鬱と診断されましたが、躁鬱だと思うのです。

はじめまして、32才の女性です。
20代の後半に、自分の浮気という過失が原因で、慰謝料など絡んだ離婚を経験しました。
3〜4年、経済的にも精神的にも非常に苦しい時期があり、それが一段落したちょうど1年ほど前、急に朝起きれなくなったり蕁麻疹が出たりしたため、心療内科を受診したところ、うつ病と診断されました。
この1年間で2度、それぞれ1ヶ月ほど休職をし、今また、たまたま会社で暴言を吐いて急に辞めた部下の言葉が非常にショックで、それがきっかけでまたうつが重くなり、会社を休職し1ヶ月ほどたっています。

今悩んでいるのは、薬のせいなのか、たまに自分の記憶がないときがあって非常に恐ろしいことと、そのときに自分がとっている行動がありえないくらい異常なのです。

私は真面目で愛情深い両親に育てられたにも関わらず、性に奔放だったり金銭にルーズなところがあり、今までは逸脱しない程度に表には出さずやってきましたが(深く自己嫌悪に陥るのですが)、うつになったこの1年、特に飲酒をした夜など、何かものすごい衝動にかられて出会い系サイトをやったり、風俗のサイトを見て求人に応募などし、実際に行って1、2度働いて(そのときはすごく気持ちが大きくなっていて自分はなんともない、という気分になっている)、そのあとそんな自分が怖くなってすぐ辞める、、といったことを数度繰り返しています。
また、大きい買い物(着物など)を安易にしたりします。

自分を客観的に言うと、仕事は真面目で重要な役職にあり、社交的で人脈も広く、要領もよく、異性にはこういうとなんですが、もてます。同性の友達にも好かれます。ですので一見、他人から見ると、非常に華やかで満たされていて成功しているような人に見られます。でも実態はこれなのです。
メンタルクリニックには最低でも2週間に1回は行っていますが、この性の逸脱についてはどうしても話すことができません。

先日思い切って、「たまに夜、気持ちが大きくなって、この年でラストチャンスなので銀座のクラブで働いてみたい、なんて思うことがあるんです」と先生に冗談交じりで話したのですが、「現実的ではないですよね、まず薬で様子をみましょう」とあっさりかわされ、ちょっと話すきっかけを失ってしまいました。

長文ですみません。
最後まとめると、
・たいてい夜一人で飲酒したときなど(酒は強いのでけっこうな量を飲みます)、たまにあらぬことを考えつき、それが想像だけに留まらず、実際に行動に移してしまう(風俗店に電話して翌日面接を受ける、など)。ただ、おかしな話なのですが、全然性欲はないのです。なので余計腑に落ちないのです。
たいていその後、ひどい自己嫌悪に陥って死にたくなります。そして自分でなぜその時、そういう発想になり行動しようと思い立ったのか、その経緯が思い出せません。
・そのような最中に起こした行動の中に、覚えていないことがいくつかあります。たとえば携帯電話の発信履歴などを見たり、メールの送信履歴を見ると、覚えていないものがあります。

・・・このような、本当に異常な行動を、私はいま実際にしています。まるで「東電OL」です。

これは、躁鬱でしょうか。
それとも、異常性格なのでしょうか。
本当に自分が恐ろしいし、親にも会社のみんなにも本当に恥ずかしく、こんな裏切りをする自分がいやでみじめで情けなくてしょうがありません。

先生、私はどうすればいいでしょうか。
表側の社会生活は、今は休職中ではありながら、
それでも「できる人がちょっと疲れた」というようなかんじで見せていて、誰もが私の裏側を到底信じられないと思います。

本当に私は、どうすればいいでしょうか。
どうかアドバイスを下さい。こんな人生、本当に情けないです。

person_outlineJ-Jさん

1名の医師が回答しています

ilm 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師