雑誌の記事で…

私は36才の妻子持ちです。平成16年4月27日に、某週刊誌を読んで、その内容でうつ病になってしまいました。その内容ですが、不眠の事についての記事でした。
私は雑誌を読んだ時点で、9年3ヶ月間不眠症で、薬もたまに飲んでいましたが日常生活には何の支障も無く、不眠以外の症状は全くありませんでした。ところがその雑誌に不眠と過敏性腸症候群が密接に関係していると書いてあって、物凄く不安になってしまいました。その理由は、私は不眠症になる以前に、過敏性腸症候群で約1年間苦しんだ事が有るからです。でもその時は原因がはっきりしていたので完治しました。
その記事を読んで、10日位経った時には便通異常が始まってしまいました。そして不安な日々が続きました。東京の神経科に行きその事を話すと、どちらもストレスによる症状だから、両方出る人も中には居るが、不眠が原因で過敏性腸症候群にはならないと言われ、その時はほっとして帰りましたが、また記事の事を思い出して不安になってしまいました。倦怠感、自殺願望、インポなどの症状も加わってしまい、仕事にも支障を及ぼす様になってしまいました。それで、記事を掲載した医師に直接電話をして話をしました。すると、過敏性腸症候群はストレスが原因じゃなく、不眠や睡眠不足で寝ている間に働く腸の蠕動運動が少なくなり、自律神経に乱れが生じて便秘や過敏性腸症候群になりやすくなると言われました。あまり納得出来ない答でした。何故なら、私は9年3ヶ月もの間不眠症だったのに便通はずっと快便だったからです。そして、不眠になる以前に過敏性腸症候群になった時はストレスが原因だったからです。そして、私の主治医にその事を話したら、腸なんていつも動いているんだと言われました。でも私は異常にこの二つの関係を気にしてしまい、遂にうつ病になってしまいました。
この二つの関係の本当の事を知ってすっきりしたいです。記事を載せた医師が言っている事と、私の主治医が言っている事はどちらが正しいのですか?ちなみに、他にも心療内科や精神科に3件行きましたが、みんな私の主治医と同じ答でした。

person_outlineぱぱさん

1名の医師が回答しています

参謀 先生

心療内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師