Q

うつ病中におきた変な症状について

私の妻は現在、鬱病にかかっております。年齢は47歳になります。発病は、15年程前になります。その後は軽いうつ状態になりましたが、1ケ月〜3ケ月程度で快復しました。しかし今回は発病後すでに2年になります。初期症状は、今までと同じく睡眠障害でした。私達夫婦は、私の職業がら建設関係の為、数度の転勤生活をしてきました。最初の発病は、青森から福島へ転勤後まもなくでした。その後、おちつき、パート等の
仕事も順調にこなしていました。途中うつ症状はあったものの気が付けば回復していました。しかしこのたびは、非常に長いうつ状態です。今度も医者に通っております。ここ2年近くは、睡眠薬の他、1日2回+就寝前に呑む薬を服用していましたが、担当医師との面談の中で患者本人も呑んでもあまり変わらないとの
会話のやりとりの結果により、現在は、睡眠薬1錠と2個の安定剤を就寝時に呑むくらいでの治療になっております。
しかし、症状はいっこうに変わらずにいます。
実は、本日の質問として一昨年の夏前に実家での療養中起きた事件が発端になっています。それは投薬中に
カプセル剤が気管に入ってしまったようで、いつまでもその感覚(異物感)が残っているとの事で近くの
医者に行きました。当然、診断は、何も影響がなく、後遺症も残らないとの診断でありました。
その後、しばらくして(数ヶ月後)こんどは、肌が乾燥する。体の中が熱く感じる。また、髪の毛も普段より抜ける等の症状を訴えるようになりました。体が熱く感じるというので体温を測るとふつうの体温です。
現在も1年近くになりますが、同じ事を言っている状況です。体が熱いという事で、風呂に入ろうとしません。1度内科での診察(血液検査、レントゲン等)を
うけさせましたが、異常ありません。最後になりますが、このような症状がうつ病に付随する症状として発生するのか。または別の病気が併発したのか教えてください。そして今後、鬱に対してどうしたら良いのか教えてください。廻りの人達は、病院を変えた方がいいと言っています。宜しくお願い致します。

質問者:kurodai さん

ilm 先生
精神科

ilm 先生

精神科医のilmです。
うつ病の経過中に
>異物感が残っている、肌が乾燥する。体の中が熱く感じる。また、髪の毛も 普段より抜ける等の症状
がおありになるとのことでした。

ご存知のこととは思いますが、うつ病はさまざまな症状、訴えが起きてくるご病気です。
このことから体の病気と思って内科などの身体科にかかり、どこにいっても問題ないといわれてしまったり、
自律神経失調症とかわけのわかるようなわからないような病名でごまかされて(?)しまうこともあります。

一方でうつ病という診断自体もわりとあいまいなものです。
誰でも一時的なうつ状態になる可能性はありますが、これを「うつ病」といってしまう医師がいないわけではありませんし、医師でも精神科医でなければ専門外ですし、一般の方ではなおさらわかりにくくて当然です。

以上からkurodaiさんの奥様が本当にうつ病である場合と本当はうつ病でない場合の両方を考えないとなりません。
本当にうつ病であれば薬物療法を再検討してみるというのがまず選択肢になると思います。
本当はうつ病でない場合には、さまざまな訴えが出ること自体が中心の神経症や、女性ホルモンのバランスの乱れから来る更年期障害に伴う精神症状である可能性があり、うつ病とは異なった対処が必要になってきます。

では、一般の方であるkurodaiさんがまず行うべきことは何か、ということになりますが、
まずは現在かかりつけであるところの精神科医に現在の症状を説明し、「うつ病じゃなくて更年期障害などの可能性がありますか?」と訊ねてみるのがよいかと思います。
症状を正確にわかりやすく説明するのは難しいことですし、外来は忙しいものと決まっていますから、診察のときに簡単なメモを書いて持っていくのがよいでしょう。詳しくびっちりと書けばよいものではありませんので簡潔に。

ここまで書いてきて気がつきましたが、もし精神科医にかかっているのでなければそもそもの前提が違ってきます。治らない「うつ病」ならば必ず精神科の医師を受診してください。

もしこのより手の込んだ対応を求めて、説明や対応にご不満がおありであれば、紹介状を書いてもらって別の精神科を受診してみるのも悪くはない方法です。
ただし、必ず紹介状を書いてもらいましょう。精神科で行われる治療はどこでもそれほど大きな違いがあるわけではありません。きちんと紹介状をもらって、同じような治療を受けて時間と費用を無駄にすることのないようにしましょう。

以上をご参考に、まず今かかりつけの医療機関にご相談してみてください。

カフェ・リザン 先生

ilm先生のアドバイスにわたしも同感です。ただ一カ所だけ,「ちょっと違う」と思うところがあります。それは,
<精神科で行われる治療はどこでもそれほど大きな違いがあるわけではありません>
という部分です。確かに,処方内容だけ診れば,どこも同じような薬しか出さない(出せない)でしょう。しかし,患者に対する態度は,ビンからキリまで千差万別です。傷ついた患者の心に塩を擦り込むような言動をする医者もいれば,薬だけでなく言葉と態度でも患者の心を癒せる医者もいます。また,一般的な「良い医者」,「悪い医者」という評価とは別に,個々の患者にとっての相性もあります。他の患者には良い医者であっても自分にはあわない,あるいはその逆,というケースもあります。「精神科で行われる治療」の中に薬物療法だけでなく,この種の広い意味での精神療法も含めるなら(わたしは当然含めるべきだと思います),「精神科で行われる治療は医者の数だけ違う」でしょう。そして患者が医者を信頼して何でも話せるような関係であれば,医者は患者の状態をより正確に把握でき,結果としてより適切な処方が可能になります。
そこで,相談内容に戻りますが,
<廻りの人達は、病院を変えた方がいいと言っています>
とのことですが,ご本人はどうなのでしょう。今の主治医を信頼しているのでしょうか。信頼しているのなら,周りの人達の意見に振り回されず,主治医に現状を説明して相談なさればよいし,信頼していないのなら,医者を変えれば良いと思います。その際,紹介状をもらう必要があるかどうか・・・・。あるに越したことはないけど,余計なことを頼みたくないという気持ちであれば無理しなくてよいと思います。

kurodaiさん

的確な御回答をありがとうございました。昨日の晩に
家内に回答書をみせました。びっくりしていました。
ただ、体の中が熱く感じるのは事実で大変気にしているようです。これが解決すれば、ひょっとして根本的なうつ症状の改善があるのかもしれません。今後とも宜しくお願い致します。

kurodaiさん

ご丁寧な回答を頂きましてありがとうございました。
月に2度程度の受診を指示されていますが、時々患者本人は朝の体調(精神的な落ち込み等)によりさぼる傾向があります。薬は睡眠薬が主体の為、2週間後には薬だけをもらいに行く場合もあります。
私も主治医とは何度も面会しておりますが、うつの状態や夫としての接し方等、相談にのってくれています。ただ、患者本人はあまりしゃべらない為、私が主体になって話す場合があります。患者は主治医の事を
どう思っているかはわかりませんが、嫌いではないと思います。ただ病院にいっても2週間分の生活行動を聞くだけですから、本人にとっては、病院に来る事の意味をはき違えているようなところもあります。本人が少しずつでも意識の中で良くなっているという実感がでれば、主治医の先生に対しての考えも変わってくるのかなと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

賢者の石は 先生
精神科

賢者の石は 先生

既に指摘されたように、うつ病でも様々な自律神経の症状が起こってきますので、奥様の身体の症状はうつ病の症状として起こってきているということが最も考えやすいと思います。
ただ、のどに違和感があるとのことですが、のどから首にかけてのあたりは腫れていませんでしょうか?
女性で、のどの違和感、皮膚の乾燥、脱毛といった症状があるのでしたら、のどの下にある甲状腺という器官が腫れる病気の疑いもあると思います。うつ病類似の症状をしばしば示すこともあります。
この病気の場合は、むしろ身体が冷えて困ることが多いので、奥様の「熱く感じる」とは逆ですが、冷えて感じるのは身体が熱くなっているからだと考えられているのかもしれません。
内科の先生にみていただいたとのことですので、大丈夫だとは思いますが、念のため。

kurodaiさん

ご丁寧にありがとうございました。
私も先生のように うつ という症状が原因での事と思っております。本人は大変気にしております。
この症状がなくなれば、根本的なうつの状態から解放されそうな気がします。今後とも宜しくお願い致します。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。