前立腺の炎症に該当するQ&A

検索結果:728 件

CRPが高いと、早急な検査が必要ですか?

person 70代以上/男性 -

85歳の父の相談です。ここ数日、疲れ感を訴え、昼間は横にはならないのですが、うとうとしていることが日増しに目立っています。 以前から高血圧、前立腺の薬(コニール、トスペラール、ユリーフ、セルニルトン)を服用し、数値は正常の範囲で特に問題なく普通に生活していました。昨年夏前頃から物忘れの症状が出始め、今年4/23、認知症と診断され(アルツハイマー、多発性脳こうそくが原因、長谷川式で14/30点)、5/3からアリセプト2.5mg、イブロノールを服用しています。 5/4、昼間は元気だったのですが、夕方から発熱(38.9度、原因は不明)。頓服のコカール(翌日は熱がさがったので、一回のみ)、クラビット、フロモックス、ムコダインを一日分服用したところで、気分の悪さ、吐き気を訴えたので、薬の副作用がは不明ながらも服用をやめ、その後ガスモチンを三日間服用。 実は、4/23の認知症検査でCRPが5.37で、その後の5/2の再検査でも高いままです(白血球は増えていない)。胸、腹部のCTでは、炎症があり水がたまっている、膵臓の石灰化、腹水あり。 単なる老化以上のことが考えられるので、大病院で系統的に診てもらった方がいいと言われていますが、早急に診てもらった方がいいですよね?(かかりつけの先生(循環器内科)は、系統的な検査が必要といいつつも、検査にはまず本人が納得して受けることが必要とおっしゃってすぐには大きな病院を紹介してくれそうにありません) 実際にはどのような検査をするのか、またどんな結果が考えられますか? 85歳と高齢ですが、身体に負担がかかるような検査でしょうか? 長々とすみません。 物忘れはあるものの、それまで普通に元気に生活していたのが、5月にはいって急に弱ってきているようで心配でたまりません。 どんなことでも結構ですので、回答、アドバイスいただければ幸いです。

中性脂肪が血液検査で801とかなり高かったです。

person 60代/男性 - 解決済み

血液検査で以下の数値がでて、担当の先生からお薬処方をすすめられました。 以下結果です。LDL 144、善玉コレステロールが32、中性脂肪が801と猛烈に高かったです。先生の診断は「中性脂肪がこれだけ高いと、悪玉コレステロールは干渉して低めに表示されますので、実際にはもっとお悪いと思います。肝機能(AST/ALT 28/54 γGTP257)もだいぶ高めですね。」とのことです。 3年まえの人間ドックではLDL 160、善玉コレステロールが44と低く、中性脂肪が287でした。 今回は夕方に血液検査して、ここのところ体調が疲れやすくだるい状態でした。 お酒はここ4ヶ月なんどか付き合いでビール中ジョッキ5杯程度が3回ありましたが、それ以外は飲んでいません。甘いものはよく食べます。肉はそれほど食べませんが、炭水化物は多いと思います。運動はほとんどしておらず、仕事もデスクワークです。 中性脂肪が801と高いのは一過性でしょうか。薬を飲むまえに食事や運動などでも下げる効果がありますか。 その他の結果は 腎機能(クレアチニン)は正常です。尿酸値も7.7。炎症反応(CRP定量)は陰性です。甲状腺機能(TSH/fT3)は正常でした。心臓のポンプ機能を示すBNPの値は2.0未満。大腸癌(CEA 2.9)や、前立腺癌(PSA 0.42)などで上昇してくる腫瘍マーカーは陰性でした。糖尿病(HbA1c 5.8)はありませんし、貧血(ヘモグロビン)もありません。現在は心房細動の薬治療中で、ペプリコール100mgを飲んでいます。 よろしくお願いいたします。

父(60歳)が10年前に前立腺がんの適除手術を受けました。

それからホルモン剤の投薬、毎月欠かさず、血液検査、半年毎のCT検査を受けています。 今年の10月に再びPSA値が上昇し始め、薬をやめて様子見したところ、11月は徐々に上昇、今月の定期検査の日でPSA値のグラフを見せてもらったら、ぐんと上昇していました。 11月の段階でCT、骨シンチの検査を受けて異常が見つからなかったため、PET検査を受けました。PET検査で縦隔リンパ周辺にのみ、集積が認められたため、泌尿器科でPET検査の集積も『炎症』の場合もあると言われましたが、念のため呼吸器内科で胃カメラ検査をしました。しかし、何の異常も見つかりませんと言われました。 そして昨日泌尿器科の先生に『どうしても気になるようであれば、次は組織検査しかない。』と言われすっきり納得しなかったので組織検査をお願いすると『内科の先生に内視鏡で出きるかどうかきいてみますが、出来ないようであれば摘出することになります』と言われ、今日紹介状を持って内科を受診すると、内科の先生に『昨日泌尿器科の先生とも話しましたが縦隔リンパは明らかな集積であるがそこに近い肺の部分薄く集積があるので縦隔リンパを摘出したとしても他に転移しているとすれば縦隔リンパの摘出は無意味です。もう一度泌尿器科の先生と相談してみてください』と言われ、泌尿器科の先生の所に行きその旨を伝えると『今まで投与していたホルモン剤とは別のものに代えてみますので1ヶ月様子を見てください』といわれオダイン錠とウルソデオキシコール酸錠を処方され結局年明けの次の定期健診の日まで様子見することになりました。 消化器内科、呼吸器内科の先生は転移の疑いが強いとおっしゃいますが肝心の泌尿器科の先生だけが『転移ですか?』と聞いても『他の臓器がきれいで自覚症状もないとなれば前立腺がんがいきなり縦隔リンパに飛ぶことは考えにくい』という感じでモゴモゴしてます。

血尿と性器ヘルぺス

person 60代/男性 -

血尿と性器ヘルペスとの関連 昨年12/18の就寝前に突然赤茶色の血尿が出、真っ赤なレバーのような小血塊が10数個出ました。排尿時の痛み等はありません。血尿の経験もありません。 12/20に町の内科に行きレントゲンの結果、腎臓に石はなく、今年1/8に超音波診断、血液検査を受け、腎臓には問題がなく、膀胱、前立腺の腫瘍かも知れないとして、精密検査を勧められています。抗生剤は1週間程服用しました。 なお、12/23、12/24にも血尿があり、小血塊が10数個出ました。その後は「薄い麦茶色か緑茶色」の尿です。 市販の検査薬(ウリエースKc)では、潜血(++)(赤血球なし)の状態が続いています。 近く精密検査を受けようと思いますが、気になることがあります。 実は昨年の8月中旬にヘルペスウイルスに罹患したと思っています。口角にヘルペスができ、扁桃腺の痛みが酷い状況でした。1週間ほどで自然治癒しましたが、ほぼ同時期に性器の周辺が爛れました。両内股(足の付け根の部分)と肛門の周辺です。こちらは長く続き、2~3週間で酷い状況は一応治りましたが、今でも続いており、時々、足の付け根の部分に赤い発心ができ痒くなります。今も少しあります。 医者には行ったのですが、「細菌性の扁桃腺炎」と「単なる肌荒れ」と診断されました。しかし、抗生剤等は全く効きません。 実は、今回の血尿は3回とも性交渉の後に起きています。(医者には話していません。)3回目以来、性交渉は自粛しています。 以後、見た目は通常の尿の色ですが、潜血陽性となっています。 そこで、ヘルペスウイルスが何らかの原因で尿道に入り、付近で炎症を起こしているということはないでしょうか。ウイルスの検査も受けてみようかと思いますが、全く見当違いであれば、医者に話しても無駄だと思います。恥ずかしい話ですので、事前にお聞きしたく質問させていただきました。

通称「陰滋病」に感染しました。助けて下さい。

person 30代/男性 -

今年の3月にススキノで遊んで感染しました。 唾液による接触がありました。 接触後24時間で接触部位(尿道と乳頭)にピリピリ痛みを感じ、それが伝播していき3日くらいで前立腺に痛みを感じました。 約1週間で脚の付け根、脇、脚の爪先に刺すような痛みが発生。その後瞼や頭皮、肩、手先、尻、太もも、横隔膜とほぼ全身に刺すような痛みが伝播。 1ヵ月以内に舌が徐々に白く変色、腕に点状出血が常時1〜2発生している状況。その間寝汗かいた期間が2週間ほどあり。 刺す痛みは次第に強い場所が多くかつ連続、連動して頻発する。脚の裏の骨に直接刺すような強い痛みも断続的に発生する。4ヶ月して顔や首に持続性のある吹き出物が散発。 その他の症状に諸所の筋肉のピクつき、関節痛、筋肉痛、皮膚の変化(押すとすぐ赤くなる) 感染後1ヵ月に総合病院で検査を受けるも主要な性感染症は全て陰性、炎症反応もなし。その後神経内科で検査するも異常なし。打つ手なし。 心気症ではありません。心配する前から、確実に接触部位から病変が伝播していくのを冷静に確認しました。神経系の感染症ではないかと思います。最近特に痛みが強く頻発してます。他人に感染させないか心配です。 身をもって体感して、唾液による感染症だと断言できます。 同様な症状を陰滋病と呼んでいる人もおり、デマだとも言われてます。しかし、実際私は感染しました。名前はどうでもいいです。現実に感染してます。 お尋ねしたいのは、これが心配から来るものであるとか、検査を受けてみろといった当たり障りのないものではありません。 このような世間に認知されていない感染症にかかった際に、対応してくれる病院または研究機関を教えて欲しいのです。 どうかお願いします。これが病気でないというなら、唾液つけて実験しましょうか、という半ば諦めの境地です。どうか実りのある回答お願い致します。

原因不明です

person 70代以上/男性 -

宜しくお願いします。 以前から総合病院の泌尿器科には通っていたのですが、手が浮腫んできたので、循環器内科の受診を受けた結果、血液検査の結果とエコーを撮ったらおしっこが上手く排尿出来ていないので腎臓が炎症している様なので、泌尿器科より入院になり、父が7月23日に前立腺肥大の手術を受け、30日にカテーテルを抜きました。その日の夜に40度の熱を出し、点滴と追加でウブレチド錠5mgを摂取、31日朝、全身硬直で体が動かなくなってしまいました。 その後、ウブレチド錠は直ぐに使用禁止になりましたが、そこから、毎日夕方近くになれば必ず熱が出たり、手足の浮腫みが出てきたり、膝が痛く歩けなくなったりので検査の結果膝に水が溜まっていて水を抜いたり、突然ベッドから起き上がれなくなったり、そんな事が続いて10日間予定の入院も26日間も入院して、退院(8月14日に)したのに家に戻った次の朝にはまた、ベッドから自力で起き上がれなくなってしまいました。どうにか他人の手を借りて起き上がっても手足に力が入らない状態でした。 8月16日夕方に右耳の後ろの痛みに耐えれず時間外に受診、翌日(17日)再度耳鼻科を受診、原因わからず、内科を受診、そのまま入院、痛み止の薬のみをもらい血液検査用の採血を20日にし検査の結果が1週間掛かるとの事で、耳の痛み止薬のみをもらい、21日に退院しました。現在も手首と足首から先が浮腫んでパンパンになっています。痛みは無いみたいですが、また、右膝が痛く屈めないようです。今のところ、内科の先生も泌尿器科の先生も原因がわからず首をかしげています。 父も心が疲れてしまっていて、家族として、このまま血液検査の結果を待たずに病院を代わった方がいいのか?結果を待った方がいいのか?どうしてあげればいいのか…。おしっこは順調に出てはいるようなんですけれども…。他にいろいろ出て来て困ってます。

健診でエラスターゼ1の値のみが異常値と診断

person 20代/男性 -

[質問] 今年4月中旬の健康診断にて、「エラスターゼ1」にて「362ng/dl」と高値が出て精密検査の受診を勧められました。 検診センターからの「膵がん」という言葉に取り乱し、結果のでた翌日5月8日(健診から約20日後)に掛かりつけの内科に相談し、近くの総合病院でのCTを予約してもらったあと改めて血液検査をした結果、今度は「413ng/dl」という値が出てしまいました。 (内科の先生には検査方法が異なる可能性があるから厳密には言えないと言われました) CTの予約が6月初旬になったのですが、膵がんの初期症状でエラスターゼ1が上昇すると書かれている情報を見てから怖くなってしまい…もっと早く撮ってもらえる別の病院を探したほうが良いのかどうか(ここまで待ってしまって良いのか)不安になっています。 結果を受けてから頭痛と(我慢できる程度の)背骨の中心当たりの背中痛と腰痛、左脇腹(肋骨の下辺り)に腹痛を感じるようになり怖いです。 ------------------------------ [背景1 健診での腫瘍マーカー] 1.父親が数年前前立腺がんに罹り、なるべく定期的に検査をと言われていた 2.例年はPSAのみ 今年たまたまセットで申し込んだ 3.結果は以下   AFP 3 / CEA 0.7 / CA19-9 2.0未満 / PSA 0.69 / エラスターゼ1 362 H [背景2 内科での血液検査] 1.結果は以下   アミラーゼ 正常値 / 炎症反応 なし / エラスターゼ1 413 H [背景3 その他の検診結果] 1.検診結果はオールA    ├・肝機能 AST 21 / ALT 15 / γ-GT 17    └・糖代謝(血糖(空腹時)は 78 でオールA 3.健康診断の前週に日本酒を5合半程、前々週に生中をジョッキで8杯ほど飲んで   翌日下しています。それ以降は禁酒。 4.2ヶ月ほど前から1日の喫煙本数が平均10本から15本くらいに増加している

HIV初期症状との関連について

person 20代/男性 -

HIV初期症状との関連についてご見解を頂きたく、宜しくお願い致します。 '08/12/19デリヘルで危険行為(生挿入)を行い、以下の症状で・泌尿器科(性病)・耳鼻咽喉科にて診断頂きました。 既に診断結果は受けておりますが、HIV初期症状との関連はございませんでしょうか。 当然ながら3ヶ月後のHIV検査を行いますが、反省・後悔・不安の日々で… ご見解をお願い致します。 〜症状経過と診断・投薬〜 ・'08/12/19:危険行為→次の日から尿道に違和感 ・'08/12/22:泌尿器科にて尿検査。同日検査で白血球等の異常は検出されず、急性の前立腺炎の可能性を示唆。オゼックス/セルベックス 7日分処方(服用後、翌日から違和感は消えた) ・'08/12/29:22日の尿検査結果・CT(ロッシュPCR)・淋菌DNA(PCR)検出せず陰性。同日の尿検査も異常なし。念のためオゼックス/セルベックスを7日処方。 ・'08/12/29:喉の違和感(風邪とは異なる様子)を感じる。 ・'09/1/2 :喉の痛みは強まり、熱っぽい症状37℃が2日間続く(平熱は36.5℃)。 ・'09/1/6 :熱は収まるが、喉の痛みが引かず耳鼻咽喉科受診。カメラを挿入し診断結果は、急性副鼻腔炎による咽頭炎症。ただ喉の痛みを感じてから鼻水が喉にまわるような症状・自覚はない。 クラリス錠200/ガスロンN・OD錠/ムコダイン錠/セレスタミン錠 10日分+ナゾネックス点鼻薬/アズノールうがいを処方 ・'09/1/7 :症状回復するが、若干、喉に違和感。 上記診断結果に不満はありませんが、危険行為から1〜2週間で咽頭炎となり、HIVの可能性は?と感じております。年末は非常に繁忙でしたが、急性性副鼻腔炎の発症タイミングも気になってしまいました。 自業自得ではございますが、専門医殿のご見解を、宜しくお願い致します。

関連キーワード

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する