認知症の告知について

何度も恐縮ですが、また書き込みしております。大学病院で検査の結果認知症の初期段階多分レピー小体病、アルツハイマーの可能性もあると本人には席をはずさせた上で養女の私に告知されました。初診のときはっきりと「認知症の疑いがあります」と言われていますので本人も不安になったのでしょう、診察室に飛び込んできて「本当のことを教えて下さい」と先生に取りすがりました。先生はずっと痴呆が専門の方で「これからもしかすると、という可能性を娘さんにお話しておこうと思っただけで今の段階では認知症ではありません。」と何でもない顔で仰いました。「初期の段階で告知してしまうとショックでがっかりして進行が早くなる恐れがありますので」というのです。介護保険を申請する時の意見書については認知症と心臓と専門医の合作ができるはずだから、そうしましょうとのご意見でした。義母は帰り道からもう錯乱したような大騒ぎで隠してもムダなような気がします。本人はずっと心臓発作で死ぬと決めていて介護保険の世話になんかならないと思い込んで暮らしてきましたし、精神科や介護保険の各種のサービスに対してはものすごい偏見があります。近所の懇意にしているケアマネさんお尋ねしましたら、「その先生も上手く逃げているし、利用者本人が死んでもイヤと拒まれるとケアマネが立ち入れなくなってしまうし偏見を説得しようとしても理解は難しいから介護保険ではなく老人福祉の方面から何とかできないか包括支援センターに電話して問い合わせてくれ、もう担当になったくれそうなケアマネさんも当たりをつけてあるから」との事。それなら義母が落ち着いてから私が話して介護保険を利用しようかなと考えて昨日も前回の相談にお礼とご報告の書き込みをした後義母を何とかなだめて寝かしつけて私も一緒に眠ったのが早朝の5時頃でした。義母に起こされたのは8:33でした。この半年私の手や手すりにつかまらないとベッドから起き上がれないし降りられなかった人が、歩く時にはいつも何かにつかまりそれでもひざががくがくしていた人がうち中歩き廻ったらしく二階の二部屋に1階の自分の部屋私の部屋まで服や身の廻りのものなどが散乱していた上に「雨漏りがしている水が入ってきてそこまできている!このままだと死んじゃう!」と大騒ぎなのです。叫びたてている間も何にもつかまらずにきちんと自力で立って雨漏りしている所と本人がいうところに私を引っ張るくらい腕にも力があるのです。私も疲れていたし寝ぼけていたにしてもこの半年は一体なんだったのだろうと思ったのですが、認知症なのだからこういう日もあるのかもと思いましたが。水なんてないでしょう、うちは雨漏りなんてしてませんよと言い聞かせて落ち着かせましたが、興奮されると血圧が上がるし狭心症の発作でも起きたらと思って取り合えずにデパスを飲ませました。最近薬の処方が少し変わりまして、めまいのひどさにメリスロン6mg夕食後に一錠、テトラミド錠10mgが夕食後一錠と就寝前に一錠と変化しております。突然義母が自由に歩き回れるようになったのはこれらの薬が効いたのか、認知症の症状のひとつでできなかったり、きちんと出来る日もあるということなのか、はっきりとではなくても恐らく認知症=痴呆なのだと感じてそうではない、と主張したくて今朝のような行動を起こしてしまったものかがよく判らないことが一つ。色々な認知症・介護関係のサイトを調べて見ても認知症の初期と告知されて入る人はどうやらたくさんおいでになるようです。お医者が告知はしていないのに家族が勝手に事実を教えてよいのかどうなのかということが二つ目。それと幻覚・妄想の為に興奮して胸が苦しい、胸痛が治まらないと言われたときは頓服でウィンタミンのような強い薬を飲ませてとにかくも一旦沈静化した方がいいのでしょうか?ということが三つ目の質問です。義母はもう4日ほど一時間ほどうとうとしては騒ぎを繰り返すという毎日を送っていまして体重30kgの人にしては体力が持つのかどうか心配です。これは一時的な現象に過ぎないのでしょうか?薬の効果ということであれば介護保険の要介護の程度が変わるだろうと思います。妄想ばかり言い続ける義母から少しでも離れた時間を持って彼女の事を気にせずに月に何日か熟睡させて欲しいと言うのは贅沢な悩みなのでしょうか?どなたか認知症の告知をした経験がある先生方、あるいはレピー小体病を診た経験があるドクターがおいでになりましたらアドバイスをお願いします。本当は担当の先生にお聞きするべきなのでしょうが義母が一緒だとどうしても話せなくなってしまい困っています。どうぞ宜しくお願い致します。

person_outline雪生さん

3名の医師が回答しています

未来圏からの風 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師