Q

主治医の高圧的な態度・同じ病院で診断が違う

御世話になります。
73歳の父のことでご質問します。
ここ1ヶ月ほどまえより歩行時にふらつくようになり、いくつかの医院を経由して、今の病院で突発性正常圧水頭症の可能性が高いと言われました。
この主治医はこの分野での研究が専門で、新聞にも紹介されたようです。
入院検査が2回に分けて行われ、1回目が先週終わり、今日から2回目の入院です。
1回目の入院の後の説明で、「手術を前提とした検査だから手術を迷っているなら2回目の検査はしなくてよい、医療費の無駄だ」と言い、あくまで手術は絶対と、かなり高圧的な態度に少し不信感を持っています。
また、歩行検査や問診等を行ってくれている補佐的な医師の見解は水頭症の可能性は多くはないと思うから手術は必要ないのではと言っていて意見が分かれています。
2回目の検査入院がもうすぐ終わり、手術をするのかどうかを決めなくてはならないのですが、大変迷っています。

質問者:bowking さん

まだ医師からの回答はありません

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。