足の湿疹 40代に該当するQ&A

検索結果:565 件

足の裏の大きくなった汗疱状湿疹について

person 40代/男性 -

7月の中旬くらいから腕や背中、尻、太もも、ふくらはぎなどに発疹が出て、手足には 汗疱状湿疹が出て、8月に皮膚科専門医のクリニックを受診しました。 アトピー性皮膚炎がベースにある汗疱状湿疹との診断でした。 処方された塗布薬は以下の通りです。 ・クロベタゾールプロピオン酸エステル軟膏0.05%「MYK」 ・ヘパリン類似物質油性クリーム0.3%「ニプロ」 ・スピラゾン軟膏0.3% これ以外にもともと呼吸器科、循環器科で下記の処方を受けています。 ・ビソプロロールフマル酸塩錠2.5ミリグラム「デパ」 ・ロサルタンカリウム錠50ミリグラム「日医工」 ・ザイザル錠5ミリグラム ・キプレス錠10ミリグラム ・マイスリー錠5ミリグラム ・シムビコートタービュヘイラー60吸入 最近は、足の汗疱状湿疹が酷くなり、踵の周りだったのが、先週の土曜日に足の裏(土踏まず)にでき、月曜日に無理して歩いたのが悪かったのか、どんどん大きくなり、夕方には直径2センチ近くの半球面になって今に至ります。触るとプヨプヨと柔らかいのですが、痛くて普通に歩けません。この場合でも、処方されたヘパリンやクロベタゾールを塗っていれば、いずれ中の液体が排出されるのでしょうか。手の汗疱状湿疹は、痒みよりもピリピリとした痛みがつらいです。これもやはり、保湿剤とステロイドを塗布するしかないのでしょうか。(先週の健康診断では、血液、尿検査とも異常なしでした。)

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する