大腿骨頭壊死と外用ステロイド剤

股関節痛で整形外科にてMRI検査をしたところ、大腿骨頭壊死になる可能性(兆候?)が疑えると診断されました。
また現在私は、痔の治療もしており、外用ステロイド剤の強力ポステリザン(軟膏)を使用しています。使用方法は肛門に挿入して軟膏を入れています。
そこで質問なのですが、ステロイド剤の内服が大腿骨頭壊死の原因になる可能性は知っていますが、外用ステロイド剤でもその危険性があるのでしょうか?
強力ポステリザン(軟膏)以外にも皮膚疾患にフルコートF(軟膏)やマイザー軟膏を時々使用しています。
強力ポステリザン(軟膏)は股関節痛より後に使用していますので、それが股関節痛の直接の原因ではないとは思いますが、強力ポステリザン(軟膏)を含む外用ステロイド剤の使用が大腿骨頭壊死になるのではないかと心配しています。
外用ステロイド剤が大腿骨頭壊死にどの程度影響があるのか教えてください。
カテゴリの選択が違うかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

person_outlinekentaさん

3名の医師が回答しています

三条 先生

皮膚科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師