うつ病治療中の身体の震えについて

2004年11月から心療内科でうつ病の治療を受けています。薬物療法と認知療法の結果、2005年10月頃にはやる気も出てきました。

ところが11月中旬頃から、気分が沈みがちになり、年末の忙しさも手伝って、年末には大量服薬をしてしまいました。子育てや夫との関係にかなりのストレスを感じている為、14日間入院して先日退院したばかりです。その時の病名は境界型人格障害でした。

今回は、11月頃から時々起きる、入眠時の身体の震えについて教えて頂きたいと思います。

治療開始前から、入眠時に頭の中に浮かんだ光景が目の前に迫ってきて吐き気が起こり、その結果過呼吸になることは頻発していましたが、気分安定時にはそのようなこともなくなってきました。
ところが退院後は、毎晩のように身体が震えて止まらなかったり、寝ているのに足だけが走っている様な状態になったり、苦しさの余りうめきながらのたうち回ってしまいます。意識して止めようとすると吐き気が起こります。就寝前は薬を飲んでいるのでいるので暫くすると眠ることが出来ますが、午睡の時は苦しくて殆ど眠れません。寝ているよりも起きている方が楽なので、身体は辛くても起きだしてしまいます。今日は、起きていても足を振るわせていないとむずむずして堪りません。立って全身を動かしているのが一番落ち着きます。

これは、新たに出てきた症状なのでしょうか?それとも薬の副作用なのでしょうか?お教え下さい。

服用薬は
毎食後 デパケンR錠100 1
朝夕 トレドミン錠15 1(12月より服用 開始)
ミグシス錠5 1
朝 タケプロンCAP 30 1
就寝前 パキシル錠10 3
デパス錠0.5 1
デジレル錠50 1
です。

person_outlineまこさん

2名の医師が回答しています

ilm 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師