「HELLP症候群」について

よろしくお願いします。
1年前に帝王切開で出産しました。

妊娠5ヶ月頃から肝機能が上昇し始め、9ヶ月までGOT60〜160、GTP120〜280位の数値でした。中毒症の症状などは無く、産婦人科医は「何でこんな数値なのかわからない」と言っていました(ウィルス性肝炎は全て陰性)。

不安な気持ちのまま臨月に入ったのですが、血圧が急上昇したため、39週で破水後、緊急帝王切開になりました。出産日の肝機能はGOT371、GPT568、LDH316、ALP834でした。

産後は急速に肝機能が改善し、1ヵ月後には正常値に戻りました。肝臓専門医に診てもらい、全く問題無いと言われました。

産院では何も言われなかったのですが、ネット等で調べて「HELLP症候群」という重症妊娠中毒症のことを知りました。
今となっては妊娠中の血小板数、溶血の有無はわかりませんが、私はHELLP症候群だった、もしくはなりかかっていたのでしょうか・・・?

もともと健康体のやせ型で血圧も低め、妊娠中の体重増加もプラス7キロで、問題のある生活でもなかったと思います。
体質によるものだとすると、次回以降の妊娠でも同じような経過をたどる可能性が高いのでしょうか?HELLP症候群が、母子ともに生死に関わる危険な状態ということを知り、2人目以降の妊娠を躊躇しています。

person_outlineやまみさん

1名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師