ウツと32条適用範囲

私は以前は感情がコントロール出来る人間でした。怒りや泣くとか人を傷つけるような
発言をするのが嫌いで,辛くても無理して笑い,友達や周りからは、よく相談を受けていました。

以前働いていた会社でビジネスホテルに泊まらなければならない程の激務が数年続きました。上司の人間の限界を超える罵声が、私の全人生,人格,仕事能力を否定しストレスも限界に達していました。ケアレスミスが多くなり,簡単な記入すら出来なくなり,、朝の電車で泣くという日々が続き
最終的には上司が今度我儘を言ったら会社の屋上から飛び降りよう考える様になりました。
それでも精神病だと認めたくなくてギリギリまで我慢していました。

病院に駆け込んだ時には、少し手遅れでした。耳栓無しには外に出ることが出来ず,アルツハイマー
なののではないかと思える状態で、一番私の中で強かった「自制心」というものが、全く無くなって
しまいました。もう何より上司に全人生を否定され,何が正しくて、何が間違っているのかも
分からないし、感情のコントロールは出来ないし、完全に自分を見失ってしまったのです。
欲しいと思った物は何が何でも手に入れないと気がすまなくて異常な買い物をするようになりました。病院では,買い物を我慢するようにと言われましたが
自制心が全く効かないのです。病気になるまでは、衝動買いは100円ショップで。という人だったのに。

私は会社を辞め、32条が適用されました。数ヶ月異常な行動を繰り返し,1日ソラナックス6錠,デプロメール6錠マイスリー10mgが効果を少し表し、まだ耳栓が手放せないながらも、止まらない買い物症候群の
借金地獄を恐れバイトをすることにしました。

今考えれば本当に馬鹿な話です。耳栓をしながら社会復帰するなんて。
自信も欲しかったんです。自分が一分一秒切り詰めて、プライベートでも努力していたことが
無駄では無く、自分は無能力では無いと。

でも、充分な休養もせずに社会復帰したことで、自分は気づかなかったけれど、限界がきていました。
とうとう私は自分を止められずに,自殺を図りODをしました。

当然ですが、薬は一切止められました。寝たきりの状態が続き、無理はしないで休養を取ろうと
決めました。社会復帰も諦めました。

数ヶ月寝込み、体力が復活した矢先に32条の改正の手紙が来ました。
病院に行って書類の記載を先生にお願いすると、今回あなたは32条の適用には該当しないと
言われました。理由はわかりませんが、私は薬で治るレベルではなくて、感情のコントロールの
出来ない性格上の問題だと言われました。

この説明で、自分はやはり病気ではなく、病気のフリをしているだけで、なまけているだけなんだ、
と実感しました。全ては私の個性の問題だったんだと。自制心があるとか、感情のコントロールが
出来ると思っていたのは、一人よがりだったんですね。涙が止まりません。

今の症状は、うつ病の人特有のものばかりです。
仕事に復帰しようと夜に派遣を探すものの、朝には仕事をすると言う現実が受け入れられず
派遣会社からの電話にも出ることが出来ないし、不眠,睡眠過多,昼夜逆転の繰り返し
自殺願望、将来の希望が全く持てない、対人恐怖症 仕事をすれば、誰かが問題発生と言えば
自分のミスではないかとビクビクする等症状は以前と大して変わりませんが、
家に引きこもっている間は、少し自制心も回復して来ました。

私は32条の適用者に該当は無理なのでしょうか。
病気ではないのでしょうか。
教えて下さい。
今はデプロメール25mgを2錠とロヒブノール2mを1錠を処方して様子を見るそうです。

person_outlineヒカル77さん

2名の医師が回答しています

精神科専門医 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師