脳性麻痺

現在1歳11ヶ月の長男は出生時(満9ヶ月)臍帯が首に巻いたことにより、低酸素状態になり新生児仮死で生まれました。アプガースコア1点という重度で2週間挿管による呼吸管理を受けていました。当初医師には寝たきりになる可能性もあると言われていましたが、奇跡的な回復により、リハビリに通いながらゆっくりながらも1歳8ヶ月でなんとか歩行できるようになりました。どちらかと言うと右足をひきづって歩いているようにみえます。また安定性は悪く、すぐふらふらと転んでしまいます。そくていばん(?)をつくり、足首を固定する靴は作りました。療育施設での整形外科医定期的な診察は受けていますが、そこで大分よくなったから訓練はしばらく来なくていいと言われてしまいました。
大変喜ばしいことなのですが、歩けるといってもまだフラフラで本当にこんな状態で訓練をしないまま、毎日過ごしていていいのか非常に不安です。
足をひきづって歩くような状態は、訓練や手術でよくなることは無いのでしょうか?
療育施設は重度のお子さんも多く、非常に込んでいる状態でうちのような、軽度の子はすぐに見捨てられてしまうようで・・・・
実際に診察されていないので、ご回答は難しいと思いますが、やはり訓練は定期的にずっと続けていった方が良いのでしょうか?
できましたら小児整形の先生のご意見をいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

person_outlineママごんさん

4名の医師が回答しています

救急医No.2 先生

循環器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師