すべて
Q&A

肺塞栓症に該当するQ&A

Q

本日主人が肺塞栓症と診断され入院しました。 丸2年前脳出血を患い、右片麻痺が残っております。また、右脳にも動脈瘤がある状態です。 血栓を溶かす治療をした場合出血のリスクが高いとお医者さまより説明を受け、治療をしていただいております。 このような場合、かなりのリスクがあるのでしょうか。お医者さまにもわからないことなのは重々承知です。どのぐらいのリスクがありどのようなことが起こりうるのかを知りたいです。 普段より診察していただいている大きな病院で、脳神経外科の先生も命に関わる病気なので肺塞栓症の治療を優先してくださいました。 よろしくお願い致します。

Q

主人(46歳)が、 2011年8月に深部静脈血栓症から肺塞栓症になり、現在もワーファリン5.5錠を服用中です。 この8年間、 INRは2.0〜2.6の間でコントロールしている状態です。 海外に行くこともあり、 長時間フライトは少しでも体が動けるようにと、 発症後はフルフラットになるビジネスクラスを利用しているのですが、 席のタイプに関係なく、 飛行機に乗る事でワーファリンを飲んでいても また血栓を発症する可能性があるのでしょうか? またワーファリン以外に血栓を予防できるお薬はあるのでしょうか? 脱水を防ぐために水分をこまめに補給するなど、 主人共々自分なりに出来ることを日々考えています。 宜しくお願い申し上げます。

検索対象