Q

初めまして、宜しくお願い致します。

H15年11月6日、子宮内膜症嚢胞(左卵巣嚢腫チョコレート嚢胞摘出術)を受けまし。
その際、硬膜外麻酔・脊椎麻酔を受けました。
針を入れた瞬間、左膝から下に電気が走って痛みを感じました。

痛みと痺れで身体が勝手に動きました。
先生は「あっ、違うとこに打ち直すね」っと言い針を抜きました。
針を抜いてからも痺れてはいましたが、最初の時程の痛みはありませんでした。

その手術から2年になりますが、未だに左膝から下がずっと痺れていて、冷えたり水をかけたりすると電気が走ったような痛みが有り眠れません。
右の腰の部分も、長時間正座をした後の麻痺感があり痛みは無いものの痺れています。

入院中からずっと、看護師さんにも主治医(婦人科の)にも話しました。
人によっては、治るのが遅いが、「治る」と言う言葉を信じていました。

治療が始まったのが、去年の秋頃。
それまでずっと放置されていました。

今の治療法は、主に、漢方療法(葛根湯1包・疎経活血湯1包)服用。
眠れない為(ロヒプノール2mgを1錠・ハルシオン0.125mgを2錠)寝る前服用。
傷み止めに(ボルタレンSR37.5mgを1錠・ムコスタ100mgを1錠)朝夕服用。

注射・麻酔の言葉に過剰反応を起こし、過喚起発作を
起こす様になりました。

未だに、足は痺れて痛み、歩くのも困難です。
転倒して、右側は、打ち身による青痣が沢山有ります。

精神的にも不安定で、自傷行為を行ってしまったり
独りで出掛ける事も中々出来ず、引き篭もり状態です。
常に、苛々していますし、仕事も出来ません。

何か良い治療法は、無いのでしょうか?
それとも、もう治らないのでしょうか…?
これは医療事故なのでしょうか…?
それとも少なからず、こういう事は起こりうる事なのでしょうか…?
この先、治らないのでは…?と、とても不安です。
誰か助けて下さい。
長文且つ乱文でのご質問をお許し下さい。

質問者:xYx さん

腫瘍外科医 先生
一般外科

腫瘍外科医 先生

ずいぶんとつらい思いをしておられることとお察しします。この状態は診断名で言うとRSD(reflex sympathetic dystrophy)でほぼ間違いないと思われます。(日本語訳が分かりません、すいません)交感神経系の病気で刺激の伝導経路に異常を来したために起こると言われています。いろいろの誘因によって痛みが起こるので、歩いたりするのがおっくうになるのですが、使わないことにより症状が悪化するとも言われています。まずは痛みを取ることから始めてください。麻酔科、ペインクリニックの先生に相談をしてみてください。もしかすると専門の先生を紹介していただけるかと思います。またリハビリも必要ですが、基本的には療法士さんに動かしてもらうのではなく、自分で動かすようにされた方が痛みの誘発が少なくうまく行くと思われます。
英語が読める場合は次のホームページを参考にされると良いと思われます。
http://www.rsds.org/3/clinical_guidelines/index.html#treatment

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。