すべて
Q&A

急性前立腺炎に該当するQ&A

Q

排尿時痛と発熱があったことから、泌尿器科を受信したところ、急性前立腺炎と診断され、レボフロキサシンを1週間服用しました。再受診にて尿検査に問題なかったことから、治療は終了しました。しかしながら、3日後に発熱したため、再受診すると再発しており、そこから2週間レボフロキサシンを服用しました。しかし、依然として尿検査の結果がよくなく、セフカペンピボキシル塩酸塩を1週間服用しました。尿検査の結果がよくなったとのことで、治療が終了しました。ここから5日が経過して現在に至ります。現在、残尿感やなんとなくしんどいような症状が続いています(熱はない)。これは日がたてば治るものなのでしょうか? あと、エルサメットという薬は初回受診時から現在までずっと服用しています。

Q

シンガポールに短期滞在している57才男性です。数カ月以上左腰の背中側がチクチク痛み左下腹部に張りと時に痛みが続いたのですが、7月21日の飲酒をきっかけに排尿が困難になり(チョロチョロとは出ました)、23日午後から急に38度程度の熱が出ました。当地で23日午後に一般診療に行きました。エコーでは腎にさほどのダメージはなさそうで、膀胱におしっこが貯まり過ぎていることもなく、前立腺の触診でもやや痛みは有りましたが飛びあがるような痛みではありませんでした。それでも発熱からすると軽い腎盂腎炎の可能性もありと言われ、クラビット一日500グラムとハルナ―ル0.2mgを処方されましたが3日経っても熱が引きませんでした。左背中をたたいても大きな痛みはありません。 尿検査は潜血3+、白血球3+でしたが、細菌培養しても思うように培養できなかったとのことです。思うように熱が引かないのと排尿障害がまだあるということで(排尿障害はやや改善しました)担当医師から泌尿器専門医に相談するようにと言われローカルの泌尿器科の医師に26日午後かかりました。 医師の診断は急性前立腺炎でした。すぐに血液検査と点滴をしたのですが、点滴にはエルタペネムという薬を使われました。(あとで調べるとかなり強い薬のようなので困惑しています。)医師の説明ではすぐ熱が下がるだろうとのことでしたが、38度より少し低くなった程度で大きな変化がありません。(今晩のことなので担当医はまだ知りません。)質問ですが、もし細菌性の急性前立腺炎ではないとしたら、どのような原因が考えられますか。こちらの専門医と明日以降も相談をするのですが、その際に何か押さえておくべき点はあるでしょうか。アドバイスいただけると大変助かります。血液検査の結果は、「ものすごく悪い」という事はなかったようです。

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。