血管拡張剤に該当するQ&A

検索結果:123 件

5ヵ月の赤ちゃん 自己免疫疾患再発と風邪の判別

person 乳幼児/女性 -

娘が生後1ヵ月の時に、川崎病様の症状と呼吸不全を合併し、ICU入院下でステロイド、γグロブリン投与、人工呼吸器装着等の処置をされた、現在5ヵ月の赤ちゃんについて質問させて頂きます。幸いなことに、生後1ヵ月時点の症状は全て収まり(ICUは2週間)、これまで普通の赤ちゃんとして成長してくれてます。首もすわり、笑顔も多く、声も出ており、ムーンフェイスは改善しました。一方、冠動脈拡張を患ったため、アスピリン・チクロピジンを服薬中、月一回の頻度で心エコーにて病変の状態をフォローしております。担当医は、臨床経験とこの子の経過から、川崎病か他の血管炎か(高安血管炎)分からず、(冠動脈以外の病変は無いことをCT等で確認済)次に再発してみないと確定できない(半年以上たってから再発すれば川崎病では無かったと判断、ずっと再発が無く一過性のものであれば後から川崎病であったと分かる)とのこと。再発の指標として発熱や発疹を見るとのことなのですが、川崎病以外の血管炎の再発となればステロイドパルス(±免疫抑制剤)の治療を実施する予定とのこと。 ここで質問なのですが、例えばふつうの風邪で発熱や発疹が起こった場合、どのように普通の風邪か血管炎の再発かを見極めるのが良いのでしょうか?親心として副作用の多いステロイドや免疫抑制剤の治療を実施することにかなりの抵抗感があり、しっかりと自己免疫疾患の再発か普通の風邪かを見極めてから、必要であるならば強い治療に踏み切ってほしいと考えております。 そのため、今後、もし発熱や発疹が起こった際に、その先に確認すべきポイントを把握しておきたく、御教示賜れますと幸いです。 発熱などの症状が生じた際、1. 両親が症状が出た際に実施すべきこと・できること、2. 医師として再発か風邪症状なのかを見極めるために実施すること(検査や症状の見方)の2つの視点から御教示頂きたいです。

微小血管狭心症の可能性 治る病気でしょうか?

person 40代/女性 - 解決済み

41歳 主婦です。9歳と2歳の子供がおります。167センチ 55キロです。 1、2ヶ月ほど前に昼寝中に胸痛と歯痛が数分間あり、循環器内科で造影剤CT、エコー、心電図検査しましたが異常なしでした。 気のせいかと思い過ごしていましたが、左胸のチクチクと同時に背中のチクチクが毎日1回あり、違和感を感じていました。 今月15日土曜日昼にチクチクではなく胸痛と歯痛が、しっかりと数分間あり、その後は治りました。 今週になってから昨日の昼から今日にかけて1日数回ずつ、胸痛歯痛が起きています。時間は数分ですが、頻発するので不安ですしストレスになっています。 併せて今まで順調だった生理も今月初めて不正出血があり、婦人科では機能性卵巣嚢胞との事でした。5日で出血は止まりましたが、生理は来ていません。 ネットで調べてみてら微小血管狭心症に似ていると思いました。素人判断ですみません。 かかりつけの循環器内科に伝えたところ、冠動脈拡張剤を処方して様子見と言われました。今週病院に行く予定です。 もし微小血管狭心症でしたら内服で治る病気でしょうか? 予後が心配です。糖尿病でなく、喫煙しません。お酒はビールをたまにです。血液検査もいつも100点と言われます。冷えないようにし、加圧ソックスを履いたり、運動したりしています。 他に予防できることはないでしょうか。 どうぞよろしくお願い致します。

女性用リアップ 未破裂動脈瘤への影響はありますか

person 40代/女性 - 解決済み

40代前半、女性ですが、5年程前から薄毛になり出し、マッサージや市販の育毛剤、パントガールの服用、皮膚科でもご相談したこともありますが、大幅な改善がみられません。 そこでミノキシジル1%の女性用リアップリジェンヌを試してみたいと思っているのですが、4mm程の未破裂脳動脈瘤があります。 主治医からは極端に力を入れたり、急激に血圧が上がったり、血流が良くなり過ぎるようなことはしないようにと言われていますが、ミノキシジルを使って影響はありますか。 男性用の濃度よりは薄いかと思いますが、ミノキシジルが血管を拡張させて、血流を良くする効果があるなら、使用は控えた方が良さそうでしょうか。脳動脈瘤の場所は目と鼻の付け根の間辺り、視神経の近くです。 またこちらのサイトで内服薬も併用するといいですよというアドバイスを見かけますが、女性用にはどのような内服薬が効果があるのでしょうか。具体的に内服薬の名前を教えて頂けると助かります。 (私が通院した皮膚科では薄毛治療が専門ではないですが、AGA治療にも対応している皮膚科でしたが、特に内服薬は処方されませんでした) 切実に悩んでおります。よろしくお願い致します。

治療後の下痢について

person 30代/女性 -

先週金曜日に大学病院の消化器内科でダブルバルーン内視鏡(経口)で治療をしました。再建した胆管空腸吩合部に拡張した血管があり、そこから出血して貧血になってしまうため、その血管をやきました。前日にラキソベロンを当日に座薬をしました。 この内視鏡治療は3回目なのですが、前は治療後数日便秘しました。 が、今回は鎮静剤から覚めつつある頃からお腹の張りを感じ、動けるようになってトイレに行くとまるで経口洗腸剤を飲んだ時のような水下痢でした。その時から日曜日まで1日10回くらい水下痢が続き、月曜日からは1日5回くらい泥のような下痢になりました。腹痛もあります。 入院主治医には熱はないし、採血で炎症反応は上がっていないから大丈夫だろう、と言われました。内視鏡をやった先生は胆管部分をいじったから胆汁の流れが良くなり下痢するのだろう、治療した場所だけでなく小腸も観察するのにカメラを入れたから小腸の形?が変わったのも影響しているのだろう、と言われました。 元々ビオスリーを服用しています。また、メニエールの為柴苓湯を服用しています。下痢に対応する薬なので初めは様子をみて、と言われましたが治まらないため、その後点滴をしロペミンとブスコパンを処方されました。 昨日は少し食べられるようになったからと、今日退院してきました。ロペミンとブスコパンは頓服で貰いました。帰宅後…また酷い下痢と腹痛のに襲われています。下痢は軟便で緑っぽい色です。症状が強くなっています。 緑っぽい色のは腸炎と言われたことがあるのですが、やはり熱はありません。腸炎でしょうか?それともやはり胆汁のせいでしょうか? 大学病院の外来は来月ですが、来週木曜日別の病院の血液内科に行きます(MDSでネオーラルを服用しています)。 症状が続く場合でも、木曜日まで様子をみて大丈夫でしょうか?早めに受診すべきですか?

胆管の手術後の合併症について

person 30代/女性 -

消化器、特に肝臓や胆管に詳しい先生お願いします。 今日の採血で AST 68 ALT 93 ALP 1853 γGTP 398 でした。 1月21日に内視鏡で胆管に穴を開けられ腹膜炎を起こして22日に開腹手術をし一旦退院したものの、2月4日に逆行性胆管炎と診断され再入院をして絶食抗生剤をして9日に退院しました。4日はAPTやALTは300を超えていまが退院前には100位まで下がり、少しずつ下がっています。一方ALPは1300位で、γは200位だったのが上がっていっています。白血球や炎症反応の上昇は治まりました。 胆管は幼い頃、総胆管嚢腫の為に手術をし再建したものです。そこの血管が拡張していることからと考えられる消化管出血で40単位以上輸血しています。大学病院で診て貰っていましたが、Hbの値が7~8で生活しており、最近特に酷かったために貧血のフォローに通っていた地元の病院で内視鏡に踏み切り…今の状態に陥りました。 また、今日は確認の為にCTを撮りました。胆管の拡張、胆管の中に胆汁が滞っていることから逆流は続いている、肝臓と胆管の繋ぎ目付近に胆汁が滞っている、胆管が浮腫んでいる、と言われました。それらのことが原因で痛みがあったり、γなどの数値が上がってきているのだろう、とのことです。 痛みや吐き気が続いているし、今まで全く問題なかった肝機能の値が見たことのないような値になっているから「治療出来ないのですか」と聞いたら「どうすることも出来ない。仕方ない」と言われてしまいました。胆管炎に関しても、今回の手術だけでなく幼い頃の手術しているから仕方ない、防ぎようがない、と言います。 Hbが8あるにも関わらず倦怠感も強いし、鳩尾の痛みや吐き気が辛いです。食欲もありませんが、体が持たないからと頑張って野菜の雑炊をお椀に軽く一杯食べるようにしています。今の状態はどうすることも出来ないのでしょうか?何よりこのままで大丈夫でしょうか?

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する