すべて

結腸癌に該当するQ&A

Q

今年の5月に、73歳の母が血便と嘔吐で大腸癌がみつかりました。8月に大腸癌と卵巣摘出手術をして、卵巣にも転移がありステージは4でした。退院後、9月にCTをとると、大きな他臓器転移はみられませんでした。なので通院で、ゼローダ抗がん剤スタートしました。4日で副作用に耐えきれずやめることに。腸閉塞ぎみで便がうまく出ず嘔吐をくりかえすので、12月に再度CTをとると腸内に腹膜播種もみつかりました。年齢的にこんなに早く進行するものなのかと疑問でした。今月20日に2度目の手術で、下校結腸癌術後腹膜播種再発、結腸、小腸狭窄疑いの為、胃空腸バイパス+横行結腸ストマをつけました。ですが、3日目で胆汁をたくさん吐くようになり、心配です。すでに、15日間ほどは、点滴と水分がとれる状態です。普通に起き上がって会話もできますし、ストマの交換の練習などもはじまってます。退院するまでには嘔吐せず食事もとれるようになるのでしょうか。この胆汁は癌による嘔吐なのですか。空腹による吐き気なのですか。せめて、旅行と食事をさせる事が目標です。医師には神のみぞ知ると言われ、正直イラっとしてしまいました。この状態では、母がモルモットみたいに扱われてるようにしかおもえませんでした。胆汁が治ることはないのでしょうか。 (30代/女性)

検索対象

  • すべて
  • Q&A

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。