Q

子宮内膜症について。

小学校5年生の時初潮を迎えて以来、ひどい生理痛に悩まされていました。学生時代は、学校を休んだり早退したりして対応していましたが、社会人になってからはそうもいかず、3年前に初めて婦人科にかかりました。診断結果は子宮内膜症とのことでした。
その後、4ヶ月間生理がなくなる薬を飲んで経過を見ましたが、改善されませんでした。ちょうどその頃結婚することになり、2・3年は夫婦二人での生活を楽しみたいと思い経口避妊薬を飲み始めたところ、生理痛がだいぶやわらいだので、それ以来治療らしい治療はしてきませんでした。
それが最近になり、また症状が悪化してきまして、生理になる1週間前くらいから腰痛・腹痛・頭痛に悩まされ、生理中は痛みに加えてめまいや吐き気がひどく、会社を休まざるをえない状況となっています。また生理後であっても、めまいや頭痛があるような気がします。
現在かかっている婦人科の先生によると、痛くなったり吐き気がしたら薬を飲むという対処療法しか方法はない、ということですが、痛み止めや吐き気止めを飲んでも効かないことが多いので、日常生活(特に仕事)に対しかなりの支障となっています。
月の半分以上は具合が悪い状況なので、主人とのセックスも殆どできない状況で、職場と主人への申し訳なさで精神的にも辛いです。
対処療法ではなく、何か良い治療方法はないのでしょうか。また、3年以内には子供が欲しいと思っているのですが、子宮内膜症の人は不妊症である確率が高い、というのは本当ですか?
長々と書いてしまいましたが、先生方のご意見をお聞きできれば、と思います。

質問者:みなみ さん

○さん

みなみさん、はじめまして。
子宮内膜症と診断を受けたのに、対処法は痛み止めの薬しか対処法がないといわれたのですか?

私も以前は元気な日がほとんど無く、寝込んでる日のが多かったです。
私の場合ですが、6年間きちんとした診断をされずに、病院を転々とし、今の先生にやっと会えた時に「こんなに痛みがあるなんてひどすぎる。内膜症だと思うけど、すぐに手術をした方がいい」といわれて救われた気がしました。手術(腹腔鏡手術、ラパロスコピー)をしてからずいぶんよくなりました。まだ、頑固にも腸にたくさんあるみたいですが、それでも普通に生活できています。完治法がまだ無いので長い治療となるから、強いホルモンの薬は怖いと思ったので、その後ピルで治療をしていました。

確か、子宮内膜症はラパロなどで組織検査をして始めて確定診断されると聞きました。なので、治療を進める前に確定診断と、もし取れる病床が見つかればとってもらうためにもラパロをすることがまず第一だと言われました。

子供が欲しくて2年治療をストップしていた為、病状が進んで痛みがひどくなったのでもう一度ラパロをする予定です。これで不妊も解消できるといいんですが・・・

やはり内膜症だと不妊の確率も高いそうです。でも、確率は確率であって、本人がどうか、というのは人それぞれです。知り合いで内膜症だけど普通に子供ができた人もいます。

速く痛みが改善されますように。

みなみさん

3年前のことなのでうる覚えなのですが。。。私の場合は、(関係ないかもしれませんが)血液検査とエコー(?)でしょうか、お腹の中を見てもらい、それで子宮内膜症と診断されました。組織検査をしたことはないので、まだ確定診断ではないということですね。

医師が子宮内膜症だというので信じ込んでいましたが、教えて頂いたとおり組織検査を受けてみたいと思います。

今のままでは怖くてピルを止めることができません。確定診断をもらって、しっかりとした治療をしたいと思います。

ありがとうございました。

hero2005 先生

子宮内膜症の診断は、特徴的な症状と内診所見、そして超音波検査・MRI・CTなどの画像診断、CA-125などの腫瘍マーカーによって診断されます。もちろん、確定診断は、組織診ということになります。少ない症例ですが、画像診断で異常がなくて子宮内膜症と診断されるものの中に、子宮内膜症でないものが含まれる可能性があるからです。代表的なもののに「骨盤内うっ血症候群」とよばれるものがあります。

子宮内膜症における腹腔鏡検査の意義は、確定診断とともに治療方針の決定という面、そして、治療ということになります。「診断的腹腔鏡検査」「治療的な腹腔鏡下手術」、あるいは画像診断である程度予想を立てて、「診断と治療をおこなう腹腔鏡手術」などの考え方があります。この中で、診断的な腹腔鏡の場合には必ずしも組織採取をするとは限りません。

腹腔鏡をなさるときにはその意義と目的についての説明をお受けください。検査だけだと施設にもよりますが、2〜7日間の入院となります。施設によっては、また合併症によっては、さらに長期間の入院の場合もあります。このあたりのことも、充分な説明をおうけになることをおすすめいたします。

みなみさん

検査という言葉から、もう少し安易なものを想像していましたが、入院しなくてはならないんですね。
私としては、毎日の生活に関わることですので、少しでも症状を軽減したいと考えていますが、仕事との兼ね合いで、あまり長期にわたる入院は難しいです。
まずは今かかっている医師に聞いてみたいと思います。

ありがとうございました。

更年期ママさん

私も内膜症で中学生からずっと苦しんできました。生理を止める薬も2種類試し、最終的にはピルを7年服用し、勝手にやめてしまいもう7年になりますが、ピルが効いたようで、やめた後も(ぶり返したものの)以前ほどの苦しみほどではなく46歳に至っています。
頭痛も酷く、私も生理の前後を中心にほぼ半月くらいぐずぐずしていて・・・3年位前、特効薬がある事を知り、医師に頼んで処方してもらって以来、どんな薬も効かなかった頭痛から開放されました。
ただしこれは偏頭痛の特効薬ですので、貴女の頭痛が偏頭痛だと断定診断される事が必要になりますが、医師に頭痛を訴えてもまだまだ従来の頭痛薬を処方する医師が多いので、こちらから聞いてみるのが良いかもしれません。
頭痛の症状や、どんな薬も効かない事を話せば、偏頭痛の場合、この薬を処方してもらえば、私のようにQOLが大幅に改善されればと思い、参考メールさせていただきました。

みなみさん

貴重なご意見をありがとうございました!
私の周りには子宮内膜症の人がおらず、実体験を伴った意見を言ってくれる人がいないので、とても参考になりましたし、嬉しかったです。
教えて頂いた特効薬については、私も医師に相談してみようと思います。
本当にありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。