すべて
Q&A

肝障害に該当するQ&A

Q

先日、同じような質問をさせて頂いたのですが、調べていくうちに更に色々な質問が出てきまして、一部、先日質問させて頂いた内容と重複しますが、ご教授願いたいです。 祖父88歳についてです。 一年前の4月にアテローム性脳梗塞になり、しかし、早期に対処でき、tPA治療ができ、また、リハビリのおかげで、ほぼ、発症前の状態で、今の所、再発などは起きていません。 急性期の病院から、抗血小板薬として、アスピリン(バイアスピリン100ミリ又はバッサミン錠81ミリ)を服用してきています。 今回、全く別の外科要因で、入院しまして、医師より、プラビックスに変えるとのことで、昨日から変わりました。 その後調べた所、プラビックス(クロピドグレル)について色々分かってきました。 質問1、アスピリンとクロピドグレルについて、 ア、脳梗塞再発リスクの差 イ、脳出血リスクの差 ウ、消化管出血リスクの差 エ、肝障害発生リスクはそれぞれ何%くらいか オ、その他違い をご教示下さい。 質問2、プラビックスは日本人は効かない人が多いとの話を色んな所で伺いました。 本当でしょうか。 質問3、肝障害が起きたら、どう対処するのでしょうか。 質問4、肝障害が出たら、今飲んでいる薬はみんな飲めなくなるのでしょうか。 質問5、肝障害が出たらプラビックスはアスピリンにかえるのでしょうか。 質問6、ガイドラインではプラビックスの効果は、海外の試験結果しか載っていませんが日本人に効くエビデンスはありますか? 質問7、もし、アスピリンとクロピドグレルで、メリットの差が少なく、肝障害のリスクや日本人に効かないリスクがあるとすると、アスピリンの方が適切でしょうか。 質問8、昨日からクロピドグレルに変更していますが、また、アスピリンに戻しても問題ないでしょうか。

Q

3月から耳鳴りで低音難聴、4月から車の運転中に発症し、パニック障害、先週からじんましんがでて、皮膚科の血液検査で肝障害がみつかりました。 3月の健康診断では、肝臓数値に異常なしでした。 3月13日の検査は、GOT 20、GPT17、r-GTP25でした。お酒は飲めないので、全く飲みません。タバコも吸ったことありません。 しかし、5月14日の皮膚科の検査で、GOT 106、GPT 173、r-GTP 71でした。 かなり、2ヶ月で上がりました。 4月はじめから、1ヶ月半ちかく、ジェイゾロフト50、ソラナックス1日3回。寝る前にメイラックスを飲んでいました。3月の時点でソラナックスは、飲んだり飲まなかったりしていました。 心療内科の先生に相談し、ジェイゾロフトが中止になりました。 ジェイゾロフト中止になった(1日飲まなかった)次の日の昨日に、内科を受診し、検査した所、GOT95 GPT153 r-GT59で、若干下がっていました。お腹のエコーも問題なしで、薬物性の肝障害だろうと言われました。 このまま、中止すれば肝障害は治りますか? パニック障害のメイン薬のジェイゾロフトが使えなくなり、かなり落ち込んでいます。やっとよくなりかけて、前向きに外出も頑張っていこう、車の運転も挑戦しようと思っていたところでした。 ジェイゾロフトの代用品は、ないですよね。。。今は、ソラナックス1日3錠とメイラックスの1錠です。 耐性がついてくるだろうし、依存になりそうで怖いです。 ジェイゾロフトの別のssRIでも肝障害を起こす確立は高いですか? また、コレステロールLDL 174は治療レベルですか?運動や食事で改善されますか?昔からコレステロールは高めで、基準値を越えたり越えなかったりで、薬物使用を進められたことは、ありません。

検索対象