Q

肥満で困っています

51歳男性です。身長172cm92kgです。6年前に交通事故で左ひざ下を離断しました。以前から太っていましたが、障害を持って動くのが大変になり、ますます太ってきました。離段した足に体重がかかり、体重を減らさなくては死活問題になります。現在は無職で外に出て働いていた頃より、太った感じがあります。
何かいいダイエット法はないのでしょうか?
あまり間食をしているつもりはありません。

質問者:yukinojo さん

ほほえむカメさん 先生
精神科

ほほえむカメさん 先生

何を隠そう(隠す必要も無いのですが・・・)私自身が、172cmで、10年ほど前には最高100.5kgでした。
当時、プロテインダイエットに始まり、いろいろ『お金のかかるダイエット』を試してみましたが、結局のところリバウンドなどあり、(リバウンドの結果100kgを超えたというのが正解かな?)最終的に辿り着いたのが、BOOCS法ダイエットでした。
この基本的な考え方は、今の生活の中で健康に良いと考えられる事を1つで良いから始める、という内容で、結果的に私の場合は腹筋運動を始め、更にビールのお供の夜食を少なくした(一時間早く寝る事にした)事で現在88kgです。
決して素晴らしく痩せたわけではありませんが、体重は上下しつつ徐々に・・・という感じでした。
さすがに90を割る頃には嬉しくて無理をして、逆にリバウンドした経験もあります。
要は、『ぼちぼち』が良いんでしょうね。
数年後の80キロ台復活を目指して、これ以上は増えないことを目標にしてみてはいかがですか?

SecondLife 先生
一般内科

SecondLife 先生

標準体重は、65.1Kgですから、かなりオーバーしていますね。カロリー計算はなかなか難しいので、最低朝起床時、夜お風呂に入るときの2回、体重を測定しグラフにして下さい。少し増えたら食事の質やや量を加減し、1ヶ月0.5Kgから1Kg体重を減らすよう心がけてください。1ヶ月に何キロも減らすと、リバウンドが起こって逆に体重が増えると言われていますから、うまく減らしていって少しでも標準体重に近づけるようにしてください。

体重増加により足にかかる負担が大きくなるのは当然ですが、糖尿病、抗脂血症、高血圧症などの生活習慣病も出てくる可能性がありますので、そちらがないかも近くの内科で、チェックしてもらってください。

また各地の保健センター(昔の保健所)でも栄養指導の教室があると思いますから、そちらでも相談されると良いとおもいます。

yukinojoさん

ありがとうございます。標準体重を聞いて唖然としました。
血圧は最高血圧が130〜150くらい最低血圧が90〜75くらいで投薬(ノルバスク2.5mg)を受けています。また血糖値は空腹時で105〜140くらい、a1cは6%弱です。これも投薬(メルビン250mg.ベザトールSR200mg)を受けています。
最近はヨーグルトを多量に食べるダイエットを行っていましたが、体重に変化はありませんでした。
朝と入浴時の2回の体重をグラフにしていこうと思います。

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

食事量を減らす一方で、それなりに「満腹感」を得ないとなかなか実践できないものです。
運動に制限があるようですので、可能なら「肥満専門外来」で医師や栄養士の指導下に行うのが理想ではありますが、必ずしも受診環境が整っているとも限りません。
まず、絶対に避けるべきものは清涼飲料水・スナック菓子・揚げ物です。
摂食中枢に「満足感」が伝わるのには、良く噛む事、そして物理的に胃が膨らむことで、食事開始から少なくとも10分かかるとも言われます。
結果、早食いも「大食い」につながります。
治療として、まず食時の最初に大量のキャベツ(1/6から1/3個)を時間をかけて食べさせるという指導法もあります。

米子市の循環器内科医 先生
循環器内科

米子市の循環器内科医 先生

体重が非常に重く、腰や膝に負担がかかるような方の最もよい運動は水中歩行、水泳だと思います。これなら下半身に加重がかからないので、片足でも運動が可能だと思います。あと、他の方も書いておられますが、間食は禁止とし、あなたの標準体重は65kgなので(計算式 身長(m)2 x 22)、減量するためには標準体重に28をかけたカロリーが一日のカロリー摂取量となるので1820kcalの食事療法をされてみては如何でしょうか?

A190 先生
整形外科

A190 先生

ダイエットの種類よりも、それを確実に実行すること大事という内容の論文がありました。なかにはいかがわしい内容のものもあるのですが、基本的には食事療法をしっかり行うしかないと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。