すべて
Q&A

耳鼻科用剤に該当するQ&A

Q

一歳4ヶ月の息子のことです。血液検査から、貧血があることがわかり、薬治療しています。2ヶ月内服し、採血しましたが、Fe値が上がっておらず内服が継続されました。肝機能の数値も上がっていると。 また、中耳炎がわかり、耳鼻科で抗生剤等処方され、小児科医を受診し内服してよいか確認しました。先生はOKと内服しています。 その後も黄緑色の鼻水で耳鼻科で抗生剤が処方されている。 薬をこんなに内服してよいものでしょうか。 貧血治療は、7月6日から開始。インクレミンシロップ5%を1日6ml内服。 耳鼻科治療は、7月11日から開始。ポララミンドライシロップ0.2%0.6g +ムコダインDS50%0.6g +小児用ムコソルバンDS1.5%0.6gに加え、ムコダインDS50% +小児用ムコソルバンDS1.5% +ビオフェルミン配合散1.2gです。 耳鼻科の抗生剤は、中耳炎完治し内服終了となっていましたが、9月12日から再度内服開始。途中、効きがよくないからと強い抗生剤テルギンGドライシロップ0.1パーセント0.4g +オノンドライシロップ0.1%0.7g +フスタゾール散10%0.075g +小児用ムコソルバンDS1.5%0.6gとオラペネム小児用細粒10%100mg +ミヤBM0.8gに変更になったりしてます。 肝機能数値は、9月5日AST45、ALT15、rGT11でした。腎機能UN4.6、CRE0.19。フェリチン13.5、Hb11.9、ヘマトクリット35.9、MCV73.1、MCH24.2、MCHC33.1、Fe43。

検索対象