認知症患者の過食を阻止することについて

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

祖父がアルツハイマー型認知症の診断を受けて3年になります。
トイレと食事以外はほぼ寝たきりなのですが、最近間食が酷くて、一日中何かを食べています。
頻回のトイレに立つたびに台所に寄ってつまみ食いをし、歯磨きもせず寝てしまうので歯もボロボロになりました。
身体にも良くないと思い、冷蔵庫や台所に食べ物を出しておかないようにするのですが、どこからか必死で探し出して食べています。
本当なら間食を止めさせたいのですが、それを言うとすごい勢いで怒って聞き入れてくれません。
そこで、台所に鍵をかけて祖父が入れないようにしようと思うのですが、そうした場合ストレスから症状が進んだり、弊害が現れることは考えられるでしょうか。
何かいい対策があれば併せて教えてください。

person_outlineキラさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師