PD・不安神経症

2年以上になります。ルボックス・ワイパックス・デパス・アナフラニール(頓服)・セルシンを半年前まで飲んでいました。きっかけは、非常に社員の不満の強い会社で、体調不良で退職していく人を何人もみて来ました。ある日、突然首が激痛と共に回らなくなり、耳鳴りなどで、頸肩腕症候群(VDT症候群)との診断。元彼への100万以上貸したお金も返ってこず、友人にはエステに誘われ、多額のお金を使った挙句、友人は何の悪気もなく、エステを退職変わりなく接してくるので、傷つきました。(もう、縁切りました。。)
何故か、困ってる人などが近くにいたりすると、自分の事のように、感情移入しすぎて結局は、裏切られたり、傷ついたりで、自分でも葛藤しています。
ストレスや土日休みなく、会社以外にもアルバイトとする状態が続いて、自分が関わったのだから、自分で責任を取ろうと、誰にも相談せず、必死になっていました。結果、頸肩腕の診断で1週間の休養をとり始めてから、精神的にも酷くなり、うつになり、泣いてばかりいました。そして、過呼吸の発作から、PDへと。
退職し、1年半ほどの休養、投薬でよくなっていき、結婚もしました。
そして、勝手ながら薬をやめてしまったのが、間違いだったようです。PDが、また酷くなりだして、泣いたり、不安や人だけでなく自分に対しても不信を感じるようになりました。再び、今は、ソラナックスを飲んでいます。迷惑をかけたくない家族に一番迷惑・心配をかけることになってしまって、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
幼いころから、感受性が強いというか、周りに無意識のうちに同調してしまう傾向があり、人の悩みなども自分のことのように感じて、親身になりすぎて、気づくと自分を押し殺してたり、ストレスになったりすることが多いです。正直、自分がよく分かりません。
軽いストレッチや自立訓練法、ヨガを試していますが、どんな治療がよいのでしょうか?カウンセリングを受けたほうが、よいでしょうか?退行催眠は、効果があるのでしょうか?
長くなりましたが、アドバイスよろしくお願いします。

person_outlineふわふわさん

1名の医師が回答しています

Zanzi 先生

代謝内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師