シロップ がん(癌)・腫瘍に該当するQ&A

検索結果:11 件

肝硬変からの肝臓ガン

person 40代/女性 -

77歳の父が5.6年前に、アルコールのせいか肝硬変になりました。 初めは腹水が溜まって、2週間毎に抜いてもらっていましたが、腹水の圧?で、腸が飛び出してヘルニアの手術も受けました。でもまた出てしまい、今はバレーボール大にお腹が膨れているような状態です。 腹水はお薬の効果かあまり溜まらなくなり、たまに抜いてもらう程度です。 先日、肝臓ガンが見つかり、今後の治療方針なのですが、腫瘍に針を刺して焼く、足の付根などから管を通し薬を入れる、などの方法もあるようですが、いずれも難しい治療のようです。 手術は諦め、ガンの治療はせず、今までと同じ治療をしていくのがいいのか迷っています。 以前、肝性脳症のようになった事があり、アンモニアの数値が上がらないように、今は2ヶ月に一度の診察でピアーレシロップ、利尿剤などお薬を処方していただいています。 高齢ですし、やはりガンの治療は難しいのでしょうか? それとも手術できるのでしょうか? もし手術しなければ、ガンは悪化して、長くは生きられないのでしょうか? ガンの治療をしなくても、しばらくは生きられる可能性もありますか?? とても不安です。 よろしくお願いします。

CA125の数値が高い

person 40代/女性 -

先月末に生理が1週間近く早く来ました。だらだらと続いたので念のため婦人科に行き診て貰いました。三月に他の病院で子宮体癌、頸癌、卵巣がんの検査をしましたが、異常はありませんでした。血液検査もして、CA125の値が若干高かったのですが、子宮筋腫、腺筋症があるために、半年に一度、必ず検査をしているので様子見で問題ないとのことでした。今回またCA125の検査をしたら431.5と高い数値が出てびっくりしました。生理で出血が酷い時の検査でしたが高くて心配しています。 2月に便の潜血検査は陰性で去年も問題なかったです。その時に、腫瘍マーカーCEA シラフ21-1の検査もしましたが、それぞれ0.6 1.4と正常範囲内でした。超音波の検査は左腎結石 胆嚢ポリープ 副脾 胆嚢腺筋症の疑いと出てSLEで通院している病院で診て貰っています。(すべて様子見です) もともと左腹下が痛くなったりしていますが、筋腫と腎結石のせいだと言われています。 2日から熱とか吐き気は無いのですが、お腹の調子が悪く(トイレに籠るとかはない)ビオフェルミンを飲んでいますが夕方になると、左腹下が痛くなります。やはり腸が原因なのでしょうか? SLE 脳梗塞 貧血 うつの持病があってプレドニゾロン プラケニル ワーファリンインクレミンシロップ エチゾラム アセトアミノフェン錠 テプレノンカプセル等を飲んでいます。

肝硬変の状態は

person 30代/女性 -

度々こちらで相談させて頂いています。 71歳の父が連休明けにアルコール性肝硬変と診断されました。 連休中に妊娠のように腹水たまり、他にも足の浮腫、食欲不振、倦怠感がありました。黄疸もあり都立病院に紹介されましたが予約が先だったため、毎日医院に通院し肝機能を上げる注射と処方で都立病院受診時には腹水、足の浮腫は見られませんでした。 エコーと内視鏡検査で食道静脈瘤と1.5×1.7cmのガンの疑いのある腫瘍が見つかり、来週造影剤をいれてのCT検査をし、再来週結果を聞きます。 現在服用しているのは糖尿病(インシュリン注射も)、高血圧、肝臓、大腸の働き促進、利尿剤、モニラックシロップです。 糖尿病はインシュリンコントロールできています。 本日かかりつけ医から血中アンモニアが157と高め言われてきました。(2日前の結果ですがそれ位から薬の飲み忘れがあります。) 医院に通院し肝機能を上げる注射も週5から週3に回数は減りました。 都立病院の検査のたびに血液検査をしていますがその結果も再来週になります。 現在の数値がわからないので難しいと思いますが、現在の父の肝硬変はどんな段階でしょうか? 現在黄疸はありますが、腹水、浮腫はなく食欲も戻り、便秘は現在していません。 アルコールは診断されてから飲んでいません。

  • 1
  • 1