NO IMAGE

セレガスロン錠4

武田テバファーマ
NO IMAGE

胃粘膜細胞の恒常性の維持作用、血流増加による胃粘膜防御作用、抗炎症作用があります。通常、胃潰瘍の治療、急性胃炎・慢性胃炎の急性増 ... 続きを見る 悪期の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善に用いられます。

製品一覧

  • 2mg1錠
  • 4mg1錠

関連するQ&A

Q

脳梗塞の前兆でしょうか?

person 50代/男性 -

3月31日、午前10時半ごろ、トイレで力んだ瞬間、眩暈を感じ、同時に耳の中で「シュー」という音が聞こえる。眩暈が数十秒後もなくならないので、トイレから出てソファーでしばらく横に。眩暈はおさまったが、耳がつまっていて、右耳から頬にかけての範囲が鈍感な感じ。 14:30頃、家を出て100m先の車に向かう途中、弱い眩暈を感じる。 その後、人と話していたので気にしていなかったが、16:30頃、家でくしゃみが出たら、再び、微かな眩暈と頬から耳にかけての鈍感さを感じた。それからシューっという音が聞こえた。 4月1日 午前、簡単な診察の後、めまいに効く薬を処方される。 4月2日 脳のCT検査 → 脳内出血は認められず。 4月4日 MRI検査 4月11日  MRIの結果、昨年8月にとったMRIと比較し、脳の右側に小梗塞が確認。4月18日にもう一度MRI撮影することに。 今は血圧は正常値範囲で安定、時に低すぎることあり。 パソコン作業中、軽い眩暈のようなものが。画面から目をそらして、部屋の別の方を見るとおさまります。 4月12日 目が回るのではなく、少し不安定な感覚。パソコンでの作業中と食事の時に下を向いた時。 両耳から頬にかかけて、なにか違和感があり。 気のせいか、ほんの僅かに吐き気も。 両手、両足がほんの少しじんじんするような感じ。 手足の動作、ろれつは正常です。 パソコンも問題なく打てます。 現在15時の血圧:123/70(脈67) また梗塞が進行しているのではないのかと、不安になっています。 現在服用中の薬: バイアスピリン錠 100mg  セレガスロン錠2(ガスロンN錠2mg)  クレストール錠2.5mg レザルタス配合錠HD スロンタクス錠200(セレクトール錠200mg) エメラドールカプセル300(エパデールカプセル300) 以上1日1回  タリオン錠10mg  ベタヒスチンメシル酸塩6mg  以上1日2回  (50代/男性)

1名が回答 頭・神経

このお薬の分類

薬効分類
消化性潰瘍用剤
メーカー
武田テバファーマ