すべて

汎血球減少症に該当するQ&A

Q

お世話になります。80歳男性患者の家族です。以前から慢性的な貧血はありましたが、9月に汎血球減少症と診断され、精査の為入院しました。服用している薬を止めて薬剤の副作用の有無を調べましたが、よくならないので骨髄刺穿を行いました。結果は染色体に異常もなく、原因不明の再生不良性貧血と診断されました。高齢の為、現在は隔週の赤血球輸血の支持療法のみです。輸血前の抹消血データでは白血球2700、ヘモグロビン濃度5.7、血小板2万程度です。昨年すい臓癌(体尾部)を患い、すい臓後ろ半分とひ臓を摘出しています。色々調べたのですが、素人考えで不思議なのは、網状赤血球は18Hと高値を示していることです。この場合、自己溶血しているのでしょうか?原因がわかっても体力的に支持療法しか行えないと言われています。造血はされているのに溶血で汎血球減少になることはあるのでしょうか?ご教授賜りたく何卒よろしくお願い申し上げます。 (70代以上/男性)

検索対象

  • すべて
  • Q&A

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。