Q

いつまで続くのか・・・

海外旅行でのストレスと疲れにより海外で体調を崩しました。その結果帰国後1週間ほど後に急に不安が襲い、心療内科にかかり、パニック障害と診断されました。不安の内容は、眩暈が続いたことと、吐き気と脱力感が数日続き、「僕は何かの病気ではないか?」と言う不安でした。
そこで「パキシル」の「メレックス」をもらい、毎日朝晩の2回服用しました。
1週間ほどでその症状はなくなりかけ、普段の生活に戻りつつありました。
その後半年もしないうちに薬を飲むのを勝手に止めその結果再発しました。
今度の不安は「このまま僕は鬱病になり、普通に生活できないのではないか?家族に心配をかけてしまうのではないか」とのような不安で、状況で発作が出るのでなく突然なんでもないときに不安が襲ってきました。
今でもこれはパニック障害なのでしょうか?
経緯は最初の発作が3年前。2年半前再発。1年前再発。クスリは「パキシル」「メレックス」「レキソタン」をあわせた3錠でしたが、2ヶ月前に「パキシル」「レキソタン」の2錠に変わりました。そのせいか最近少しだけですけど不安を感じ発汗しました。2回目の発作後は薬もしっかり服用していました。
正直何を質問したいのかは、僕はパニック障害であるのか?鬱ではないのか?という事と、何年経てば治るんだ??って言う事です。掛かり付け医師ようせtおうせつの説明では「長い目でみましょう。よくなればそれにあわせて薬を減らしていきましょう」なのです。ホルモンをパキシルでバランスをとっているわけで、パキシル無しではもう過ごせれないのでは?と思っています。
どうかよきお話をお聞かせください。よろしくおねがいします。

質問者:PD人 さん

lilyさん

突然発作的に症状が出るのは、やはりパニック障害かもしれません。
でも典型的な例とは違うかもですね。普通は、外出していて例えば電車に乗っていて胸が苦しい、息が苦しいとなって死ぬのではと思うほどの思いをして救急で病院に運ばれるとか、病院までは行かなくても、そうやって前触れもなく息が苦しいとか動悸や胸痛が激しく出る、めまいや吐き気がしてとても苦しい思いをするなどです。そのうち、また発作が出るのでは、という不安、これを予期不安といいますがそれで外出も出来なくなる、というのが通常の例です。

パキシルはSSRIという新しい抗うつ薬ですがこのパニック障害に効果がある薬で、第一選択薬です。他に抗不安薬も出てますね。

パニック障害からうつ病になる人もいます。しかし精神科医にかかっておられるならその辺は見落とさないでしょうからあまり心配しなくていいと思います。

それと、パニック障害は元は不安神経症とか心臓神経症などと言われていた神経症です。神経症は長引く傾向があるそうで、根気良く薬の服用を続けていくことが大事です。しかし何時何時までに治りますとは誰もいえないでしょう。でも治りますからそれを目指してがんばって欲しいです。
それで途中で勝手に薬をやめないことが大事です。症状がでなくなってもそれで治ったとは言えないからです。必ず主治医の先生の判断を仰いでください。現在処方される薬は医師の処方通り飲んでいれば、数年飲み続けてもどうにかなることはありません。

私などは薬はいろいろ変わってますが、15年服用し続けても、身体に特に異常は見つかっていません。

PD人さん

パニック障害ってそう言った状況で発作が出るのが通常だと・・・しかし、僕場合は普通に寝ているとき、普通に食事をしているときにちょっとした不安が・・・乗り物酔いが激しいので、それで体調が崩れ気分がわるくなり不安に思うので、船や飛行機は避けています。
返信ありがとうございました。気長に薬と付き合います。薬を飲んでいればそれで発作が発作がおさまっていてくれればそれでいいと半分開き直れます。

Traiten 先生
膠原病科

Traiten 先生

最近、パニック障害やうつ病も脳内の神経伝達物質の異常であることがわかってきて、パキシルなどの薬がのまれるようになってきているわけです。ただ残念ながら、パキシルは足りない脳内物質を増やしてくれますが、治しているわけではないので、飲まなくなるとまた足りなくなり症状が出ます。つまり、根本治療が確立されない限り飲み続けた方が良いと思われます。自然と治ることもあるので、徐々に薬をやめましょうということになります。SSRIは海外では薬局で誰でも買える薬ですので、気楽に飲まれた方が良いと思います。不安に思う気持ちは良くわかりますが、結局その不安がさらなる不安も助長します。お大事に!

PD人さん

「ただ残念ながら、パキシルは 足りない脳内物質を増やしてくれますが、治しているわけではないので・・・」

この部分に不安があると言うか・・・そうですよね?!直している、治療しているわけじゃなく、症状を抑えているだけなんですよね?しかしレスにもありましたが、身体に悪影響は無との事で飲みつづけます。ありがとうございました。、

Zanzi 先生
代謝内科

Zanzi 先生

パニック障害、うつ病などについて詳しく解説してあるサイトがあります。一例として
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/dep0.html
うつ病かどうか自分である程度診断も可能です。
パニック障害についても掲載されていますから一度アクセスされてはいかがですか。

ryre 先生
一般内科

ryre 先生

はじめまして。
パキシルで症状をまずコントロールし、徐々に減量していく必要があると思います。(実際に中止して症状が増悪していることからも)
減量に関しては、月、年の単位で徐々に減らしていき、最終的には中止するのが一般的な使い方であると思います。

PD人さん

完治するにはまだまだ先が長いですね・・・パキシルで抑えながらがんばります。ありがとうございました!

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。