本当にそうなの

平成17年7月に下行結腸ガンと告知を受け手術を受けました。腫瘍が大きいとの事で人口肛門になりました。術後取り切れたと思わないで下さいと家族が言われたそうです。その時点で他臓器に転移なしでステージ3です。
しかし、右腎臓が水腎症、リンパ節が腫れていて尿管が巻き込まれていると言われました。その時CEAが80でした。

主治医はもう治りません。その内、尿管もガンになり他臓器もガンになり長く生きられませんと言いました。抗がん剤をしても奏効率が低く、何も治療しないのも選択肢ですと言われました。末期宣告を受けた訳でも無いのにもう長く生きられないなどと分かるのでしょうか?
抗がん剤治療してCEAが15まで下がりましたが副作用で中止し現在CEA50です。

もうすぐ死ぬとは思えません。食欲性欲など人並みです。趣味の山登りも出来ます。元気です。
そんなにガンになったらすぐ死ぬのかな不思議な思いです。

もうすぐ死が近くても、患者にはそんな事言って欲しくないです。免疫が下がります。私は一ヶ月寝込みました。死んでもいいかぁと諦めたら立ち直りました。

余命てそんなに簡単なものでしょうか。
今だ理解出来ません。

person_outlineくみさん

4名の医師が回答しています

O 先生

消化器外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師