89才の父と84才の母

父は3ヶ月前にベッドから落ちて大腿骨の関節の所を骨折し、手術をした後現在リハビリ病院に入院中です。母は自宅で一人ですが、脊柱間狭窄症で立ち歩きが不自由なため介護の人が毎日手伝いにきてくれています。母は頭はとてもしっかりしていますが一人で外出できないので週1−2回父のいる病院に面会に連れて行ってもらっていますが、父が最近特に生活意欲を無くして、周りに迷惑をかけるのなら死にたいとばかり言うのでとても心配しています。医者は初期の認知症の症状があると言っています。話すことは大体普通ですが、時々おかしなことを言うことがあります。食事はちゃんと食べ、リハビリは毎日こなしているようですが、その他の時間はベッドで寝てばかりいるようです。TVも新聞も見ようとしないし、同室の人とも話もしないようです。以前は碁とか植木いじりが趣味でしたが今は何にも興味がないようです。母は病院生活がぼけの原因になるから早く自宅に連れて帰りたいと言うのですが、やはり自分でしっかり歩けるようになるまでは病院でリハビリを続けるべきだと思います。(リハビリは2ー3ヶ月の予定です)高齢で疲れ易いのでしょうから余り無理にあれこれするように言わずそっとしておいた方が良いのではとも思うのですが、どのように対応したらよいかご意見をお聞かせ下さい。

person_outlineミッキーさん

3名の医師が回答しています

未来圏からの風 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師