末梢神経炎に該当するQ&A

検索結果:73 件

結節性多発動脈炎による末梢神経障害

person 40代/女性 - 解決済み

2020年3月に右腕全体の痛みから人差し指、中指、親指先が痺れ始めました。手根管症候群かもと整形にかかるがよくならず。 6月に大学病院で検査するも血液検査では異常なし。たまたま足に出てた紫斑のようなものを相談して皮膚生検をした所、診断結果が決まり 入院(8月) ステロイド50ミリからスタートしましたがステロイドをはじめて数日後には痺れの範囲が広がってる気がしました。そのうち、左手の中指、親指、足の指先も痺れはじめました。その後、エンドキサンも行いましたが変わりなく痺れの範囲は指先から広がってきてます。そして12月21日に左手の腕の痛みで起きると右手と同じく親指から中指までが痺れており緊急入院しました。筋電図?で再発となりステロイド1000ミリ投与後、新たにリツキサンを点滴しまた今週に2回目を行う予定です。気のせいなのかステロイド投与後は 以前に増して足の指先の痺れと痛みが強くなってます。結節性多発動脈炎の治療方法でステロイドが合わないとかあるのでしょうか? 確実に投与後から痺れの範囲は広がってる気しかないです!今はジップロックを閉めるのも力が入らず困難になってきてます。痛みも結構あります。 抹消神経障害の回復にいい方法はないのでしょうか? よろしくお願いします。

自律神経、末梢神経の障害でしょうか

person 40代/男性 -

下の「これまでの経緯」をご覧いただき、自律神経、末梢神経の障害があるかどうか、ある場合の解決方法のご意見をたまわりたくよろしくお願いいたします。 これまでの経緯 2011年   フットサル、立ち仕事が原因と思われる足底筋膜炎。レーザー→衝撃波→超音波→針電極治療の順番で治療。 2015年 鼻中隔湾曲症、アレルギー性鼻炎を手術→完治。 2017年 人間ドックで逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニア、十二指腸炎の診断。現在は良くなってきています。 2018年 2011年からの足の痛みでペインクリニック受診。サインバルタ服用、運動療法実施。よくなることもありましたが、足の痛みが、体全体の痛み(首より下、かかとの内側、膝付近、股関節内側付近中心)に変わってきました。夏冷房の中で汗をかくとおなかが冷えたり頭痛になります。冷暖房に体を合わせずらく冷房中、他の方が半袖を着ている時、長袖。長袖を着ている時、セーターを着ていることが多いです。春秋のからっとした日は調子いいです 2020年6月 椅子に座っていると、肛門への圧迫感があり違和感を感じるようになりました。肛門科で触診後、肛門を支えている筋肉のしびれで神経痛のようなものと言われました。超音波検査異常なしでした。同病院の別の先生は、あえて病名をつけるなら肛門痛とのことでした。内痔核があるが軽く、問題視していないようでした。処方されたメチコバール、グランダキシン服用後すぐに症状改善。3週間経った昨日、通院終了しました。お薬はやめますか、もし痛くなった時のために出しておきますかと言っていただいたので、念のため薬をもらってきました。今回のお尻の痛みは末梢神経、自律神経からきている可能性が高いとのことでした。足の痛みは腰から起こることが多いので調べると良いですよとアドバイスして下さいました。

末梢神経障害の病名と治療について

person 50代/男性 -

5年前にIBSや頭痛など色々な疾病を発症し、15種類以上の薬処方有。 クリニック(診療科:脳神経外科・神経内科・心療内科・整形外科)へ、ふらつきも訴えるが検査等なし、昨年、総合病院にて頸椎・胸椎・腰椎のMRI撮影。神経伝導速度検査で両足感覚神経異常有。 12月上旬、足の痛みと力が入らない症状表面化、下旬には症状悪化。 総合病院で車椅子移動で案内された整形外科で両足MRI・レントゲン撮影、原因不明・対処策無し。以降改善無し、今年3月に神経内科受診、メコバラミン処方、通院した総合病院で出来る検査に限り有り、他医療機関で針による神経伝導速度検査を促される。担当医が異動、後任医は多剤服用を注視されメコバラミン服用中止(polyneuropathy:多発性神経障害の疑い)、検査結果と症状の因果関係が不明と。他医療機関を紹介、前医療機関と同じ検査のみ。血液検査でビタミンB1,B12とも正常、葉酸は低い、肝数値が高い(アルコールによる末梢神経障害の疑い) (多剤服用の要因は言及されず)として、処置無しで通院を終了。市販薬ナボリンSでメコバラミン等の神経修復薬を服用。牛歩からほんの少し改善。 病名の考え方は如何に? A糖尿性・栄養欠乏性・アルコール性・CMT・FAP・ギランバレー:原因からの病名? B多巣性・単神経炎・多発性単神経炎・多発神経炎:種類? C(正中神経・尺骨神経・腓骨神経・脛骨神経・上臀皮神経)障害:疾患名? どれが疾患名・病名になるのか? 今年の夏前から両手指の動きが悪くなる(手首を曲げると動きが楽に)。また両足に強く冷えを感じる、足の裏に強い違和感(砂利を踏んでいる感じ)があり。 腓骨神経障害・正中神経障害・脛骨神経障害の併発との考えは有り得るのか? 治療法は如何に?投薬は、メコバラミン?手術しても完治不可、軽減のみ? ご助言を頂けますでしょうか。

頚椎症性神経根性 仕事内容について

person 40代/女性 -

一ヶ月半ほど前に起き上がれないほどの痛みを肩と首に感じ、その後整形外科にて頚椎症性神経根性、右肩関節周囲炎、右上肢末梢神経障害との診断を受けました。現在週一のリハビリとリリカなどの服薬で痛みは軽減してきました。ただ、右上腕と右手人差し指中指の痺れはほとんどとれず、指先の感覚がないような状態は続いています。 相談は仕事についてです。現在のパートの仕事内容が仕分け作業です。重いものを高いところにあげる作業もありますし、何より段ボールをギコギコと切る作業が多くその動きが利き手の痺れがある自分にとっては辛いです。現在でも無理して家事をした後など脇下に痙攣が起きたり痺れがひどくなります。 主治医にも仕事内容を話したところそれはやるべきではないとのことでひと月ほど休ませてもらっています。 そろそろ仕事復帰も考えないといけないのですが、痺れと右手に力が入らない感覚が続いている中での復帰に不安があります。同じような作業をまた始めると再発する可能性も高いものなのでしょうか。 それによっては仕事自体を手に負担のないものに変えた方がよいか悩み中です。

胃の辺りの中心、左右、背中迄痛くて。

person 40代/男性 -

胃の溝落ちから左右が痛く、真後ろの背中 左右の鈍痛、重痛い症状です。 口は舌に口内炎があります。 腸も張った感じでキリキリとしてます。 便は普通より多少細いですか色は問題は 有りません。 空腹時もそうで無い時もムカムカ感が ある感じです。 喉の扁桃腺も少し痛みがあります。 顎の下のリンパが少しコロコロしてます。 血圧は120の72です。 熱は測れてませんが多分有りません。 服用中の薬。 リリカ25、ネキシウム、レパミピド、 ロキソニン、チキジウム、です。 胃カメラは去年9月。 とにかく、胃の溝落ち、その周辺、 そぬき真裏ねね背中、脚の付け根が 痛くて仕方ありません。 持病、 アトピー、副鼻腔炎、アレルギー体質、 末梢神経痛、胃炎、逆流性食道炎、 ピロリ有り。 ピロリは駆除薬のボノザップにて 薬剤アレルギーが3日後に出て中止。 以来、まだ、駆除は、してません。 抹消神経ならばリリカで治ると思いました が改善はしてません。 やはり、胃腸関連が強いと感じられます CT、血液検査は異常無しでした。 とにかく、溝落ちや胴回りの痛み、鈍痛が 治りません。胴回りや背中に ぐっ!と来る痛みです。 背中迄来てます。吐血や血便はありません 病院も仕事を休んで行かなければなりません。 良きアドバイスをお待ちしてます。

多発性硬化症で足の甲のしびれ、痛み

person 30代/女性 -

3月の始めから、足のしびれを感じています。 一時期ひどい時は、両足、足の先からふともものつけねまでしびれていました。その時は両手もしびれていました。 3月半ばに整形外科に行き、坐骨神経かもといわれ、最近、腰椎M R I を撮りました。しかし、腰には全く問題なし。 足の脈もしっかりしているし、2月の健康診断で血糖値は高くないので末梢神経由来ではなく、神経内科を受診するよういわれました。 近医の神経内科クリニックにいき、ハンマーで腱反射をみた結果、やはり、腰から上の問題。今までも左手、左足の脱力を感じて脳外科でCTをとったこと。お風呂に入ると悪化する事を話すと、多発性硬化症かもといわれ大学病院を紹介されました。 実は1年3ヶ月前に左目の見え方が変で、めまいがひどく、眼科にかかりました。 その時は、視力は下がっていなく、3D解析画像は問題なし。ただ、先生が視神経を見ると浮腫んで見えると言われました。 視神経炎とまでは断言できないとの事でした。しかし、視神経がはれるのは多発性硬化症かもといわれ、心配になり、脳外科で頭のM R I を撮りました。 多発性硬化症と疑われていると話してみてもらった所、画像を見ながら、多発性硬化症ならここらへんに白い陰ができるけど、全くなくきれい。違うと思う。と、言われていました。その後、めまいは、耳鼻科で少しだけ聴力が落ちているとの事で突発性難聴かもといわれ、ステロイド服薬したら治りました。 その事を話すと、M R I でわからない事もあるといわれ不安で仕方ないです。 今の足のしびれは、左足は足の甲からふともものつけねまで。右は足の甲のみ。 特に右足の親指と人差し指のつけねの下が痛む。座っている時のがより強く感じる。 足の甲のみたまに灼熱感。たまに右足の指がつる。多発性硬化症でこんな痛み方、しびれ方はありますか?

首・肩(肩甲骨)・背中(背骨)・腰が痛い

person 40代/男性 - 解決済み

首・肩(肩甲骨)・背中(背骨)・腰が痛いです。特に気になる症状は、時々背中から首に走るような痺れ、背骨の痛み、背中上部の痛みです。現在の症状は、首は前後左右に強く曲げると痛む。時々背中から肩・首にかけて痺れるような、背中から首に向かって痺れが走る感覚がある。肩は常にこっています。背中、腰、背骨は立っている時や歩行中はさほど気にならず、座っている時や体を反らせても丸めても痛みを感じます。背骨に関しては体が曲がる所を押すとピンポイントで痛みます。当方、先日胃痛と膵炎を気にし、合わせて背中の痛みを相談させて頂いた者ですが、このサイトの先生方の見解で、膵臓は深酒による軽度の膵炎の可能性(アミラーゼ149、リパーゼ65、CA19-9が10.6)で、骨格目線でのご相談です。背中上部は胃を痛めた昨年末から特に気にし始めました。その他は40歳前半から大なり小なり常に症状があります。仕事はデスクワーク。既往歴は、20歳前半に交通事故でむちうちになり1週間ほど休職、40歳前半にスポーツ中転倒し、頚椎を痛め末梢神経を回復させる薬を2週間ほど服用しました。今年1月に胃痛と腰&背中痛のため、近所の整形外科(内科併設)を受診しましたが、胃痛(と膵臓の状態確認=上記血液検査)を優先し、ランソプラゾール(上記病院の内視鏡検査で逆流性食道炎&胃炎と診断)を3週間程服用中で、整形外科的処方は強い湿布のみ。今の今はサロンパスを首・肩・背中・腰に貼って対応中で、貼らないよりかは貼った方が痛みが軽くなる気がします。内臓疾患由来に限らず、骨や神経が重篤な病気に掛かっていないか心配しております。

多発性硬化症の疑い

person 40代/女性 - 解決済み

先日脳外科で多発性硬化症の恐れがあると言われて大学病院を進められましたが時間の関係で神経内科を受信。脳の造影MRIをとり、本日結果を聞きました。これだけでは判断出来ないと言われて血液や脛胸随の撮影もちかじかいきます。FLAIR/T2 強調像では大脳深部白質において神経線維の方向に沿うような斑状高信号が散在しており脱髄病変の可能性が高いと考えられます一部はT1強調像で低信号を示しており陳旧性病変であることを示しており。ただし一部慢性虚血性変化が混在している可能性もあります。その他脳実質に特記することはありません。脳実質に異常造影効果は認められません。両即大脳に散在するFLAIR/T2強調画像広域信号域は(一部慢性虚血性変化が混在してるかもしれませんが)脱髄病変の可能性が高いと考えられます。多発性硬化症を考える所見です。急性期を示す異常造影効果は認められません。 このような読影レポートを頂き本日抗体検査・抗核抗体・末梢神経一般・血液科学検査をしました。また今週脛胸髄の造影MRIを取りに行きます。やはり現時点でも多発性硬化症の疑いはほぼ間違いないのでしょうか?今後確定したとしたらどのような治療になるのでしょうか?再発寛解型MSが9割以上とネットには出ていますがそうなのでしょうか、再発寛解型、2次進行型、1次進行型などもあるようですが神経内科の先生は45歳女性は起こりやすく、50歳をすぎれば再発の危険は下がるのでとも言っていました。危険は下がって来たら治療はしなくていいみたいなことも言っていたのですが。そもそもMSの症状がいままで出ていません。閃輝暗点でじゅしんしたのが始まりでした。ここ数年の病気は痔、生理不順、頭痛、逆流性食道炎、便秘、やや心配性などでした。ご教示ください。

  • 1
  • 8

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する