Q

長期間坑うつ剤服用しても症状改善なし

トレドミンの限界量(1日100mg)を二年以上服用していても効果が現れず、特にヤル気と食欲が全くでない状態が続いている。すべり症も併発している。こちらの治療は行っていない。時々、死ねば楽になると思う。今後どのように治療すればよいか教えてほしい。

質問者:kohkun さん

ilm 先生
精神科

ilm 先生

精神科医ilmです。
二年以上続かれているうつ状態と伺いました。
転院という手段もありますが、まずは抗うつ薬の調整を試みてみることが必要だと思います。
二年間その病院に通っていた、ということはkohkunさんにとっても貴重な時間を費やしていたわけで、できればそれが継続できたほうが良いのではないでしょうか?

ほかの病院を受診される場合には、前に他院にかかっていたことを言わずに受診される方もいらっしゃいますが、
同じような治療を受けて、また遠回りをされてしまうことがないように、
しっかりとどんなお薬、どんな治療を受けていたのかをしっかりお話されることをお勧めします。

kohkunさん

いろいろとアドバイスありがとうございました。転院して、今までの状況もお話しして、どんな治療の選択肢があるのかを相談してみるつもりです。

笑う精神科医 先生
精神科

笑う精神科医 先生

こんばんは、慢性のうつ状態が続いて、消極的な自殺願望(念慮)があって、それが自分の体の治療をしないなどの行動に現れている感じがします(これを事故傾性といいます)

まず現在の主治医との関係をもう一度考えること。言いたいことが言えているか、変な我慢をしていないかなど。まず主治医と話し合う必要がありそうです。ちなみに他にも治療法は沢山ありますよ。

kohkunさん

今の主治医は、とにかく気長に同じ薬を続けるようにとしか言いません。他にどんな治療の選択肢があるのかといったことも話してくれません。先生が最後に書かれている、沢山の治療法という中から、いくつか教えていただけないでしょうか?

笑う精神科医 先生

まず手ごろなものだけで
1)抗うつ薬の種類を変えてみる
トレドミンはひとにより合わない場合がある。とてもマイルドないい薬なのだけど。
2)精神療法(一般にはカウンセリングという)の併用
などがありますが…

1)の抗うつ薬の種類変更だけでもそれこそ人によりけりでお薬の種類を変えたりしています。抗うつ薬のほかに気分調整薬などを併用することもありますし、治りにくいうつの場合はトレドミンよりも原始的で強いお薬を使うこともあります。また、私はトレドミンは150mgまで使って有効だった例を知っています…

とにかく2年の経過観察は長すぎます。近隣に精神科の別の病院がありましたら、(紹介状を持たないとはねられるケースが多いですが)転院覚悟で相談受診といった形をとられるのもいいかと思います。

kohkunさん

具体的なご回答ありがとうございました。他の病院を探して受診してみます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。