咳が止まらず、あまりに長引く&苦しいので受診したところ即入院になったように記憶してます 拡張型心筋症であることは、私ももちろん母も最近まで知らされてませんでした。 (私が不整脈が気になるから医者に行こうかなと相談したら「実は…」となった) 現在も服薬などはしてますが自宅で普通に生活しています。 そこで質問させてください。 ・拡張型心筋症の遺伝の可能性はどれくらいなのでしょうか?? 患者の何パーセントに家族性が認められる、というのは読みましたが、患者の子供が何割発症するかというのは見つけられませんでした。 ・患者本人の検査をした時に、遺伝の可能性がわかったりはしないのでしょうか? 親が発症した時に、自分も検査を勧められたという話を耳にしたのですが…私は特になにも言われてません。15年以上前の話ですが。 拡張型心筋症は予後が悪く完治もない、予防法もないと知り、自分の人生について考えると怖くて怖くて仕方なくなります。

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。