Q

雑誌の記事で…

私は36才の妻子持ちです。平成16年4月27日に、某週刊誌を読んで、その内容でうつ病になってしまいました。その内容ですが、不眠の事についての記事でした。
私は雑誌を読んだ時点で、9年3ヶ月間不眠症で、薬もたまに飲んでいましたが日常生活には何の支障も無く、不眠以外の症状は全くありませんでした。ところがその雑誌に不眠と過敏性腸症候群が密接に関係していると書いてあって、物凄く不安になってしまいました。その理由は、私は不眠症になる以前に、過敏性腸症候群で約1年間苦しんだ事が有るからです。でもその時は原因がはっきりしていたので完治しました。
その記事を読んで、10日位経った時には便通異常が始まってしまいました。そして不安な日々が続きました。東京の神経科に行きその事を話すと、どちらもストレスによる症状だから、両方出る人も中には居るが、不眠が原因で過敏性腸症候群にはならないと言われ、その時はほっとして帰りましたが、また記事の事を思い出して不安になってしまいました。倦怠感、自殺願望、インポなどの症状も加わってしまい、仕事にも支障を及ぼす様になってしまいました。それで、記事を掲載した医師に直接電話をして話をしました。すると、過敏性腸症候群はストレスが原因じゃなく、不眠や睡眠不足で寝ている間に働く腸の蠕動運動が少なくなり、自律神経に乱れが生じて便秘や過敏性腸症候群になりやすくなると言われました。あまり納得出来ない答でした。何故なら、私は9年3ヶ月もの間不眠症だったのに便通はずっと快便だったからです。そして、不眠になる以前に過敏性腸症候群になった時はストレスが原因だったからです。そして、私の主治医にその事を話したら、腸なんていつも動いているんだと言われました。でも私は異常にこの二つの関係を気にしてしまい、遂にうつ病になってしまいました。
この二つの関係の本当の事を知ってすっきりしたいです。記事を載せた医師が言っている事と、私の主治医が言っている事はどちらが正しいのですか?ちなみに、他にも心療内科や精神科に3件行きましたが、みんな私の主治医と同じ答でした。

質問者:ぱぱ さん

参謀 先生
心療内科

参謀 先生

はっきりいって、不正確なものが多いです。
センセーショナルな内容に、わざと仕立て上げられていることが多いからです。
(そうでないと、売れないんだそうで(^^;)

で、質問へのお答えですが、
不眠症から過敏性腸症候群になる、ということはありません。
敢えて関係をつけるとすれば、過敏性腸症候群の症状や不眠は、同じ原因(うつなどの精神疾患)で同時に起こることがある、という程度でしょうか。

話は横にそれますが・・・
もう3ヶ所で同じお答えを頂いているようですが、ここで更に再確認して、本当に納得されるのかが気がかりです。
もしかして、ご自分が欲しい答えをお探しになっているだけではありませんか?
それでは、いつまで経っても安心は出来ないですよ。

ぱぱさん

先生の言う通りです。その雑誌の事ばかり気にしてその内容を掲載した医師の事恨んでばかりでした。でももう気にするのは止めます。ここで聞いて本当に安心しました。悩むのを止めて何か好きな事でもやれば症状は良くなる様な気がしてきました。安心してストレスが無くなれば症状は良くなりますよね?また質問で申し訳有りません。

参謀 先生

生きている限り、ストレスが皆無になるということはありませんので、症状が皆無になるということもまた難しいと思います。
でも、今の状態は、ご自分で不必要なストレスを作ってしまっている状態ですから、それをなくせばかなり症状は軽減すると思いますよ。

まずは落ち着いて、今のご自分の状態を見つめ直してみてください。

ぱぱさん

返信有難う御座います。本当に不必要なストレスですよね。これが無くなれば徐々に良くなると思います。先生本当に有難う御座いました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。