Q

睡眠と心の病

私は9月末に初めて精神科にかかり「抑うつ」と診断されました。
今はワイパックスとテトラミドを処方されて服用しています。
一時期はロヒプノールも処方されていたのですが、睡眠時間がずれているだけで不眠ではないと言われて睡眠薬は処方されなくなりました。
私は夜に寝たいのですが最近は寝付くのは朝の5〜6時で起きるのが昼の2時頃という感じで「寝付くのが遅い⇒起きるのが遅い」の悪循環になってます。
医師曰く「起きる時間を早めて改善するしかない」との事でした。
でも、それが出来ないから困ってるんです。
それを医師に訴えても分かってもらえません。
それは医師として普通の対応なのでしょうか?
あと、私は普段仲良くしてるごく一部の限られた人と話すのは苦痛じゃないのですが、それ以外の人(初対面の人や恋人の知人・家族など)と話すのがとても苦痛です。
話しかけられても応えるのすら苦痛です。
それは何かの心の病気なのか?と医師に訊ねたところ「色んな要素が重なってそうなってるだろうから何かの病気とは言えない」と曖昧な回答をされました。
でも、私が「人と話すのが苦痛」という気持ちは尋常じゃないのです。その場から逃げ出したいくらいなんです。
それでも何かの心の病ではないのでしょうか?

質問者:血鬼闇 さん

心療内科通院中さん

ただ私は抑うつではなく「うつ病」ですが。
お薬の処方もよく似ています。

さて、
>睡眠時間がずれているだけで不眠ではないと言われて睡眠薬は処方されなくなりました。
私もそうでした。
先生の説明によると、不眠というのは「眠りたいのに(眠る必要があるのに)眠れない」状態を指すのだそうで、時間がずれてても眠れるなら、睡眠薬を使うのは適切ではないそうです。
でも私も昼に寝て夜起きるのがかなり辛かったので、睡眠薬が欲しいと訴えた所、
「起きる時間を早めて改善するしかない」と言われました。
具体的にどうすれば良いのか聞いたら、
1 無理に寝ようと頑張らない。緊張すると余計眠れなくなる
2 ご飯の時間は決めておく。あまり遅い時間に夕飯は取らない。(生活サイクルを戻すため)
3 カーテンは遮光カーテンを使わず、布団は朝日が当たる場所に置く。出来るだけ朝日を浴びる様にする。(朝日の太陽光の波長は、体内時計をリセットしてくれる働きがあります。昼の太陽光や夕日では波長が違うのでダメだそうです。)

>あと、私は普段仲良くしてるごく一部の限られた人と話すのは苦痛じゃないのですが、それ以外の人(初対面の人や恋人の知人・家族など)と話すのがとても苦痛です。
私は今でもそうですよ。元々警戒心が強い事もあるのでしょうが、変なストレスを持ち込まない為の自己防衛本能だそうです。

まだ精神科に行かれて日が浅いので、勝手が分からなかったり「こんなのアリか!?」と思う事も沢山あるでしょうが、基本的には先生が仰った事はあながち的外れではないです。

でも血鬼闇様が納得が行ってないのは、先生の説明が下手なのか、血鬼闇様が精神科に慣れてないからなのか分かりませんが、 治療には医師との信頼関係が重要なポイントになってきます。
どうしても主治医とフィーリングが合わなければ、病院や主治医を変えるもの考慮に入れた方が良いかもしれません。
あまり参考にならないかもしれませんが・・・
お大事に。
あ、寝る前にお腹が空いて眠れない時は、ホットミルクか暖かいココアをちょっと飲むのが良いそうです。
空腹のまま寝てしまうと、胃酸過多になっちゃって胃を痛めるそうです。
コーヒー、紅茶、緑茶はカフェインが入ってるので、寝る前は止めた方が無難です。

心療内科通院中さん

書きそびれていた事があったので追記します。
大変失礼しました。

あくまで私の場合なのですが、睡眠薬やマイナートランイライザーで一過性健忘症が出るので、医師は出来るだけ使いたくない、と言ってました。
ですので処方出来る睡眠薬もかなり限定されてしまいまいたし、安定剤も殆どがアウトです。
あと使いたくないと判断される理由の一つには、他の内臓疾患も抱えている場合、出来るだけ肝臓に負荷を掛けたくないと考えているからなのかもしれません。

長期でお薬を服用する場合、半年〜一年に一回は血液検査をする必要もあります。これは主に肝臓の機能を確認する為で、もし異常が見られる・疑いのある場合は薬の変更や中止もあります。

前にも書きましたが、カフェ・リザン先生やPD患者様も仰る様に、まともに患者からの質問に答えられない・なぁなぁな仕事をする医者ならば、相性の良い先生を探した方が良い気が致します。

追記:
>寝る前にホットミルクってのは友人からも言われますが、私、牛乳嫌いで・・・。

寝る前に完全に空腹だと、胃酸で胃の粘膜が荒れる事もあるので、それを防止するには牛乳やココアが良いのです。牛乳のタンパク質が胃の表面に膜を作ってくれるし、お肉よりずっと消化も良いので胃に負担を掛けにくいです。
ですから、牛乳が嫌いなら、豆乳とかでも効果はあるんじゃないかな〜と思います。
(豆乳は試した事が無いので、自分では分かりません。)

>私にとっては面倒な食事支度をしてまでご飯なんか食べたくないって感じで・・・。
空腹感を我慢するのもさほど苦じゃないんです。

これ、慣れてしまうと拒食症になる可能性もありますよ。拒食症まで起こすとかなり大変です。
(自分は拒食症で一度入院手前まで行きました。)
食べたくない・作るのが面倒というのも良く分かります。ぶっちゃけ私も面倒くさいので、そこまでして食べたくない方です。
無理して食べろとまでは言いませんが、食事を取る習慣を戻すため、お惣菜でもパンでもふりかけご飯でも、この際何でもいいので、一口二口でも構いませんので、
朝・昼・夕に「何か食べる」習慣をつけて置いて下さい。
鬱の悪い時期になると、食事すらままならず、食事を取る習慣がついてないと、鬱が良くなっても拒食症や栄養失調で病気になるかもしれないので、決まった時間に何か食べる様にしてた方が良いですよ。

拒食症で脚気にまでなった「心療内科通院中」より。

血鬼闇さん

無理に寝ようと頑張らないってのは高校生の頃からそうしてますが、開き直って起きて何かしてると(例えばホームページの更新・リニューアル等)それに夢中になりすぎてしまい眠気がきても寝るのを忘れて没頭しちゃうんですよ。
ご飯の時間は基本的に遅いです。
今は恋人と同棲中なのですが、私が家事をするのが億劫で何もしないと恋人も何もしなかったりして夜の9時とかになってしまう事もあります。
改善しようにも私は食事に対してあまり欲が無く「おなか空いた」⇒「作るの面倒」⇒「食べなくてもいいや」となってしまって・・・。
恋人は食欲旺盛で「無理してでも食べろ」と言いますが、私にとっては面倒な食事支度をしてまでご飯なんか食べたくないって感じで・・・。
空腹感を我慢するのもさほど苦じゃないんです。
カーテンは、私の家には無いです・・・。(私の家というか彼の家に私が来たって感じですが)
寝る前にホットミルクってのは友人からも言われますが、私、牛乳嫌いで・・・。
今までに処方された薬は、テトラミド・ワイパックス・ロヒプノール・レボトミン・レンドルミンの5種類です。
精神保健福祉法第32条(通院医療費公費負担制度)についてですが、私が管理人をしてる"二代目リストカット掲示板"というところで「お金の事考えたら病院にも行けない」と言ったところ、そこの掲示板のメンバーからその話を聞き医師にもその話はしました。
ですが、なんというか・・・話をはぐらかされてる気がして恋人に「その話って結局どうなったの?」と聞いても「分かんない」と言われ医師に再度話をしてもハッキリとした事は言われませんでした。
あと、私は鬱を理由にパートを辞める事になってしまい、今はアフィリエイトで微々たる報酬を得つつ在宅ワークを探してるのですが、なかなか信用できる在宅ワークが見付かりません。
もう外に働きに出るのは怖いので、信用できて初期費用の一切かからない在宅ワークをご存知の方がいたら紹介してもらえると助かります・・・。(友人以外の人と電話で話すのも怖く苦痛に感じてしまう程ですから・・・)
★私は無料会員なので月に3件しかメッセージを書けないので悪しからず・・・。

心療内科通院中さん

「メッセージ」は3件以上でも書けますよ。
ただ「質問」は(つまり新しくスレッドを立てて質問する)のは3件までです。
このサイトに、「毎月3質問まで新規質問可能」ってちゃんと書かれています。
一度ログアウトして、トップページから「新規会員登録はこちら」みたいなボタンがあるので押して見て下さい。
このスレッドではまだ書き込めますよ。

血鬼闇さん

それは知りませんでした^^;
では、他の人のスレにレスするのも制限無くできるって事ですか?

心療内科通院中さん

診断が「抑うつ」なのに、抗鬱剤、長期作用型の抗不安剤の処方が
まだ一度も処方されてないとしたらちょっと変ですね。通院されてもう3ヶ月も経つのに・・・
症状経過を診るとしても、ちょっと長すぎる気がします。
これは転院した方が良いかもしれません。

睡眠薬・睡眠導入剤・安定剤などの処方を渋るのは、副作用を心配されて渋ってるのかもしれませんが、抗うつ剤まで渋ってるとなると問題ですね。
抗うつ剤も様々な種類があり、鬱に詳しい先生なら、症状に合わせて臨機応変に抗うつ薬を処方します。
抗不安剤、眠る為のお薬についても同じ事が言えます。
それから「眠れない=睡眠薬・睡眠導入剤」とならないケースも確かにあります。
治療に疑問があるのでしたら、率直に医師に訊くべきだし、医師もちゃんと説明するべきです。
もし「精神保健福祉法の第32条(通院医療費公費負担制度)」の事を訊いて、回答をはぐらかす様でしたら、これはもう本当に患者の事を考えてないと思います。

精神保健福祉法の第32条(通院医療費公費負担制度)については下記のページを参考にされて下さい
http://www.32project.com/about32.html
他にも解説しているサイトが沢山あります。

血鬼闇様に合ったお医者様が早く見つかりますように。
お大事に。

追伸:お薬110番というサイトで、ワイパックスの効能、副作用、抗うつ剤の事などを調べられます。
注意事項と免責について(http://www.jah.ne.jp/~kako/other/menseki.html)
をよくご覧になった上で参考にされるのも良いと思います。

カフェ・リザン 先生
全科

カフェ・リザン 先生

<睡眠時間がずれているだけで不眠ではないと言われて睡眠薬は処方されなくなりました。
私は夜に寝たいのですが最近は寝付くのは朝の5〜6時で起きるのが昼の2時頃という感じで「寝付くのが遅い⇒起きるのが遅い」の悪循環になってます。
医師曰く「起きる時間を早めて改善するしかない」との事でした>
という対応,医者から見てもちょっと変です。言葉の遊びみたいになりますが,あなたの状態は確かに「睡眠不足」ではないかもしれませんが,世間の習慣として起きていなければならない時間帯に起きれなくて,眠るべき時間帯に眠れないために日常生活に支障をきたしているのですから,立派な「睡眠障害」です。
「起きる時間を早めて改善するしかない」・・・・それができないから医者にかかっているのに,としか言えませんね。
わたしなら,とりあえず睡眠薬を処方します。「とりあえず」と断ったのは,他の人達からの返信にもあるように,あなたの状態は単純な睡眠障害ではないと判断するからです。
あなたのような状態は珍しくないので,わたしも何人か診療しています。わたしの方針は,まず薬を使ってでも睡眠覚醒リズムを整える。それだけでも,多少は気持ちが軽くなるでしょう。その上で,もっと深い問題に取り組む・・・・。こんな対応をあなたの方から提案して,それを受け入れてくれる医者を探すのが良いかと思います。

血鬼闇さん

やはり医師から見てもちょっと変ですか・・・。私は結構人からの言葉とかすぐ真に受ける傾向にあり、ドクハラとかを取り上げた番組を見て医師の主張である「患者がネットで調べて○○だったがどうなんだ?という訴えは医師からしたら困る患者だ」という意見も鵜呑みにしてて、あまり医師に主張とかするのって良くないのかなぁ・・・と思ってしまい医師に訊くのも少し勇気が足りないんですよね・・・。
あと、初診の時の話なのですが、とりあえず現状を話「いつから?」と聞かれ、私は結構昔から精神的に病んでるというか、つい最近の話だけでは伝えきれないと思い、私が精神的に辛いと思った時点(幼い頃)からの話をしました。そしたら、「具体的に症状が出たのはいつ?」と話を遮られました。それで医者に行く事に対し嫌悪感を覚えました。
私は、ちゃんと話を聞いて診断してもらいたいと思ってるのに・・・。
友人曰く、私が寝付けないのは、どう考えても精神的なもだそうです。何か気になる事があると寝付けないとか。
正直、ここ最近、死ぬ事を考えてしまってます。
♀×♂×♂の三角関係だからです。
私がハッキリすればいいだけの話なのでしょうが、今の私には、それに耐える精神力がありません。
いつも気を張り詰めて、ちょっと様子が変なだけで「私が何かしてしまったんだろうか」と苦しくなり、何事も無かったかのような態度に変わり安心した頃に「実は○○だった」と言われ・・・。
なんか、もう疲れちゃいました。生きる事に。

カフェ・リザン 先生

<私がハッキリすればいいだけの話なのでしょうが、今の私には、それに耐える精神力がありません。>
これって,悪循環になりますね。ハッキリできないから気持ちが落ち込む,気持ちが落ち込むから精神的に追い詰められてますます決断できなくなる・・・・。悪循環はどこかで断ち切るしかないです。どこに切れ目をいれるか?それは,「一番切りやすそうな所を切る」つまり,一番少ない苦労で解決できそうな部分から手を着ける。
医者の立場からすれば,やはり気持ちの落ち込みを改善する方が,決断力を高めるよりも,まだしもと思います。なぜなら,気持ちの落ち込みを改善するには,薬の力を借りることができるから。というわけで,ほかの人達のアドバイスのとおり,必要なら転医して,精神状態を改善した上で,決断すべきことを決断して,さらに精神状態を改善する,そのための一歩を踏み出してみてください。

PD患者さん

きっとその医師は、鬱病・睡眠障害に関しての知識が無い医師なのでしょう。

通常の処方としては、SSRIなどの抗鬱剤、長期作用型の抗不安剤、睡眠導入剤が出されるはずなのです。

睡眠薬と、導入剤を間違えていられる方も多いようですが、導入剤とは寝つきを良くする薬で、
睡眠薬とは、眠りを深くする薬です。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。