すべて

悪性症候群に該当するQ&A

Q

お世話になります。 現在 シェグレーン症候群、間質性腎炎、橋本病、慢性肝炎の疾患が あります。 今回は、補体価の検査の事でお尋ねしたい事があります。 先月と今月に補体の検査をしたのですが、 C3 、C4 は、基準値だったのですが、CH50が 60で基準値を上回っていました。 主治医にお尋ねしたところ 高いのは、良い事 膠原病は 悪くはなってはいないとの返事 が返って来ました。 膠原病は、悪くなってない のは、理解出来るのですが、 やはりCH50補体価が高いのが 気になっています。 シェグレーン症候群、或いは 悪性腫瘍等でも数値が、高くなる事が あるのでしょうか? (今回の数値をどの様に捉えたら いいのでしょうか?) 不安です。よろしくお願い致します。 (50代/女性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。