うつと対人恐怖

28歳の会社員です。
会社での特定の人との人間関係のストレスがきっかけでうつ状態となり、現在の病院に通院して約5、6年になります。ひどい時には自殺願望、対人恐怖がひどくなりコンビニすら行けないような状態でした。生汗が出たり、胸がきゅーとした感じなど軽いパニックのような症状もありました。
その後、会社の配慮で部署を異動し、ストレスとなっていた人との接触が少なくなりました。それで上記ほどひどい状態ではなくなったのですが、こころの状態は一進一退です。
どうやらストレスに弱いらしく、高校生の頃も一時学校にいけなくなったり、大学4年の時も就職活動と卒業研究のストレスから不安定になったことがあります。さらにさかのぼれば、ものごごろついたころ(小学生くらい)から、人が苦手で孤独感が強く生きづらさを感じてきました。また、新しい環境になっても時間がたつに連れ、周囲の人と話せなくなり孤立感がましてきます。そういった状況を目の当たりにすると私の話すことが人を不愉快にさせてしまうのではないかと考えてしまいます。ずっとそんなことの繰り返しです。
特に知らない人よりもちょっと知っている人が苦手です。不安が強いあまり、社会生活は苦痛や緊張の方が強く、普通だったら楽しく感じられるような行事も負担に感じます。特に人に話かけるのが辛く感じます。
年齢があがるほど、なんとか物事をこなす(取り繕う)のが難しくなっていっています。
会社で新しい部署(約3年前に異動)ではそれなりに努力していましたが、特に昨年はじめくらいから、気力ややる気が出ず仕事がすすみません。ささいなことが気にかかって不安になり、ちょっとした判断ができないこともあります。不安が強いため新しい仕事のチャンスも避けてしまいます。指示を受けた仕事すらもなかなか手がつかずにいます。自分の判断や考え方、提案に自信がもてません。周囲の人のちょっとした発言やアドバイス注意でも、不合理だとわかっていてもすごく心につきささる感じを受けます。特に相手が不愉快さを伴っての発言は敏感に感じ取ってしまいます。現在の部署での孤立感も増しています。
3年ほど前社会不安障害というものを知り、いままでの自分の症状に一番近いと感じました。また最近いろいろ読んだところでは回避性人格障害にもあてはまるのではとも思いました。
5年前からデパスとパキシルを服用しています。今の病院でははっきり診断名は告げられていませんが、医師はうつと考えているようです。
パキシルのようなSSRIは社会不安障害にも効果があると本で読んだことがありますが、私には効いている実感があまりありません。最近は会社に行きたくないとの気持ちばかりが堂堂巡りしてしまい、出社拒否になるのも時間の問題ではないかと不安です。ただ、会社を辞めると引きこもってしまいそうでそれも恐いです。
かれこれ20年くらい生きにくさを感じており、年齢が上がるごとに処理しきれなくなっております。こんな状態を少しでも改善できる方法はありますか?
長くなってしまいましたが、アドバイスいただければと思います。よろしくお願いいたします。

person_outlineitoitoさん

2名の医師が回答しています

ilm 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師