Q

友達の様子が心配です

友達のA子について相談させてください。私と彼女は同じ大学の同じ学部で知り合いました。彼女とは個人的にはそんなに親しかったわけでは無かったのですが、私が2年上だったため、勉強などに関してたまに相談を受けていました。その彼女が卒業して実家へ帰っていったのはもうおととしのことです。無事就職し、最初の頃は仕事の関係で質問のメールが来たりしていました。それが1ヶ月もすると様子が変わってきました。「同僚が盗聴している」「家での親との会話や週末に友達と話した内容がすべて筒抜けで、仕事中に聞こえよがしにその内容を話される」などのメールを、私を含めて何人もの大学の仲間や友人に送ってくるようになりました。「会社のPCでチェックしたメールアドレスも会社の人に読まれている」といって、何度もアドレスを変更したりもしてました。最初のメールからしてもおかしいなとは思ったのですが、私は遠く離れていて、会いに行くこともできないので、いきなり否定して閉じこもってしまったら解決にならないと思い、同調してしまいました。今思うとそれもよくなかったのかもしれません。彼女自身がはっきりと事実を認識しなければ何も始まらない良いと思い、盗聴器を見つけてくれる専門家のところへ行くことを勧めてみました。実際、探偵屋のようなところに行ったそうですが、何も見つからなかったとのことです。しかし、それでも彼女は盗聴されていると信じきっていました。最後にはその会社を辞めてしまいました。最近は全く連絡が来ません。私からも何の連絡も取っていません。しかし、先日噂を聞いてしまってからまた気になっています。A子ちゃんは今、仕事もせずに自宅に閉じこもっているようなのです。大学時代の仲間の一人が、彼女の両親に電話を掛けて、治療をさせるように話をしたそうなのですが、両親揃って、彼女が病気であることさえ認めないような態度で、逆に怒られてしまったそうです。そんな家庭環境にも問題がありそうです。とにかく、まだ若い彼女のことが気に掛かっています。何かできることは無いのでしょうか?素人が下手に関わってもいけないかと思い、心配するだけです。長くなって申し訳ありません。

質問者:はるにれ さん

TO-Yさん

かなり前の投稿でしたが、やはり気になるので少しかかせて頂きます。

ただ、私は患者側の立場になってのレスですので、へたれ循環器内科医さんとは全く意見が正反対になってしまいますが、、、
以前、私もこの方に「あなたにその覚悟がありますか?」
って言われた事もありますが、医者の方がよっぽど逃げる事は容易だと気づいたから、患者側の立場の意見も是非聞いといてもらえたら?って思ってレスさせて頂きました。

あなたが、A子さんの話しを否定せずに聞いてあげたって事は
あなたはきっと心優しい方なんでしょうね。

私事ですが、私は現在『解離性同一性障害』で入院してる彼女を支援しております。
もう今となってが支援というよりは、入院してる病院の精神科医が解離性障害の治療のしかたを知らないみたいで、私自身が色々と勉強して彼女の治療パートナーになってるってのが現状ですが、、、
医者といっても、良い医者、悪い医者、ほんとに色々です。
やはり友人などが話しを聞いてあげれるのが、本人にとっては一番勇気をもらえる事だと思いますよ。

まず、最初の投稿にあったように、はるにれさんが『いきなり否定して閉じこもってしまったら解決にならないと思い、同調してしまいました。今思うとそれもよくなかったのかもしれません。』とありますが、これはその友達のA子さんにとっては非常に助かった(良かった)事だと思われますよ。

普通の友達づきあいにしても、友達にいきなり否定されるのは気分が悪いものですよね。
心の病を持つ人はそういう感じ方は人一倍あると言って良いでしょう。
「うん、そっかぁ、それは辛かったねぇ。」など同調してあげる事は患者とうまく接する事の第一歩だと思いますよ。
ただ、同調だけで済ませてしまうのは、やはり危険です。
こういうときの対処法は、BPD(境界性人格障害)の患者と同じような対処法が有効です。

(この対処法を知ってると、心の病を持ってない友人に対してでも、より仲良くなれたりするので、そういう本を一度読んでみたら今後のご自身の成長をも期待できると思います。)

そして、「自分にも仕事があるから24時間いつも話しを聞いてあげれる事はできないが、時間がある時にはしっかり聞く事は可能だからね」と、それだけはしっかり理解してもらいましょう。
そうしておく事で、あなたの気が参ってる時は即返しなくてもいい訳だし、ストレス的な事も最小限ですむと思います。
その人を支援するって事に対しては、大きいも小さいもありません。支援者が継続して話しができるような環境を作っておく事は大切です。

『両親揃って、彼女が病気であることさえ認めないような態度で、逆に怒られてしまったそうです。そんな家庭環境にも問題がありそうです。』

う〜ん、この文章を読むと、私からしても確かにこの両親も問題ありそうですね。
上に書きましたが、私の彼女もまた両親の理解のなさ+幼少の頃のおばあちゃんによる虐待とも言える躾が大きな要因となってました。
また、幼少の頃に従兄弟のお兄ちゃんの性的興味の対象になってたというのもまた大きな問題でした。

しかし、現在もこの両親は娘の病気である『解離性同一性障害』について、少しも調べようともせず、自分達の病気に対する憶測を娘に押し付けようともしていました。
A子さんの両親も、この親とあまり変わらないなぁ〜っていうのが、私の率直な印象です。

『実家にいるから安心』ではなく、
『実家にいるからこそ、危険』って事もありうるのです。

遠く離れてしまって、何もしてあげれないって思うかもしれませんが、本人が調子の良い時なんかには、例え世間話しをするだけでも、本人の『生きていこう』や『外に出てみようかな?」っと思うきっかけになるやもしれません。

一人で抱え込むと大変ですが、理解してくれそうな友人などが集まって、今後も支えていってあげて欲しいものです。

今は、きっと『友達って言っても、誰も助けてくれない』って思いなども、閉じこもってる原因にもなってる事と思います。

しかし、例え月に一回でも、支援を続ける事によって、後々、本人が改善した時には、『本当の友達の素晴らしさ』ってものに気づいてくれると思います。

私の彼女の件にしても、そういった私の行動を見て、交代人格の子達でさえもみんな信頼してくれるようになり自殺願望のあった人格の子も安らかな気持ちになり主人格との統合ができました。

肝心なのは『愛』です。
家族愛、友人としての愛、恋人としての愛、色々ありますが、はれにれさんの場合は、『友人の愛』ってものをA子さんが感じとってくれれば、改善も早いのではないか?と私は思います。

hero2005 先生

他人の中途半端な干渉が、治療を阻害してしまう可能性もあり、家族にとっては迷惑千万ということもあります。自分の行動は、なかなか客観的にはみれません。へたれ先生の言われるような覚悟がないかぎり、また、家族の要請がないかぎり、迷惑な行動という評価がなされることも覚悟も必要です。

よねこさん

私の娘も心の病気にかかり現在通院しています。
ここまで来るのに随分長くかかりました。
無理につれていこうとすれば症状が悪化し、私も精神的にとてもきつい毎日を過ごし疲れきっていました。
根気よく説得を繰り返し、ようやく今の病院で通院が可能になり現在に至っています。
決して順調に通院できたわけではありません。
一軒めにかかった病院では看護婦の心無い言葉に傷つき、症状が悪化、家中の刃物を隠し24時間付きっ切り。二軒目は医師と合わず、また24時間付きっ切り。3軒目にしてやっと今の病院にたどりつきました。受診を断られた病院も多かったです。
通院によりようやく落ち着いてきたと思った先日、娘の病気を知っている友人が、娘にわかったような言葉を放ち、娘は食事(水分も)を4日間もうけつけなくなり、通院している病院へ行くこともかたくなに拒否され、とうとう救急車で運ぶ事態になりました。
病気をきちんと理解できてないくせにえらそうに言われるのははっきりいって迷惑です。こちらで答えられている先生の言うとおり、覚悟がないなら関わらないでください。お願いします。

TO-Yさん

hero2005先生は、『そういうケースもある』って事を含んだ書き方をされ、さすがに多方面の知識もしっかり精通されてるドクターだなぁっと思いました。

しかし、よねこさんの場合、

『病気をきちんと理解できてないくせにえらそうに言われるのははっきりいって迷惑です。こちらで答えられている先生の言うとおり、覚悟がないなら関わらないでください。お願いします。』

というお言葉、、、汗
よねこさんのおっしゃってる”家族の立場”ってものに対しては、『ご自身の偏った考えによって娘さんが苦しい思いをしてるのかも?なんて思った事は1度もないんじゃないかな』って印象が見受けられるなぁって思いだけが残りました。

ただ、よねこさんの場合、入院させて保護室に入れておくってんじゃなくて、ご自身が24時間つきっきりで様子を見られてたって事で、まだまだ救いの道はありそうですが、例えば子供の虐待に警察が介入してくるケースっていうのがどれくらいあるかご存知でしょうか?
それだけ親が理解してない、また親が未成熟なケースが多いという事です。

話しは変わりますが、娘さんの友達がどういう性格の友達か?って事を親御さんはご存知でしたか?
そういう事も日頃から話しをされてたら、その友達とは接触させないようにするって方法もとれたはずですけど、、、

わかりやすいように症状的な事はBPDで通して話しますが、娘さんの友達がBRDって事も普通にある世の中です。

そんな友人と容易に接触させたって事からも、娘さんとは日頃からそういう話しもできてなかったんではないでしょうか?
そして、いざ心の病気になってからっと、その場にきてからの対応しかできなかったご自身を降り返える事ができたら、こんな書き方はできないと思うのですが、、、

なんにしても、私もよねこさんもまだまだこれから大変になる事でしょう。
お互い自分が壊れないようにしっかり支援できる態勢を整えておけるようにいたしましょう。

へたれ循環器専門医 先生
循環器内科

へたれ循環器専門医 先生

彼女に会いにいって、話し合って、説得して、病院に同行して、その後も通院、服薬の継続を確認して、また説得して、ちゃんと治るまで一緒に頑張っていく、その御覚悟はおありですか?他人の中途半端な介入は、本人にも、家族にも迷惑なだけです。「個人的にはそんなに親しかったわけでは無かった」程度のおつきあいであったのであれば、本人か家族からの要請が無い限り関与しないのが一番です。要請があったとしても、御覚悟が無ければ、やはり関与すべきではないでしょう。

はるにれさん

お返事ありがとうございました。
中途半端な介入は迷惑、私もそう思います。このまま何もしないのも気が引けますが、関与すべきではないですね。ありがとうございました。

りょうこ(33才)さん

私も高校時代の友達からの悪影響で心を傷つけられた事があり人間不信に陥ってました
それがきっかけとなって入院もしました
しかし結局担当の先生は薬を出すだけ
今から思えば先生のめぐり合わせが悪かったとも思えますがその後も病院を転々とするようになりました
しかし最終的にカウンセラーの人がいる病院に入って色んな話ができるようになってからやっと改善の方向へ進めるようにもなってきました
今、私は保育士をしてます
子供時代をどのように過ごすかでその後の心の成長にも影響してくるらしく日々勉強の毎日です
こんな本があるのをご存知ですか?
----------------------
子供を育てる魔法の言葉
----------------------
これはどんな言葉で子供と接するとどのように成長していくかというのも書いています
今の時代マニュアル時代とは言われていますが核家族が多くなってからお年寄りの知恵ともいえるありがたい言葉を知らずに育ってる子供が非常にたくさんいます
子育てを保育園や学校に押し付けてそのほかは何もできない親御さんも非常にたくさんいます
何か問題があればすべて保育園のせいと言われる事も度々あります

よねこさんは家族側の立場とおっしゃってますが本当に必要なのはTO-Yさんのおっしゃる患者側の立場で考えてあげるのがご本人の為ではないでしょうか?
よねこさんがしっかり子育てしたつもりでも娘さんを子供時代にどのように過ごさせてきたかを振り返って今一度娘さんの心の成長を妨げる行為をしてなかったかを考えてみる事もできるのではありませんか?
どういう部分が娘さんに欠けてるのかをしっかり考えてあげる事が娘さんの為だと私は思いますよ
---------------------------------
一軒めにかかった病院では看護婦の心無い言葉に傷つき、症状が悪化、家中の刃物を隠し24時間付きっ切り。二軒目は医師と合わず、また24時間付きっ切り。3軒目にしてや っと今の病院にたどりつきました。受診を断られた病院も多かったです。
---------------------------------
さも 自分はこれだけしてるのに
と言いたげですが もう少し深く考えると
看護婦の心無い言葉で傷つくような人間に成長させたのは親御さんではありませんか?
実際私も入院時にそういう経験があります
でも今の私はこういう風に考えれるようになりました
お医者さんや看護婦さんも人間です
患者に八つ当たりっぽくなる事もあるでしょう
それにいちいちハラをたててたらどうにもなりません
社会で生きていく為にもそういうことはこれからも娘さんは数多く経験していくでしょう
そんな時に娘さんがどう乗り越えていけるか?という能力を成長させてやる事が親御さんの子育てという努めだと思うのですが・・

そしてTO-Yさんの意見には基本的に賛成です
治療者への接し方
自分の守り方
を具体的に書いてらっしゃるTO-Yさんはしっかり知識があり実体験もされてると思いますよ
---------------------------------
病気をきちんと理解できてないくせにえらそうに言われるのははっきりいって迷惑です
---------------------------------
TO-Yさんの文章は病気をしっかり理解してるからこそ書ける文章であって理解してない人には決して書く事はできない文章だと私は思いますよ
ただTO-Yさんも自分ができたからといって他人にも勧めてしまうのは如何なものかな とも思いますよ
TO-Yさんはきっと強い人なのでしょうがそれを自分ではわかってないのでしょうね
TO-Yさんができた事を誰でもできるというものではない事もわかってあげて下さいね

りょうこ(33才)さん

TO-Yさんの肩を持つ訳でもないですが
-------------------
覚悟はおありですか?
-------------------
という言葉は他のスレでも度々見ます
しかしせっかく良い友達を持っていて患者さんの相談にも乗ろうって人に対しても
覚悟は・・・?
と言っていきなり離させる方向へ持っていくのもどうなんでしょう?
--------------------------
心の病を持つ人と接していると自分にもダメージが及ぶ事もあるからしっかりと勉強した上で接してあげてください
--------------------------
と書けば患者側の立場としても納得できるのではないでしょうか?
しっかり勉強したらどのくらいの覚悟がいるかもわかるはずですし それが無理と思ったら自分が相談にのる事はあきらめるでしょう
私の経験ですが友達に見放されるよりもお医者さんに見放されるほうがよっぽど辛かったです
しかし現実はお医者さんが手に負えないと思ったら簡単に見放される事が多かったです
それでも私の友達は私と一緒に歩んでくれた
だからこそ今の私の人生があると思っています
理解のある先生ならわかってくださると思いますが 結局お医者さんって薬を出すだけで何もできてない事は多いんですよ
それをいきなり
覚悟はおありですか?
って言われてると この人は何様のつもりなんだ?とも思えてしまいます

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。