Q

スネフト

遠距離にいる義父(72才)が約2年半前に大腸がんの手術をうけました。その影響で腸に便が詰まりやすくなり、何度か入退院を繰り返しています。暮れからまた入院したところ、医師からスネフトという器具を用いた手術を提案されたのですが、義母が反対した為、大腸を膨らませるのみの手術を行ったようです。詳しい病状や手術内容等は電話で義母から聞くしかないのでよくわかりません。そのスネフトを使った治療をしていいものかどうか、どうぞお聞かせ下さい。

質問者:でかこ さん

でかこさん

義父が20日(金)にスネフトを挿入したのですが、一週間たった今も違和感を感じ、汁がでているそうです。詳しい説明をあまりしたがらない病院らしく、手術後に義父が「話が違う。よくならない。こんなことなら人工肛門のほうがよかったのでは。」と主治医に問いただしたところ、「その神経質な性格を直すのが先です。人工肛門は先の短い人にやってもしょうがない。」と言われたそうです。他にも医師らしからぬ暴言を色々と吐くため義父母は病院に対して強い不信感を抱いてしまい心身共にまいっています。一般的にはスネフトを挿入してからどの位でよくなるのでしょうか。またこの病院にいても大丈夫なのでしょうか。教えて下さい。宜しくお願い致します。

三十路のしがない勤務医 先生

進行がんによる狭窄では「根治」ではなく「姑息的治療」として行われることがほとんどと思われます。
恐らく病状はかなり厳しい状況下であると思われますし、病気の実際とご本人の認識にずれが生じて、
そこから「不信感」が出てしまうこともあります。

それに加えて実際に不適切・不十分な説明があったのかも知れませんが、
「セカンドオピニオン」を求めたいとの旨を
主治医にお伝えになり、他の先生のご意見を
伺われるのも疑問解消の選択の一つかもしれないです。

でかこさん

お返事いただきありがとうございました。先生のご意見を参考に、義父母に「セカンドオピニオン」を勧めてみようかと思います。

でかこさん

すみません。スネフトではなくステントでした。よろしくお願いいたします。

三十路のしがない勤務医 先生

「術後狭窄」と思われますが、腫瘍の再発というケースもありますので主治医への確認が必要です。
一般にはステント挿入は「負担の少ない」手技ではありますが。
「行った場合」「行わなかった場合」「代わりの方法」については充分な説明があったと思いますのでよくご確認ください。

でかこさん

もう一度、義母に詳しく聞いてみます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。