Q

うつの友人への対応について

友人が鬱病になってしまいました。現在病院にも通っています。
通常と変わらない場合もあるのですが、時々何らかのきっかけでパニック状態に陥ったり、不安で自殺したくなったりするそうです。
仕事もできず、かといって働かないと収入もなくなってしまうし、異性との交際もこの病気が原因でうまく行かないことがあるようです。
彼女から時々、電話やメールがありこうした不安をぶつけてこられるとき、友人としてどう対応していいか悩んでいます。何時間も続く電話にずっと付き合うわけにもいかず、適当にあしらったり、無視するわけにもいかず・・・。
うつの人に『がんばって!』と言ってはいけないという話を聞いてからは、なおさら何をどう言っていいのかわからなくなってしまいました。
どう対応したらいいのか、アドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。

質問者:サム さん

あげはさん

私も以前いた会社に鬱病の人がいました(後で知った)。彼女は私より少し年上でした。仕事の絡みもあり仲良く?なり他の部の友人と飲みに行ったりしましたが、毎回、悩みを相談してきました。『まぁ、聞いてあげて少しでも気が晴れるなら・・・』と思う程度でした。そのうちに休日とか夜中でも携帯に電話がくるようになり、『夜中だから・・・』と断ると『私の事、どうでもいいんだ』とか挙句の果てに『死にたい 』ときました。私の方が怖くなり翌日、他の部の友人に相談したら、その人にも夜中電話があったらしいです。会社に行ったら彼女が休んでたので『なんかやな感じだな〜』と思っていたら、その日の夜、携帯に『昨日、リストカットしちゃった』と言ってきました。私は派遣だったのですぐ会社辞めました。携帯もかえました。ズルイかもしれないけど責任持てませんもの・・・
はっきり言ってサムさんが心配です(今はどうだか知りませんが)どこかで区切らないと。貴方が一生彼女の面倒をみる気なら話しは別ですが。自分の事も(時間も)大事にして下さい。

笑う精神科医 先生
精神科

笑う精神科医 先生

こんにちは。
>通常と変わらない場合もあるのですが、時々何らかのきっかけでパニック状態に陥ったり、
>不安で自殺したくなったりするそうです。
うつの場合、気分の落ち込みはある一定の期間続きますので、その人の場合は性格に由来する類いの「抑うつ」ではないかと思います。そういう場合でも、「うつ」と告知する場合はあります。あくまでも推論で申し訳ないのですが。電話やメールなどで自殺のほのめかしや、あなたへの攻撃などがもしあればなおさらです。結局友人としてよかれと思ってやったことはその人のためにならず、あなたもダメージをこうむります。あなたは距離をとり、病院などの専門家にかかっているのなら、専門家に任せたほうがよろしいかと思います。

笑う精神科医 先生
精神科

笑う精神科医 先生

前のコメントで専門用語を使いすぎたので申し訳ないのですが、
電話にしろ、メールにしろ、彼女から「見捨てないでくれ」というメッセージを感じたり、逆にあなたが対応するたびに彼女に対して「これでも足りないのじゃないだろうか」「彼女を傷つけてしまうのじゃないだろうか」という、「罪悪感」に似た感情が湧くようなら要注意です。

あまりよい関係とは思えませんので、(詳しい説明はしませんが「境界性人格障害」という言葉をgoogle検索してみてください)こういった場合は迷わず距離を置いたほうがいいでしょうね。

サムさん

両先生のおっしゃることはよくわかりました。
私も初めは「ただ話を聞いてあげるだけで少しでも友人のためになるなら」と思っていたのですが、次第に頻繁になり、時間も長くなってくると、こちらも辛くなってきてしまいました。
絶対にがんばれと言ってはいけないといわれると、自分の対応が間違っているかもしれないと思ったり、友人からの電話をうっとうしいと思ってしまう自分に罪悪感を感じたり・・・。
彼女は定期的に病院に通っているようですし、薬も処方されているようです。もう私としては、彼女と距離をおくしか仕方がないのでしょうか?
早く良くなって、以前のように明るく元気になってくれればと思います。

笑う精神科医 先生

今の状況で、あなたが彼女を負担に思う(思わずにはおれない)ことが
双方にとってよろしくないと思いました。

精神科の治療は時間のかかることですので、
(うつで最低3ヶ月、人格の問題ならば年余に及びます)
遠くから見守ってあげる程度にしたほうが、私はいいとおもいました。

かっきーさん

私自身も不眠症っぽいのですが、私の姉はうつで10年以上に及びます。母も躁鬱とでも言えばいいのか・・・情緒不安定なところがあり、デパスを常用。
うつって遺伝はありえるのですか?先生のアドバイスに「人格の問題」とあったのでちょっとお話を伺いたく、メール致しました。

笑う精神科医 先生

内因性の気分障害:うつ病、躁うつ病は多かれ少なかれ遺伝することが知られています。

また、人格障害は素因(衝動性のコントロールの悪さなど)+養育環境ですので、遺伝とまでは行かないものの、似たような傾向の人になるようです。

先ほどの文面では性格の問題、と書いたのは誤解を招いたようですね。
以下のように書き改めます。

×うつ病でも最低3ヶ月、人格の問題となれば年余に…
○うつ病でも最低3ヶ月、人格障害であれば年余に…

内因性のうつ病であれば人格の問題は一般に関係ない、人格障害とは区別して書いているはずです。

これでよろしいですか?後はキーワードをgoogle検索して頂けないでしょうか。

かっきーさん

先生のご指示にこの後従います。
ありがとうございました。

lilyさん

私は非定型精神病です。これは統合失調症と躁うつ病が混じった病気ですが、うつにもなります。そういう時に、過去にはやはり特定の人に頻繁に会いに行くことがありました。今考えますと、それは不安感や、理由のわからない悲哀感、寂しさ、孤独感からだったようです。家族が話し相手になってくれればそうでもなかったかもしれません。しかし拒絶反応をされてましたから、そこから逃れたい意味もあったでしょう。
でも、私自身、また行ってしまったなあ、あまり迷惑はかけてはいけないなあ、とその度に思うのです。ところが不安や寂しさや孤独感を感じますと、また行きます。話を聞いてくれるのでその意味では居心地が良いわけです。話自体は些細な世間話でしたが。
それで、そのことでどれだけ救われたか、今でもその方には大変感謝しております。忍耐もあっただろうし、時間がなくて迷惑な時もあったでしょうに。

つまり止むに止まれず行動だけ先走ることがある、ということですね。病気の人間としてより、私は普通に世間話してくれてた方が楽しかったです。
逆に言えば病気に理解のない人、病気の話にばかりに話題を振る人に会うのはむしろ嫌だったですね。

何かの参考にでもなれば。

なあちゃんさん

私にも鬱病の友人がいますが、会うたびにいつも本当の世間話しかできなくって、調子の良い時の友人は楽しそうなのですが、悪い時は話すの自体が面倒くさいという様子も伺えたし、本質的にはちっとも病気の改善には役立たないのは分かっていたので、なんとなく罪悪感というか無力感を感じていました。なので、「それだけで楽しい」と言ってくださる方を発見して、ちょっと嬉しかったです。

友人のために、どこまでの精神的負担を引き受けるべきかは議論のある所ですが、結局は私がそうしたいと思うか、思わないか、ですよね。

私にとっては、その友人は、色々なシチュエーションで面白い視点を提供してくれる大事な人なので、上記のようなコメントになる訳ですが。

kyuさん

私自身はパニック障害で、ホルモンのバランスによって時々うつ状態になったりもします。
家族に統合失調症のものがおります。そして友人には長い間鬱病の人もいて、職場にもウツの方は結構います。そんな環境なものですから色々今まで悩んだりもしていましたが、自分や家族や友人の気持ちを聞くと、病院に任せるだけの場合と、見守る(必要なときには話しを聞いてもらえる)人がいるのとでは大きな違いがあると感じています。
自分が具合が悪いときはやはり人に助けを求めたくなったりしてしまうのですが、そこで話を聞いてくれる人がいるとだいぶ気持ちが違います。ただ迷惑まではかけたくないのはどの病気の人も同じだと思うので、私自身がしていることは初めから抱え込みすぎないことと、相手にも出来ることと出来ないことははっきり伝えることをしています。
家族も友人も死のうとしたけれど、当時は自信なかったけれど私の対応で助かった部分が大きかったといってくれました。最初は何とかしてあげたいという気持ちが強かったけれどそれによって自分が具合悪くなるのは相手にとっても辛いことだろうと思いほどほどにが今の私の考えです。
理解できなくても理解しようとしてくれるだけで嬉しいものでした。病院の先生でも友人でも家族でも・・・。
やはり冷たさは病気を悪化させる気がします。

ねこさん

こんにちは、はじめまして。
私も現在軽いですが、うつ病で毎日苦しんでいます。
本当に私自身も自分がなって、分かったのですが、なった事のない人には分からないぐらい辛いです。日によって、すごく落差があるので自分でもコントロール出来なくなってしまった時に不安になって、あなたにメールしてこられるんだと思います。わたしも現在、話を聞いてくれる彼氏がいますが、お互いに疲れてきているなと感じています。でも、どうしてもあなた自身が辛い時は、少し距離をおいて、でも見捨てないであげてほしいんです。メールでどうしたの?大丈夫だよ。って言ってもらえるだけで、安心できる事もあるんです。とっても面倒な事かもしれないんですが、あなたの優しさが絶対に伝わってると思いますよ。
私もたまに嫌な事を言ってしまったりする事もあるんですが、今の彼の優しさはとっても伝わってきます。

わかりやすく説明する医師 先生
一般内科

わかりやすく説明する医師 先生

普通の人も気分が落ち込むなどのうつ状態はありますが1週間ぐらいで改善します。うつ病の人はうつ状態が長期間続き治療が必要になります。病院に行き抗うつ剤などをもらい改善します。自殺行動がある時は、すぐ専門家の精神科を受診してください。薬の調節が必要です。うつ病の人と接する場合、絶対がんばれなど、はげまさない事です。それと重要な事は、重大な決定をうつ病の時はさせない事です。会社をやめる、離婚するなどです。

わかりやすく説明する医師 先生
一般内科

わかりやすく説明する医師 先生

治療は、不安感が強い病気の初期のうちは、抗不安剤と抗うつ剤を併用します。不安感が、少なくなれば、抗不安剤をやめていきます。抗うつ剤が効くまでには、時間がかかります。まだよく効いていない時期かもしれません。病院で抗不安剤をもらっていなければ、不安感が強い事を話して、もらったらいかがでしょうか?また話を聞いてあげるだけで、患者さんは安心します。話を聞いてあげてください。

笑う精神科医 先生

先生、いつもお世話になっているのにごめんなさい。
ちょっと、この文脈ではどうかと思い、横レスしました。

この質問者は、
「しょっちゅう自殺をほのめかされる、電話も頻回にあり対応しきれない」と困っています。まして、失職もし、恋愛関係も破綻しているのならうつ状態は長引いていると見ていいと思いました。

また、人格障害の抑うつの場合は、周囲が「話を極限なく聞く」など、彼らに振り回されることで、治療が滞ることもあります。こういう病態の場合は、精神科では時間をとって対応しますが、いわゆる「話を聞いてあげて…」の正攻法カウンセリング的手法はよくないです。自分で成長できないからです。精神療法でも別のアプローチを取ります。

うつ病だった場合でも、周囲と当時者は治療契約にないわけですから、負担になるようなら距離を置かないと共倒れすると思います。

糖尿病専門医にあらず 先生
循環器内科

糖尿病専門医にあらず 先生

所詮他人なので、迷惑だと思えば冷たくあしらうべきです。
貴方が思い悩む必要はありません。
医者と肉親に任せましょう。
共倒れになっても後悔しないほどの大親友であれば、医者に連れていってあげましょう。
そこで、貴方がとるべき態度についてレクチャーしていただければベストでしょうが、それにしたって結構面倒を抱え込むことになりますよ、きっと。
医者と肉親に任せましょう。

pikapikaさん

思ってはいけないのですね。
私も不安に押しつぶされそうな時、愚痴をついついメールしてしまいます。ほんの一言でもお返事をいただけるとほっとします。
でも、もう止めます。
鬱病に掛かったら誰も友人だと思わないように気をつけます。
もう携帯電話は要らないものなのかもしれません。

しょっつるさん

グチの送り先であったり、親にアリバイを作ってくれたり、お金を貸してくれたり、友達を紹介してくれたり、という便利な存在、という面はある。自分のグチで相手が困ったり不安になったりするならもうメールしない、誰も友人だと思わないように気をつける、、、のは違う気がする。なんか言い訳っぽい。相手のせいにしてない?ホントは迷惑かけてる自分が感じてる引け目がイヤなだけなんじゃないのかなあ。卑屈になることないけど、メールを受け取ってくれたことにシンプルに感謝して、相手のことに関心持とうとする方がいいと思う。

けんじさん

私も現在、うつ病で扶養家族もいるのに退職を余儀なくされ、現在静養という名の何もしない状態を毎日過ごしています。薬の副作用や主治医の対応、家族の理解、今後の事など不安な種はつきません。自分自身何とか早く完治したいし、まさに「ワラをも掴む思い」で友人などに相談したり頼ったりします。このHPもそうです。
とにかく、不安や寂しい思いを受けてとめて欲しいのだと思います。出来る範囲で良いので真面目に受け止めてやって欲しいと思います。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

話を聞いてあげるだけでいいですよ。そして、ゆっくりと急がないでまってあげることでしょう。

ろーざんさん

ここ一年加療中の20数年来の友人には以前と同様に接するように心がけています。時々しか出来ませんが、その時は安心するのか友人も以前に戻りつつあるように思えます。
しかし、発症する少し前ぐらい(と思われる時期)に私は友人の私に頼り切る態度が負担に思え、最悪な結末を迎えまいと思い一方的に「一定期間、せめて一年間は距離を置きたい」と宣言して(電話以外で)絶交した事があり。その事が発症の原因の一端では無かったのかと考えてしまいます。しかし、それをしなければ「もう一生会いたく無い」と思えるほどに追い詰められていたので、私には必要な事でした。そのお陰で現在は普通に接する事が出来、後悔は無いのですが、友人は・・・?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。