洞不整脈に該当するQ&A

検索結果:457 件

心電図C判定で経過観察 平低T 陰性T

person 30代/女性 -

お世話になっております。今年で34歳になる女性です。 今年の健康診断で心電図の項目で経過観察C判定という結果が出ました。 他は赤血球が508で少し高値、クレアチニンが0.87でC判定でした。クレアチニンは、毎年同じような数値です。 心電図結果には、平低T 陰性T と書かれておりました。 心電図では5年以上前に洞性不整脈と出たことがありましたが、それ以降は異常なしが続いており、不整脈以外の結果が出たのが初めてて、とても不安になっています。 変化点としては、昨年6月末に男児を出産しており、16キロ増加し半分しか戻せておらず肥満となっています。 一年近く纏めて寝れず、慣れない子育てでイライラすることが増えました。 また、妊娠初期に動悸があり、循環器内科で24時間ホルターをしました。その時は、不整脈はところどころあるものの、大きな異常はないとのこと。心エコーはしませんでした。 心筋梗塞や脳梗塞で倒れるのではないかと考えると心臓がバクバクします。 平低T 陰性Tという結果は、悪いものなのでしょうか?すぐに病院を受診したほうがよいものでしょうか? お忙しいところ、申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

5人の医師が回答

全身麻酔中の心房細動、狭心症発作に対する対処について

person 70代以上/男性 - 解決済み

1か月後全身麻酔で脳下垂体腫瘍の手術予定ですが、持病に心房細動があります。 心房細動は2~3か月に一度ぐらい発作が起こり、半日ぐらいで何もしなくても治まります。お酒を多めに飲んだ翌朝や肉体的に負荷がかかった時、発熱した時、など脈が通常より早くなった時に発作が起こります。不整脈が停止するときは眩暈がして、洞不全症候群と言われています。またときにあまり症状は強くありませんが冠攣縮性狭心症もあり、やはり明け方にまれに症状が出ます。 全身麻酔の手術中にこれらの症状が出ないかと心配です。全身麻酔で管理されていればこれらの心配は無用でしょうか。心房細動の発作は普段は半日程度で止ることが自分ではわかっていますので発作が起こっても自分自身はまたかという感じですが、オペ中ではどのように判断されるのか、どのように処置されるのか不安です。 そこで質問ですが 1,オペ中の不整脈には電気ショックを行うのでしょうか。 2,何か薬物を使用するのでしょうか。 3,生命に影響がないと思う不整脈ならオペを続行するのでしょうか。 4,狭心症発作の場合はどうでしょうか。 5,このような心症状がでれば手術を中止するという判断になるのでしょうか。 ケースバイケースかとは思いますが、コメントを頂ければ幸いです。

4人の医師が回答

冠状静脈洞性調律について

person 10歳未満/女性 -

6歳の小1の娘のことです。 学校の心臓検査の結果に「心電図初見:冠状静脈洞性調律、指示:正常範囲の所見ですので心配ありません」と書いてありました。 調べてなんとなく概要はわかったのですが、何点か教えてください。 1.冠静脈洞調律は一過性のものと先天性のものがある、という認識で良いでしょうから?6歳の時点でその所見があるということは先天性の可能性がたかいのですか? 年齢と共に変わる(通常となる)ことはあるのでしょうか? 2.心臓のリズムを作る場所が通常と異なるものの、他の疾患がなければ問題ないものだと理解しているのですが、一方で、不整脈や徐脈も重なると問題だという話も確認できます。なぜ他の所見も重なると悪いのか、理由(メカニズム)が知りたいです。 3.経過観察・再検査・精密検査等の指示はありませんが、再検査や定期的な検査を行わなくて大丈夫でしょうか? 4.正常範囲ということですが、冠状静脈洞性調律は症状に大きい小さいがあるのですか? 5.生活上、または今後注意すべきことがありましたら教えてください。 6.小学校心臓検査でこのような診断はあまりない事でしょうか? 心臓は命関わる場所なのでとにかく、不安です。 よろしくお願いいたします。

4人の医師が回答

心室性期外収縮の頻発 不整脈について

person 30代/女性 - 解決済み

動悸、不整脈がたびたび続いていた為 循環器で血液検査、心エコーとホルター心電図を2月にしてもらいました。血液検査と心エコーには問題ありませんでした。ホルター心電図の結果は心室性期外収縮 頻発どの事で1日総拍数104611平均心拍数77回分で終日洞調律で経過していますとのこと。 心房性期外収縮を単発で認めるが心房細動はみとめません。 心室性期外収縮頻発しています総心拍数の5.3%認め日中に多い傾向で単形成です。持続性含めて心室頻拍は認めませんと書いてありました。 それで、この時はまだ治療の必要はないかなということで経過観察になり漢方薬の柴胡加竜骨牡蛎湯を処方して頂き、しばらく飲んでいると動悸や自覚のある不整脈が明らかに減ってきました、しかし、ここ最近になって不整脈が再び出始め手足が冷たくなったと思ったら血圧が急に上昇していたり朝方に胸の圧迫感、早い動悸で手が震えだし怖くなり再び受診したところ、βブロッカーのビソプロロールフマル0.625を2週間処方して頂き様子を見てみましょうとの事で今週の月曜の朝から飲みだしました、心臓のドキドキや不整脈がおさまってきていました。しかし、今日の夜8時頃なんとなく首が痛くぼーっとするなと思ったら不整脈がでて動悸で脈が115まで行きました。胸に軽くグーッと圧がかかるような感じで手足も冷たくなり不安になりました。左腕もなぜか重だるくなってきて怖くなり抗不安薬のリーゼを飲んだり眼球を圧迫したりして30分ぐらいで落ち着いてきました。ビソプロロールフマルを飲んでいなかったら、もっと脈が早くなっていた気もします。あと気になったのが薬を飲んでから日中に脈が36まで落ちている時もあります。ビソプロロールフマルの副作用に心不全や心房細動がありますがその副作用が出たら怖いなと思いますが、薬は合ってるような気はします、この症状はなんなのでしょうか?教えて下さい

4人の医師が回答

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

全ての回答閲覧・医師への相談、
どちらもできて月額330円(税込)

今すぐ登録する
(60秒で完了)