薬の副作用 不随意運動について

夫が6年前に仕事上のストレスから重いうつ病になり8ヶ月の入院と1年半の休職後、復職しましたが、1年前から肩や首がポンポンと跳ねるような不随意運動(遅発性ジスキネジア)が出てきました。24時間続き、夜も眠りたいのに横になると本当に肩から頭が枕の上で跳ねて眠れなくなりました。どんなに強い睡眠薬を飲んでも何種類も飲んでも収まらず、そのうちにうつ状態になり、休職、入院して1年になります。原因は当時服用していたミラドールの副作用とのことでした(服用中止して14ヶ月)が、その薬を止めても中々改善しません。本や主治医の話では口をもごもごする不随意運動の話は聞いていますが、肩や首、頭がヒクヒク、ポンポン動く不随意運動もあるんでしょうか。診療は数人の先生がグループ診療という形で行なわれていますが、不随意運動の患者の例が3例目ということで(そのうちの2例は口をもごもごさせる症状)治療方法もはっきりわからない状態のようです。また、神経内科も主治医の指示で受診し、脳のMRIを取りましたが(不随意運動のため静止できないので麻酔をして撮影しました)「脳が萎縮している」ことがわかっただけで脳の方に不随意運動の原因は見られないといわれました。が、脳の萎縮と不随意運動の関連はないのでしょうか。不随意運動の治療にはどのようなものがあり、改善されるものなのでしょうか。
現在の1日の服用薬はセレニカ1800mgリーマス600mgロヒプノール3mgベンザリン5mgリオレサール30mgユベラ600mgリボトリール9mgテルネリン、ワイパックス、ハルシオン等です。よろしくお願いします。

person_outlineドキドキさん

3名の医師が回答しています

ilm 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師