Q

高血圧を治すには?

こんばんわ。
私の父が高血圧で、いつか死んでしまうのではないか・・・。とか思ったりしてます。
高血圧によってなる病気ってなんですか?
また、その病気をなおすにはどうしたらいいんですか?
是非教えて下さい。

質問者:ai さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

高血圧によって起きる変化は,心臓の病気(心臓肥大から狭心症や心不全を起す)と血管の変化(動脈硬化で脳梗塞・心筋梗塞などを起す),それと認知症(俗に言うボケ)です。

しかし,今日血圧が高いから明日すぐ病気が起きるわけではないし,長年血圧が高くても全員が病気になるのではありません。自覚できるかどうかは別として,病気は必ずゆっくりと順序を守って進んでくるので,きちんと定期的に検査を受けていれば,ある程度危険性は予知できます。定期的な診察・治療が必要な理由はこれですね。

高血圧の半分以上は,原因不明で治りません。ずっと付き合う病気です。ただし精密検査により,2割近くにホルモン異常が原因と判明するので,これは大元のホルモンの病気を治療すれば,高血圧は消え去ります。生活習慣が不適切だった時も,それを正しくできれば高血圧の薬が要らなくなることもあります。

父親が死ぬのではないかと思うくらい御心配なら,引きずってでも病院に連れて行きましょう。娘に心から心配されたら,抵抗できる父親はそういませんよ。

dora 先生
腎臓内科

dora 先生

高血圧が続くと動脈硬化が進行します。
これだけだと大したことが無いように思えますが
脳の動脈に効果が起これば脳梗塞を
心臓では狭心症や心筋梗塞を
腎臓では腎不全を起こす事もあります。
しかも動脈硬化は現在直す薬は無く
症状もある時から突然出現します。
silent killerと言われる所以です。
血圧を下げるには塩分制限、適度な運動
それでも下がりきらなければ
薬を飲みます。現在は薬が効かないということは
殆どありませんが、高血圧だけでは症状が無いため
まめに血圧を測ったり、通院を続けて下さらない
患者さんが多いです。でも上記のように
何か起こってからでは遅いのです。。。。
まず内科医を受診して下さい。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

高血圧とのことですが、高血圧の患者さんは山ほどいらっしゃいます。高血圧だけでなくなることはほとんどありません。もちろん、脳、心臓、肺、腎臓、神経、目など合併症をあげればきりがありません。
まず、年齢と他の病気、飲んでいるお薬を教えてください。
それと、現在自覚症状はありますか?
治療としてははじめは食事(塩分制限)、運動療法となります。その後必要に応じて内服薬を追加することになります。ちなみに、私の外来の患者さんはほとんどのかたが高血圧のお薬を飲まれていますが、みなさん元気です。安心してください。まず、現在の状況を教えてくださいね。

Tokyo 先生

このサイトはあくまでも、お困りの質問に対して、簡単に説明する場であると考えます。
診察をするところではないと思いますが。患者さまのお父さまを思う気持ちが強いのであれば、一緒にかかりつけ医を受診していただき、説明をお父さまと一緒に受けることをすすめてはいかがでしょうか?

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

血圧が高いことによっておこる一番の問題は、血管の障害でしょう。このことが、心臓の場合には、虚血性心疾患(心筋梗塞)、脳では脳梗塞として病気がおこります。

一度おきた、血管病変は回復は難しいので、塩分を控えるなどの食事療法や日常生活の改善、そして、血圧のコントロールのためのきっちりとした薬物療法が大切です。

高血圧症も治る病気ではなく、コントロールする病気です。

高血圧脳症などもTVドラマでよく、高血圧症の症状として描かれていますが、きちんと管理できていれば、大丈夫でしょう。

糖尿病専門医にあらず 先生
循環器内科

糖尿病専門医にあらず 先生

まず、原因となる疾患があるか検査する。
原因疾患があればそれを治療すれば血圧は下がる。
はっきりした原因がなければ、程度にもよるが薬を飲む。
飲めば血圧は下がる。
悩んでないで、さっさと病院に行け。
太っているならやせる。
塩分を控える。
自分ちでやれるのはそんなところ。
まさかとは思うが、煙草を喫ってないだろうな。
煙草を喫っているなら今すぐやめる。
やめられないなら死んでも仕方がないぞ。

aiさん

タバコすってます・・・・。
多いほうだと思います。
高血圧は遺伝だそうですが・・・。

糖尿病専門医にあらず 先生

遺伝要因だけではなく、環境(生活習慣、喫煙、ストレス、塩分摂取量など)要因も影響大です。
なにより、高血圧がなにが悪いかといえば、要は動脈硬化を加速させ、それが原因となる合併症(心筋梗塞、脳梗塞など)の危険性を増大させることで、患者さんはそれらの病気になるのがいやで、不本意ながら血圧の薬を飲まれるわけです。
なのに、加えて発ガン性やら慢性閉塞性肺疾患の危険性も増大させる煙草を喫っている奴に、四の五の言う資格はない!と私は考えています。
病気になるのは覚悟の上だろう!ってことです。
実際アメリカの循環器科医の中には喫煙者の診療は門前払いされる方さえいます。

大阪 認定内科医 先生

タバコも危険因子ですから出来るだけ控えて下さい。まずは生活習慣の改善をしないと薬を飲んでも良くなりませんよ。

秋山 森之進 先生

御存知とは思いますが,タバコはそれだけで動脈硬化を発生させる力があります。

脳梗塞や心筋梗塞に,色々な危険因子がどのくらい影響を持つか,調べた報告があります。それによるとタバコは第5位で,高脂血症や糖尿病・高血圧より下でした。

ところが,治療効果からは1位ではないか,と言われるのです。つまり他の病気は,いくら治療しても影響が小さくはなるけれどゼロにはなりません。しかしタバコは,禁煙すれば影響はゼロにできるのです。しかも他の病気は薬の副作用の問題も出てくるし,治療費もいります。タバコは禁煙できれば副作用はまったく問題にならず,しかもお金が浮きます(1日1箱吸う人なら年間8万円)。

まずタバコを止めさせるのが,最大の御利益があるでしょう。遺伝性があっても努力で危険性は減らせるのだから,やれることはやるべき(→やらせるべき)ではありませんか?

いち内科医 先生

私の父もタバコを吸っています。本人も十分によくないことはわかっているようですが、私も強く言えず、家族であきらめてしまっている状態です。少しでもタバコの話をすると不機嫌になるものですから。。。
実際には、お父様のたばこをやめさせることは難しいかもしれません。でも、やめさせる努力をしてみてください。そして、やっぱり無理ならば、少しでも他の食事、運動に気をくばってあげてください。たばこをやめさせようとすることで本人に過剰なストレスが加わることは、それはそれで問題です。

ryre 先生
一般内科

ryre 先生

血管を傷めるびょうきなので
1.脳梗塞、脳出血
2.心筋梗塞
3.腎不全
がメインの病気になると思います。
治療法
現在の状況が把握できないのですが、原因があってなる高血圧(2次性高血圧と呼ばれるものは)原因を除去できれば血圧はコントロールできると思います。
二次性高血圧でない場合(こちらが殆どであると思いますが)は生活習慣の改善およびに内服治療が中心になると思います。

魔子Dr. 先生
消化器内科

魔子Dr. 先生

高血圧によってなる病気の心配よりも、まずは、なぜ高血圧になったのかを考える必要があると思います。
もちろん家族性で・・・ということもありますが、食生活、体重、高血圧を引き起こす疾患が他にないか、などを検討する必要があると思います。
そして、血圧をある程度コントロールする手段を考えます。
そのあとの事は、血圧のコントロールの程度によって左右されてくることです。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

高血圧によって全身の毛管が硬化性変化を起こします。それによる臓器への循環障害、あるいは血管そのものの障害のよって様々の病態が起こりえます。血圧の治療はまずその原因を調べ適切な降圧剤とその他の薬剤の使用、また減塩、カロリーコントロール、運動などの生活習慣の改善によって行います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。