すべて

角膜潰瘍に該当するQ&A

Q

コンタクトレンズ使用者です(2wと1dを併用)。2017年12月下旬に角膜潰瘍と診断されました(角膜に白濁あり)。その際、レボフロキサシン点眼(1.5%、1日4回)とオフロキシン眼軟膏(0.3%、1日2回)を処方されました。12月中に目の充血は治まり始め、現在充血は完全に治まりました。この間に初診を含めて3回受診をしました。 本日経過観察のため4回目の受診をし、スリットランプの検査を受けました。白濁は依然としてあるものの、治りつつあるため、本日を以て点眼と眼軟膏の使用を中止するよう指示を受けました。また、もし今後目の充血や痛みなどが起きた場合には、速やかに受診するよう指示がありました。 これを踏まえて以下の3点について質問にお答えいただければ幸いです。 1. 角膜潰瘍が、いわゆる「完治」するまでにはおよそどれぐらいの期間がかかるのでしょうか。現在の症状については、前述の通りです。 2. 主治医によれば、コンタクトレンズの使用については、明日から問題ないとのことでしたが、角膜潰瘍にかかってからこんなにも早くコンタクトレンズの使用を再開しても問題ないのでしょうか。 3. 角膜潰瘍にかかることによって、ほかの角膜の部位(角膜内皮等)に何らかの影響を及ぼすということはあるのでしょうか。今回の一連の受診の中で、角膜内皮細胞数の検査は一度も受けていません。 ご回答の程よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

Q

昨日の午後あたりから目の充血と涙が止まらなくなり、仕事中だったので夕方自宅に帰り1dayのコンタクトレンズを外し様子をみました。一日中パソコンを使っていたのでそのせいかと思っていましたが翌日になっても充血がひどく、目も腫れていたので病院にかかったところ、角膜潰瘍と診断されました。レボフロキサシンとオドメールを処方してもらい、一日4回点眼して下さいとのことでした。明日また様子を見せてと言われ帰宅しました。 ただ先生には重症だね、と言われあまり説明もなく帰されてしまったので帰宅後にネットなどで調べたところ不安になり投稿しました。早期に治療が良いとされていますが一晩おいてからだと進行してしまうものなのでしょうか?また若干の霧視(白くぼんやり)があるのですが改善するのでしょうか?治療期間は長くなるのか、仕事に出て良いものなのでしょうか?重症と言われとても不安です。 ご回答よろしくお願いします! (30代/女性)

Q

角膜潰瘍から角膜真菌症で入院、入院当日に角膜穿孔がわかり点眼治療をしましたが効果なく、角膜移植手術を受けました。 手術から1週間、点滴も終わりましたが、2日前位から痛みがぶり返してきていて、今朝の診察で手術で取り切れなかった部分の炎症があると言われました。 今後の病状の可能性(良くなる、ならない)、治療方法など、これからどうなっていくのか、詳しく教えていただけますでしょうか? 仕事もしているため、先が読めず困惑しています。 眼帯をずっとしていて、点眼は看護師さんがやってくださるので自分で目を見ることが出来ません。 鎮痛剤はロキソニンが効かなくなりボルタレンを8時間おきに服用しています。 点眼はクラビット、リンデロン、ブイフェンド、ピマリシンを1日4回です。 (50代/女性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。