Q

薬がやめられない。

不安神経症と診断されて約14年。日常生活では、不安発作がほぼ起らなくなったのですが。いつもと生活のリズムがかわったり、また薬を飲まないと、寝れなかったり、体調を崩してしまいます。今、お世話になってる先生は内科医で、ここ数年同じ薬を処方されてます。『薬の服用は、自分でコントロールして。』と、言われるのですが。また、受診しても、問診だけで帰されることもしばしばあり、疑問です。

質問者:パラサイト・シングル さん

たうたうさん

こんにちは。「笑う精神科医」です。m3登録は済んだのですが、Dr.IDでは入れないので、患者IDで書き込んでます。

お薬としては、おそらく抗不安薬(少し眠くなる)、あるいはうつの薬でしょうね。お薬自体は飲んでいても、副作用自体は現在何も困ったことがないのなら、つづけていいでしょう。むしろ精神科の治療というのはよい状態で変化がないことを目標にしているのですから。

ただ、処方を受けているのが内科、ということは精神科医の私から言わせると、本来なら専門の科でもう少し現状について評価をしてもらってもいいのではないかと思います。

ただ、精神科に行ってもほとんど診察は問診になります。しかし、きくポイントがまた違ってきますので、お近くのクリニックでも行ってみる価値はあるかもしれません。

たうたうさん

あと、IDDM患者のたうたうから言わせていただきます。たうたうは血糖コントロールがA1cにして8を超えるようだと、確実に「うつ状態」か「躁状態」になります。血糖が200を超えると睡眠薬を飲んでも眠れません。

不安神経症はうつ近縁に近い疾患ですので、血糖コントロールをよくすると、程度は軽くなると思いますよ。

ただ、やはり、お薬を自己調整するのは依存症への近道ですので、「専門医に掛かりたい」と、精神科の受診をお勧めします。(「心療内科」は精神科医がやっていないこともありますので、きちんと問い合わせをするか、看板をみて判断しましょう。精神科、あるいは精神保健指定医が付いていればベターです。)

パラサイト・シングルさん

アドバイスありがとうございます。

たうたうさん

以下のくだりはこの場合要らない部分です。すみませんでした。

***

あと、IDDM患者のたうたうから言わせていただきます。たうたうは血糖コントロールがA1cにして8を超えるようだと、確実に「うつ状態」か「躁状態」になります。血糖 が200を超えると睡眠薬を飲んでも眠れません。

不安神経症はうつ近縁に近い疾患ですので、血糖コントロールをよくすると、程度は軽くなると思いますよ。

***

いち内科医 先生
消化器内科

いち内科医 先生

不安神経症とういのはかなりアバウトな病名です。そのため、薬物は要らないことも多いですし、私としては薬物なしの状態がベストだと思います。また、どんな患者様でも薬物が変更されないことはありません。主治医の先生が薬物を変更するのが当たり前でしょう。私はいつも不要な薬をいかにやめるかに全力をそそいでいます。ですから、主治医の変更も含めて、行動し、できるだけ薬に頼らない生活を目指してください。

いち内科医 先生
消化器内科

いち内科医 先生

言い忘れましたが、今の主治医が内科とのことですね。われわれ内科医には恥ずかしながら心療内科は専門ではないとの逃げが多少なりともあるかもしれません。そこで、心療内科でよい病院を探す、とういのが実際的な行動ではないでしょうか?ストレスの少ない生活のために頑張ってくださいね。

パラサイト・シングルさん

私は不安神経症以外に、高脂血症の投薬も受けてますし、母親が糖尿病で同じ先生が主治医でして、母親を病院に連れて行くと、母子セットで診察室に通されるありさまで、無下に診療を拒むことはしずらいと言う思いがあるのです。

いち内科医 先生

セットで診療ということは小さいお子さんの場合ならわかります。しかし、ある程度のご年齢ですから、一人一人診てもらうべきだと思います。一度、お二人とも別の医師を受診してはいかがでしょうか?少なくとも二人まとめてすまそうとするのはあまり良くないと思います。不満を抱えたまま受診するよりは新たな道を探しましょう。他には何かお困りの点はありませんか?

hero2005 先生

どうしても、心の問題にふれるとき、親子が一緒にいたほうがいいときと、独立しての場合がよいときがあります。親からみれば、いくつになっても子供は子供であり、またその逆も。。。診察を拒むのではなく、そこを卒業して、別の医師の意見や治療法を求めるのも、前進のひとつかもしれません。

未就学児童ならともかく、心の診療するのに、親子セットで診察室へというのは、やはり、担当医が無神経すぎるような気がします。

パラサイト・シングルさん

私はまだ、他の先生の診察に変わってもいいのですが、私の母は、不安定型の糖尿病でして、1日4回インスリン注射をしています。また、合併症で腰を悪くしてから、長い距離は歩けませんし、視力も悪く片目が光を感じる程度なのです。主治医の病院までは、車で30分ぐらい離れていて通院に不便なのですが、日本糖尿病学会に属してる先生ですし、その病院に親の知人が勤務してましたので、お世話になってました。また、母の診察に同席するのは、母の病状と、注射の種類と単位を、私も聞いておくという目的もあるのです。

hero2005 先生

身体的に補助が必要なお母様を介助しての診察はそれでいいと思います。

あなた、ご自身の診察については、単独で別の医師の診察をお受けになったほうがよいのではないかという提案のつもりだったのですが。。。

パラサイト・シングルさん

アドバイスありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。