すべて

気管支拡張症に該当するQ&A

Q

がん保険を見直そうとしたところ 1年半前に気管支拡張症の疑いで検査をしたことでひっかかり加入できませんでした。 1年半前に風邪をひき受診しました。 念のためレントゲンを撮ったところ気管支拡張症かもしれないのでCTを撮りましょうと言われ、その日に撮り 結果は気管支拡張症ではなく感染により少し気管支が拡張しているだけと言われ、次の週にも痰の検査結果を聞きに受診したのですがその時も別の医師に気管支拡張症ではないと言われました。 風邪をひいている時にレントゲンを撮るとそんな風にうつることがあると聞いたり、友人も同じように風邪の時にレントゲンでひっかかり後日異常なしでした。 そして今年の6月に別件でレントゲンを撮りましたが異常なしです。 ですが、5年以内に気管支拡張症の検査をしたということだけで加入できませんでした。 疑惑が晴れているにも関わらず加入できないとのことなので、不安になっているのですが医学的に見て 1、気管支拡張症かもしれないと1度でも疑われると肺がんになる、なっている可能性があるのでしょうか? 2、今年の6月のレントゲンでは異常なしでしたががんになっているかもしれないのでしょうか? CTを撮りに行った方が良いですか? よろしくお願いします。 (30代/女性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。