すべて

椎間板ヘルニアに該当するQ&A

Q

以前首の痛み、頭痛で相談させてもらいました。 8月中旬から首の痛みが出て9月に頸椎MRIをとり結果がでました。 頸椎は直線化し、多レベルに椎間板変性や形成が見られます。 c4/5、c5/6で正中型椎間板ヘルニアが認められます。 c5/6で脊柱管狭窄が見られるも頚髄に明らかな信号異常は見られません。 とのことでした。 首の痛み、頭痛、肩こり、右腕の怠さが少しあったりなかったりで日常生活は送れています。 薬はサンバゾン、カロナール、リボトリールを飲んでいます。 牽引は痛みが出たのと先生もすすめなかったのでやっていません。 先生はかわいらしいヘルニアがあると言っていたのと痛みがなくなればよくなると思うけどと言っていたので大したことはないのかなと思ったのですが、変形性頸椎症、椎間板ヘルニア、頚部脊柱管狭窄症と3つの病気があり不安です。 また正中型椎間板ヘルニアでは脊髄を刺激したりするのではないかとも不安です。 椎間板ヘルニアでは保存的治療で良くなる人が多いと聞きますが、正中型椎間板ヘルニアでも保存的治療で良くなるものなのでしょうか? (40代/女性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。