すべて
Q&A

洞停止に該当するQ&A

Q

今年11月に心房細動のカテーテルアブレーションを受けることになっています(今は9月)。 が、本当に今の段階で受けるべきなのか、ちょっと迷いも残っています。 そこで、下記のような患者に対し、これをお読みの先生方は、現段階でのアブレーションを勧めるか勧めないか(と、その理由)について、お考えをお聞かせください。よろしくお願い致します。 【・46歳男性 ・今年6月に発作性心房細動(初めて発症)。洞調律に復するまで26時間ほどかかった(ワソラン:点滴+1錠)。その後これまでの3ヶ月間は発症なし。 ・今年7月はじめのホルターでは心室性期外収縮200回、上室性期外収縮100回ほど。今は、もう少し少ないと思われる。 ・洞不全の傾向※があるため抗不整脈薬は避けるべきと言われている。(※以前のホルターで夜中に3秒停止あり・平均心拍数は65ほどで、少ないときは45くらいになる・ただし失神やめまいは起きていない、と思われる) ・CHA2DS2-VAScスコアはゼロ。 ・アブレーションを行うのは、日本有数のアブレーション実施症例数を持つ病院。 ・レーザー(+高周波)か、冷凍(+高周波)になるだろう、と言われている。】 実施予定の病院の医師からは「早期治療のほうが成功率も高いから、一度でも発症をつかまえたのであれば、やったほうがいい」と言われており、だから実施することが決まっているのです……が、心の中では迷っています。 主に、合併症リスクの点で。あと、術後3ヶ月間くらいは再発しやすくなるというのも、若干気がかりです。さらに、数年後ならば新規抗凝固薬の中和薬も出て周術期の出血関連リスクも減るだろうし、などとも考えています。

Q

以前にトイレをしてる最中に胸が締め付けられて息ができないという症状があり、過去に同じ症状はあったもののいつだかわからないくらい覚えがないのですが、 心電図でST-T異常、境界域Q波と診断を受け、 ホルター心電図の結果で、 所見 →−2.0/2.0(11:57)とST低下。NASAの変化は水平型で虚血も完全には否定できず。 総括#ST変化#上室及び心室期外収縮散発 で、心臓超音波検査を病院を紹介するからしてきてほしいとのことで大きな病院に行って検査をしたのですが正常でした。 私は31歳ですが、大きな病院の先生は、たぶん元の先生は狭心症を疑ってるんやろうけど、年齢的に考えにくいし、 いちよ運動時の心電図を受けることになりました。 ホルター心電図の説明がグラフでここが低下しているからとしか説明が なかったのですが、どれくらい悪いのかわかりません。 他に 総心拍数99625/日、 洞調律、 46<HR<151/分 平均73/分 3秒以上の停止(-) 心室性期外収縮1/日 上室性期外収縮11/日 短連発あり ST変化;心拍増加に伴いCM5+1.0/+1.1→-2.0/-1.0, nasa0/+0.1(10:00) とありました。 おそらく心臓超音波検査は元の病院でまだ2週間以上先の予約で、大きな病院だとすぐにしてもらえると思い紹介されたと思うのですが、 正直ここまで2ヶ月近くかかってて個人的にも しんどかったりしているのですが、 年齢的に狭心症の可能性はありますか? 症状も最近一度あっただけで、過去にもあったのですがいつあったか覚えていないくらいです、2.3年齢以内だとはおもうのですが。

検索対象

  • すべて
  • Q&A

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。