タトゥの話

*最近,テレビの報道番組を見ていた時,「タゥーは医師免許がないと出来ない(医師免許のない人が行うと違法行為である)」と話していましたが,
Q−1【医師がタトゥを行っているという事でしょうか?(医師でないと危険だという事だとは思いますが)】

*目だって,サッカー選手,ボクシング選手,バレーボール選手やミュージシャン,所謂,芸能界の方々に多い様子ですが,日本では下記のように,【入場拒否】を行うお店もある程否定的だと思います.【日本の中世の犯罪者の印】が表象化しているのだとも思いますが,地域文化の差なのでしょうか?

*私も体に傷をつけたりする行為は嫌い
なので,タトゥーも勿論嫌いですが,医師(女性でも男性でも)とおつきあいするとタトゥをされてしまうのではないかと懸念・敬遠してしまいます.(練習がてらにとか...)ちょっと飛躍しすぎてますけど.

*ちなみに,サウナに行くと,時々タトゥをされている女性の方々を見かけますが,(アイラインの方なども)ファッション化しているのでしょうか?

*私は子供の頃にサインペンで手にイラストや文字などを書いて遊んだりした事もありましたが,【カンニング扱い】されたり,本人にとっては良い事は全くなし.

*ファッション的にも毎回色々な柄を楽しんだ方が良いし,(個人の自由の範疇だと思いますが)やっぱり体に傷を残さない方が良いと思います.(地域文化によっても異なるとは思いますが)ピアスの穴なども,論外と思っている程嫌いですので...

P.S.参照:【タトゥに関して:[編集] 概説
身体の装飾や地位・身分を表したり、目印や信仰のためなど、入れ墨を入れる理由は多様である。 入れ墨とタトゥーは、皮膚に色を刺す行為自体は同じなので、用語以外に違いはなく、翻訳の際には混同される。

入れ墨の絵は単純な模様から、複雑な模様まで多くある。皮膚に色を刺す行為は古代から世界中であり、成人男子や既婚の女性であるなど、身分や所属の違いを表すことが多かった。

近年では専らファッションとして入れられることが多いが、日本では江戸時代に刑罰の印しとして墨を入れられたことや、明治政府の禁止などで彫師の存在が違法となり、地下に潜ったため、現代でも公衆浴場や遊園地、ジムの入場を断られたり、周囲に悪い噂が立つなど、社会生活上の不都合も少なくない。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋】

person_outlineHeart さん

1名の医師が回答しています

カプチーノ 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

    なし

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師