NO IMAGE

C−チステンシロップ5%

鶴原製薬
NO IMAGE

気道粘液調整・粘膜正常化剤で、気管支粘膜の粘液分泌細胞の過形成を抑えて、去痰作用を示し、痰や鼻汁を出しやすくし、鼻づまりをやわら ... 続きを見る げます。通常、上気道炎・急性気管支炎・気管支喘息・慢性気管支炎・気管支拡張症・肺結核の去痰や、慢性副鼻腔炎の排膿、滲出性中耳炎の排液に用いられます。

製品一覧

  • 5%1mL

関連するQ&A

Q

6歳の長引く鼻づまりについて。

person 乳幼児/女性 -

6歳の娘の鼻づまりについて相談させてください。 昨年10月ごろからなんとなく鼻がすっきりしなくなり、寝ている時も鼻息の音が鳴っているような状態でした。ただ、垂れてくるようなことはありませんでした。 風邪をひいたのをきっかけに11月中旬ごろから耳鼻科にかかり、薬を飲んでいました。 エピナスチン塩酸塩DS小児用とプルスマリンAドライシロップを2週間飲み、改善しましたが薬が終わるとまた鼻づまり再発で再受診、C-チステンシロップ7日間ととクラリス4日間飲みました。改善、再発を繰り返し、再々受診、エピナスチン塩酸塩とプルマリンスマリンを2週間飲見終わるころ、年末年始にかけて一家で風邪をひき、年始に別の耳鼻科へ行きました。カメラで検査してもらい、鼻風邪ということでサワシリン細粒、テルギンGドライシロップ、ムコダイン、アイピーディドライシロップを5日間服用、一時黄色い鼻水が出ていましたが透明になり、良くなったと思いきや、薬が終わるとまた鼻づまり、今朝は固まった血と一緒にほんの少しの鼻血が出ました。鼻血は前から鼻風邪をひくと出ることがあります。 最初の耳鼻科へ再受診するか、別の耳鼻科へ再受診するか迷っています。 そもそも、薬を飲んでいる間は良くなって終わるとまた鼻がつまる、という症状がとても心配です。 こういうことはありますか?治るのにこんなに時間がかかるものですか? 小児の副鼻腔腫瘍は極めて稀と聞きますが、そんなことまで心配になっています。 アドバイスをお願いいたします。 (乳幼児/女性)

5名が回答 眼科・耳鼻科

このお薬の分類

薬効分類
去たん剤
メーカー
鶴原製薬