気分変調症とうつの合併について

以前、「うつと対人恐怖」とのタイトルで質問させていたものです。下記の内容をilm先生からのご返答に対し、質問させていただいていましたが、「一定期間経過」で追加で書き込みができなくなっていたようなので再度質問を立てさせてもらいました。

気分変調症とうつ病の合併が少ないとのことですが、
そうされているのには何か理由があるのでしょうか?
私自身の感じるところでは、通常の気分が低め(というかノーマルな状態がよくわからない)で、ストレスがかかるとかなりどんと落ち込んだ感じがしています。会社での人間関 係がストレスとなった時には激しい自殺念慮に悩まされ、コンビニに行く程度の外出も困難でした。
うつ『状態』とうつ『病』は違うようなことを聞いたか見たかしたことがあります。上記のような私の状態はうつ病とまでは言えないのでしょうか?ぜったい合併がないとは言い 切れないのでしょうが、合併が少ないとされている背景などがありましたらお教えいただければ幸いです。

person_outlineitoitoさん

1名の医師が回答しています

賢者の石は 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師